藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。ピアノレッスン、現在平日夕方以降・週末の時間帯は満員ですので、空きが出た場合の入会予約のみお受けしております。平日昼間は若干名空きがございます。 ♪ピアノスタジオ発表会、2018年1月14日(日)川越西文化会館にて開催しました。沢山のみなさまのご来場、どうもありがとうございました。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

おばけがいっぱい

2011年10月31日 | 日記
今日はハロウィン。
日が沈むころ、おばけたちがたくさんやってきました。
小さいおばけたちはかわいらしいのなんのって。
そしてそしてママおばけたちの変身ぶりには、
目をみはるばかり!!!!
年に一度のお楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合唱コンクール

2011年10月30日 | ピアノ教室
校内合唱コンクールのシーズンです。
クラスのため!友達が気持ちよく歌えるように!と
一生懸命伴奏に取り組んでいる生徒たちの姿は微笑ましく、
いつもうれしく思います。
そんな中、伴奏賞をいただいたとか、指揮をしたとか、
いろいろな活躍が耳に入ってきました。

中学生のころ、やはり同じ経験をして
音楽で力を尽くすやりがいと難しさを、私も感じました。
懐かしい思い出です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はベートーヴェン

2011年10月29日 | ピアノ教室
12月の発表会まで、もう残り2か月を切りました。
(日がたつのはあっという間ですから、こんなに準備が遅れていては大変と、
ドキドキしています。)

今回の講師演奏は何にしようかとずいぶん迷っていたのですが、
ベートーヴェン作曲『ヴァイオリンソナタ第6番』に決定しました。
決して派手ではないのですが、心にじんわりとくる名曲です。
幸せな年の瀬になる予感!?です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月もおとひかる

2011年10月28日 | いろいろなお仕事
今日は、月1回であつまる勉強会[おとひかる]
いろいろなレッスンのアイディアを聞くと、
自分のありようが客観的に見えてくるから不思議です。
そして、みんなで何か一つのテーマに沿って勉強してみるのも、
なかなか面白い!(一人ではできませんから。笑)
来春に向けて面白い企画も実現しそうで、
これまた楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルイも秋

2011年10月27日 | ねこのルイ
食欲の秋です。
ちゃんとご飯をあげているのに、
人の顔を見ては「お腹すいた~ご飯ちょうだい」と鳴きます。
仕方なく夕方のおやつと夜中の夜食に、
キャットフードを少しだけ。
冬眠するわけでもないのに、毎年この季節になると食欲がわくみたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

進化

2011年10月26日 | ピアノ教室
幼児期のピアノ教材の進化には驚きです。
ここ2~3年は特に目覚ましいのかしら。
いろいろな教本の併用教材としてもOKな懐の深さに加え、色も絵もきれい!
これなら小さな子供たちも、きっと大喜びです。

だれに見せてあげようかな?
喜ぶ顔が目に浮かびます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BGMはモーツァルト

2011年10月25日 | 日記
誰でも気軽に聞けて、なんだかいい気分になれるモーツァルト。
出先で偶然モーツァルトばかりに出くわしました。
おまけにドライブのお供にと持って行ったCDも。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんでも美味しい秋

2011年10月24日 | 日記
昨夜の打ち上げは、
コンサートの反省から始まり、あげくは懐かしい大学時代の思い出まで!
その間ひたすらに食事は続き…。
口は忙しすぎてもストライキをおこしたりしないのですから、立派なものです。
けれど、まんぷくのお腹は、ストライキ直前です。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャリティーコンサート in 狭山

2011年10月23日 | いろいろなお仕事
コンサートをするたびに、新しい出会いや協力が集まります。
音楽を楽しむというのがコンサートですが、
実はその裏側では、
周りにあつまってくださった人々のつながりやお力添えが
大きく大きく広がってきているのです。
本当にありがたいことで、
ステージで自分が演奏しているにもかかわらず、
そちらの発展を来場した皆さんにお伝えしたくて仕方なくなります。笑

今回はピアニストが2人ということもあり、
ピアノ連弾をたくさん織り込んだプログラム。
そして大人にも子供にも楽しめる音楽と語りの「ペールギュント」や
ミュージカルのナンバーをお届けしました。
気軽にコンサートを楽しむ文化が、
少しずつ根付くといいなと思います。

コンサートの詳しい様子は
CCR(チャリティー・コンサート・リレー)ブログをご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遊ぶことが勉強

2011年10月22日 | ピアノ教室
小学生未満の小さな生徒たち。
遊ぶことが勉強とはよく言ったもので、
ピアノも大きなおもちゃ、教材もなんだか面白そうは絵本、
どちらも面白いからもっと遊びたい!と感じてくれているかどうかが、
ほんとうに大切です。
レッスンでも、ピアノに触れながら
「先生、つぎはこんなことしよう!」
「こんどはあっちの本やりたいな~」
「みてて!ほらこんなことできちゃうよ」
と思い思いに遊びを膨らませてくれるようになれば、しめたのも。
まだ小学生のような‘お勉強’スタイルができない時期です。
少しずつ発展する遊びの中に、ピアノで大切なことも織り交ぜながら、成長してゆきます。
この遊びが大きな大きな根っこになります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加