藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

夏の花

2018年05月31日 | 日記
春のお花が終わった後、
空っぽになった花壇に夏の花を…と気になっていましたが、
今日やっと植え終わりました。


真っ赤なペンタス・真っ白なミニ日日草。
そして紫のサルビアを添えて。

同じ植木鉢に植わっているローズマリーを風通し良く刈り込んで、
それから植え付け作業をはじめたら、
ずっといい香りに包まれていい気持ちで終了。
梅雨入りに間に合ってよかった!
コメント

学校で流れるあの曲

2018年05月30日 | ピアノ教室
地元の中学校はチャイムがありません。
生徒たちの時間を告げるのは気持ちのいい音楽。
モーツァルトのクラリネット曲が午前中に、ピアノ曲が午後に流れます。

中3Aちゃんが次に練習するためにと選んだのが、このピアノ曲「モーツァルト作曲ロンドKV485」です。
毎日学校で耳にする曲ですが、まさか自分が弾けるとは思わなかったようで、
楽譜を持ってきて見せてあげると「えっ」と驚いた表情、
けれどそのすぐあとに嬉しそうな笑顔に変わりました。

中学を巣立った後、毎日きいていたこの曲がきっと素敵な思い出になると思います。
コメント

新しいパティスリー

2018年05月29日 | RX8
夏の庭を彩ってくれるお花の苗を探しにドライブへ。
いつも覗く園芸屋さんにピンとくる苗はなく、
ではもう一件と向かった園芸屋さんはあいにくお休み。

今日は収穫なしかなぁ…と車を走らせていると、
あれっこんなところにパティスリーが!
以前はなかったよね、お店の前に胡蝶蘭があるからもしかしてOPENしたばかり?

さっそく車を止めてお店の中へ。
思った通りOPENしてから2週間ほどの新しいお店でした。

買ったものは、クッキーを2種類。
そして、蒸し暑い中、汗をかきながら掃除を頑張った自分へのご褒美のシュークリーム。
(自分にはすぐご褒美…ダイエットが成功しないわけです。)


鶴ヶ島市太田ヶ谷のパティスリー ルリエさん。
コメント

紫のバラ

2018年05月28日 | 日記
バラには青い色素がないので、
本当の青い花の色は作れないのだそう。
でも、ほんのり青みがかったバラがついに咲きました。

5年前にお祝いで頂いた寄せ植えの中にあった小さなバラの苗。
それを庭の隅に植えました。
このバラ、なかなかの気難し屋さんで、
成長が遅いうえにすぐ病気になります…。
はじめは花が沢山咲くといいな~と夢見ていましたが、
そのうちに、咲かなくてもいいからせめて元気に枝葉を成長させてくれたらと。笑
今年の春先、枯れそうになっていた枝から新芽が一つ伸びて、
その先に一輪だけ咲きました。


写真は限りなくピンクに見えますが、
ふわっとかすみがかかったように青いのです。
コメント

次は

2018年05月27日 | ピアノ教室
昨日のコンサートの心地いい余韻を味わいつつ、
けれど今日からは生徒たちのコンクールへ向けて舵を切ります。

昨日の振りかえレッスンの後、
夕方からはコンクールのためのホールリハーサル。
とはいっても、まだまだ曲が仕上がった生徒はいません。

今の完成度をそれぞれちゃんと自覚することと、
家や教室とはちがう響きやスケールを感じることが今日の最大の目的。
「このままではマズイ!」と冷や汗が出る生徒続出でしたが、
きっと、この経験を糧にしてぐっと成長してくれるはずと信じています。

楽譜が読める・なんとなく弾けるから脱皮して、
音楽で表現する面白さに目覚めて、自分の想いを伝えられる演奏目指してガンバレ~♪
コメント

ヒューマンライフ・コンサート2018

2018年05月26日 | いろいろなお仕事
さわやかな陽気の中、ヒューマンライフ・コンサートでたっぷり演奏させていただきました!
前半は春めく気分をクラシックの名曲にのせて、
(途中、ショパンのノクターン2曲は、春というには少々渋めでしたが…笑)
後半は旅そして人生をテーマに。

毎年させていただいているコンサートですが、
決して恵まれた会場&楽器ではないのです。
けれど心から楽しみに聴いてくださる皆様の拍手はあたたかく、
演奏する幸せをいつも満喫させてくださいます。

沢山のみなさまのご来場、どうもありがとうございました。
コメント

一番いいレッスン

2018年05月25日 | ピアノ教室
練習をすればするほど、
沢山のハードルを乗り越えることが出来るけれども、
自分一人では乗り越えられない壁にもぶつかるものです。
その壁は、ちょっと発想を変えたり、
コツや演奏のポイントを教えてもらったりすると、
超えるきっかけがつかめるのです。

一番いいレッスンは、
ここの部分に切り込めるレッスン。

何から何まで教えてもらうという姿勢ではなく、
自分でできる努力は全部する。
その上で、教えてもらわなくてはいけない本当の部分を教わる。
きびしいようですが、真実です。
コメント

コーラス発表会のお知らせ

2018年05月24日 | いろいろなお仕事
月2回、総合福祉センターオアシスで活動を続けている
コーラスサークルの発表会のお知らせです。


  《コーロ・オアシス発表会》
   
  日時:7月12日(木)14:00~
  会場:総合福祉センターオアシス
            3F 第2研修室
  入場料:無料

  指揮・独唱 前田千惠子
  ピアノ伴奏・独奏 藤井祥子

 第1部 コーラス発表
 第2部 ソプラノ独唱 ピアノ独奏
 第3部 みなさんで歌いましょう
コメント

子供の心・大人の心

2018年05月23日 | ピアノ教室
ピアノが大好きで「絶対ここで習うんだ~♪」と心に決めて、
教室の看板に書いてある電話番号をメモして帰ったのだと思うのです。
翌日、その女の子のお母様から問い合わせのお電話をいただきました。

いかに彼女がピアノ好きなのかということも、
もう何年も前から習いたがっていることも、
聞かせていただきました。

けれどよくよくお話を伺っていくと、問題が一つ。
ピアノを用意する気はなく、
今お家にあるキーボードで習いたいというお話。

ピアノが弾けるようになりたいのなら、
ピアノで練習するというのは、必須条件です。

せっかくピアノが弾けるようになりたいと夢を見てレッスンを受けるのに、
努力をしても夢になかなか近づけない…。
それが分かっていて、お月謝をいただくのは私が苦しい…。
このお話は残念ながらお断りしました。

女の子の気持ちを考えると…。
心に引っかかりを残す出来事でした。

コメント

大相撲

2018年05月22日 | 日記
気、オーラとでもいうのでしょうか?
全身にみなぎって、時が熟したその瞬間がまるで目で見えるよう。

強くなればなるほど風格がちがいます。


はじめて升席から観戦しました。
湧き上がる熱気も大歓声もスゴイ!
コメント