藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

卒業の手紙

2017年09月30日 | ピアノ教室
11年レッスンに通ったAちゃんが、
今日をもってお教室を卒業しました。
決して練習好きではなかったのですが、
それでも沢山の曲を弾けるようになりました。

Aちゃんが最後に手紙をくれました。
感謝の言葉と一緒に、書かれていたこと。
「私はピアノをやめても、ピアノは弾き続けます。
覚えた曲は全部紙に書いて忘れません。」

弾けるようになるまで、手取り足取り一緒に練習したことが、
これからもずっとAちゃんの中で生き続けるなんて、本当に嬉しいことです。
ピアノの先生というお仕事の素晴らしさを、Aちゃんがあらためて教えてくれました。
Aちゃんとのかけがえのない時間を、深く心に刻んでいます。
コメント

お布団が恋しい季節

2017年09月29日 | ねこのルイ
朝晩の空気がひんやりとしてきました。
もう夏のしつらえではなく、
暖かくほっこりしたお布団が恋しい季節ですね。

ルイにもウールの毛布を出してあげたら、
さっそく張り付いて、気持ちよさそうに寝ています。

コメント

受かりました!

2017年09月28日 | ピアノ教室
夜になって電話をくれたのは、小6Rちゃんです。
クラス合唱の伴奏の座を見事射止めたとの、報告の電話でした。
昨年は他にもっと上手な子がいたため涙を飲んだだけあって、
「めっちゃ、嬉しいです!!!」と電話の声が弾んでいました。
頑張ってした練習が成果につながったのです。
本当におめでとう!

クラスのみんなのために弾けるチャンスをつかめたことは、
ピアノでみんなの役に立てるスタートラインに立てたということ。
もしかするとここからが本当の力試しかもしれません。
こう考えるとちょっぴりドキドキしますが、
きっと素晴らし手ごたえをつかんでくれることだと思います。
頑張ってね!
コメント

練習

2017年09月27日 | いろいろなお仕事
ついつい雑用に追われていると、
時間はあっという間に過ぎてしまいます。
今日は久々にまとまった時間が取れました。
なので来月のコンサートの練習がたっぷりとできました。

本番間近になっての急ごしらえでは、
やっぱり演奏の中身が貧弱になってしまう気がします。
だからできるだけ前もって仕上げて、
当日までに余裕を持って深めたい…。
いつも思っていることなのですが。笑

今日の練習で、だいぶ全体が見渡せるようになりました。
コメント

耳を養う

2017年09月26日 | ピアノ教室
耳を養う難しさを痛感しました。

上手にピアノは弾けるのに、何かが変??
譜読みしたものがすぐに記憶できなかったり、
音のミスに気がつかなかったり、
音色の色彩に無頓着だったり。

なぜかしらと探ってみると、
具体的に音を聴いたりイメージしたりする力が足りないような…。
さっそくソルフェージュのレッスンで課題を与えてみると、
やっぱりそうでした。

楽譜が読めても、カタカナの音名で把握しているだけ。
和音が弾けても、ハンコのように塊でとらえているだけ。
音楽を聴いても、メロディーをなぞっているばかり。

けれど本当に必要な力は、
音を予測する力。
音を具体的にイメージして描く力。
音と音との関係を感じる力。
そしてそれらを記憶する力。

もっとラクに楽しく上達できる耳を養うために、
レッスン内容にさっそくテコ入れです。
コメント

いつもお世話になっています

2017年09月25日 | ピアノ教室
いつもお世話になっている楽器店のYさんとIさんが、訪ねてきてくださいました。
エレクトーンのバージョンアップをお願いしたため、
今日はわざわざ出向いてくださったのです。

ちょっとしたおしゃべりの間に、エレクトーンはささっと最新バージョンに。
いくつかのコンサートやコンクールなどをご紹介くださって、
最後にアンケートを手渡されました。
お店の創業52年にあたってのアンケート。

顧客満足度調査のようなアンケートは、
何かを買った時やどこかへ出かけたときに時々ありますが、
これはちょっと様子が違うような…。

他の楽器店にあってこのお店にないものは?
このお店にあって他の楽器店にないものは?

う~ん、深いです。
このお店とは貴重なご縁と沢山の理由があってのお付き合いです。
地域でピアノの先生をするということは、
大きな音楽教室で働くのとはちがった面が沢山ありますから、
もしたった一人だったらどれほど大変だったか!
楽器のことはもちろん、指導者としての成長を応援して下さったり、
日々育っていく生徒たちのサポートまで、
いつも沢山の応援をしていただいています。

色々なことを思い返し、
アンケートの記述欄に思わず目が留まってしまいました。
どんな風に記入しようか、ただ今考え中です。
コメント

実りの秋

2017年09月24日 | 日記
今年の金木犀は、例年より早め???
すでに花が咲いて、いい香りです。

秋晴れの今日は、みんなが楽しみにしている地域の秋祭り。
子供達は朝からお神輿を担いでまわり、
大人たちは会場の公園へ出向いてご近所さんと立ち話。
日頃は何かと慌ただしいので、
年一回でもこんな一日が過ごせるのが嬉しいです。

お祭りのクライマックスは全世帯に何かがもらえる抽選会です。
白熱の抽選会場をぼんやりと遠巻きに眺めていたら、
思いがけず2等が当たってしまいました。
なんと景品はお米10キロ!
実りの秋、そして食欲の秋です。
来月のハロウィンはお菓子じゃなくて、
このお米でおいしいおにぎりを握って、
ご近所の子供達に振舞っちゃいます!
コメント

お教室紹介の声

2017年09月23日 | ピアノ教室
昨今、ネットで何かを調べるとき、
美味しいレストランでもショッピングでも、
必ずと言っていいほど目にするのが星のついた評価欄。
そしてそれに続く口コミのページ。

ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトに、
全国のピアノ教室紹介のページがあります。
そこには、教室へ通う生徒のみなさまの声が載せられているのです。
その中身は、評価を示した星の数とも口コミともちがう温かなメッセージです。

最近またお一方、メッセージを寄せてくださいました。
こんな風に思っていてくださるなんてと…私の方が感激しています。
と同時に、その期待の大きさに「頑張らなくちゃ」と身の引き締まる思いです。
1人1人の充実感と笑顔めざして!

もしよろしければ、ご覧下さいませ。
ピティナのお教室紹介のサイト
コメント

コンサートのお知らせ

2017年09月22日 | いろいろなお仕事
人生をより良く生きよう!とバイタリティ溢れる方々のグループ
ヒューマンライフさんが、毎年秋にお声掛け下さってコンサートを開いています。

今回のプログラムでは、韓国の童話にピアノ曲をつけた作品を取り上げてみました。
お話は、今はやりの!?うんちの物語。
子犬のうんちが…ああなって…こうなって…最後はホロッと。
お話の全編に付けられたピアノ曲を作曲したのは日本の方ですが、
まるで韓国の時代ドラマのようにすべての音に韓国の匂いがします。

その他、クラシックやポピュラーの耳になじんだ作品も演奏いたします。
どなたでもお聴きいただけますので、お気軽の足をお運びください。

「フルート・歌・ピアノによるコンサート」
     10月14日(土) 13:30~
     会場:川越市高階南公民館
        入場無料

     フルート♪神野朱美
     歌とお話♪鈴木裕子
      ピアノ♪藤井祥子
コメント

歌をうたうと

2017年09月21日 | いろいろなお仕事
午前も午後もコーラスの伴奏。
朝から準備体操に発声練習、そして午後ももう1セット。
歌っているばかりでなくピアノを弾いている時間も長いのに、
なぜかおなかが減ります!!!

そういえば学生時代、声楽家の友人たちは、
練習室にこもっている時間の割には、美味しいものを食べている時間が長かったっけ。
  ・・・ピアノは本当に練習に時間がかかるのです。
       それに比べて、歌の人たちって体力的にも長時間の練習は無理らしく・・・

今日おなかがとってもすいたのは、歌ったから?秋だから?
コメント