藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

子供のためのコンサート

2009年10月31日 | いろいろなお仕事
子供サポート委員会が主催してくださった「歌とピアノのコンサート」。
生き生きとした子供たちの熱気が会場に溢れ、予想以上の大盛況でした。
運営している大人の方々も、まるで童心に返ったかのような笑顔。

未来を生きる子供たちみんなが心豊かに育ってほしい・・・、
これは大人たち共通の願いです。
そのために出来る事は、まだまだたくさんありそうです。
音楽の力でお手伝いできたことを、本当に嬉しく思います!
コメント

Halloween☆

2009年10月30日 | 日記
1日早いのですが、今年も仮装した近所の子供たちがやってきました!
かぼちゃランタン代わりに、ロウソクをいっぱい灯してお出迎えです。
コメント

練習中

2009年10月29日 | いろいろなお仕事
土曜日のミニ・コンサートに向けて、曲の練習。
子供たち向けのコンサートですから、曲目も子供向け。
けれど、どんな曲でも自分が納得して弾けていないと、
なんだか気持が悪いのです・・・。
ポニョもトトロも、じっくり練習しようと思うとやっぱり時間がかかります。笑

喜んでもらえるコンサートになりますように!

コメント

2009⇒2010

2009年10月28日 | 日記
来月から手帳を2010年用のものにしようと思っています。
今週いっぱいは2冊の手帳を抱え、あっちをめくったりこっちをめくったり・・・。

気に入った中身と外見をあわせ持つ手帳を探すのには、毎年一苦労。
やっと見つけた手帳に、昔買ったお気に入りのブックマーカーをはさみ、
これで年が越せる(笑)と一安心。
さて次は、部屋にあったカレンダーを探さなくては!
コメント

空には

2009年10月27日 | 日記
午前中から外出。
心の中の足りない部分が、ちょっぴり埋まるような時間を過ごせました。
所用を済ませつつ、ふと見上げた空。
まだ5時前だというのに、夕闇が迫ってきています。
そして、輝くお月様は半月。
街のネオンより、ずっとずっと明るい光です。
コメント

寒~い

2009年10月26日 | 日記
一日中どんよりと小雨まじりで、驚くような寒さ。
こんな日は、お日様のありがたみが身に染みます。。。
コメント

Variations Vol.5

2009年10月25日 | いろいろなお仕事
音楽のある人生を愛する人々の集い『Variations』も今回で5回目を迎えました。
大人のためのピアノ発表会として始まったのですが、
回を重ねるごとに味わいが増してきました。
音楽歴数ヶ月の方から、ウン十年の方まで、
存分に演奏し・聴き・味わい・語らう時を楽しみました。

午前11時~
  少々緊張の中、演奏スタート。
  退職後や子育てが終わった後にピアノを始められた皆さんの演奏は、
  1音1音に人生が丸ごと詰まっているようで、胸を打たれます。

正午~乾杯
  乾杯の音頭をとってくださったのは、Variationsに初回より参加してくださっているKさん。
  お話くださったピアノへの思いに、皆さん賛同。

  乾杯の後は、お食事が次々と運ばれてきます。
  秋は食べ物も美味しい季節。
  ちょうどお腹がすいてきた頃ということもあって、
  どれも美味しくいただきました。


   *    *    *    *    *

        メニュー 
    
          オードブル
    鮪のカルパッチョ 海苔と山葵のソース
          茸のスープ
       鮟鱇唐揚げ 鴨と茸のソース
   
      ビーフシチュー(牛筋)のグラタン
   
          くるみパン
          デサート
          コーヒー

   *    *    *    *    *


  お食事をしながらも、演奏は次々進みます。
  プログラム後半は、子供の頃にもピアノを習っていた方が中心に。
  異口同音に「子供の頃もこのくらい楽しめたらよかったのに!」と。  

  その後、歓談のひと時。
  今回は各テーブルにマイクをまわし、
  参加者全員に、一言ずつお話いただきました。
  ピアノの演奏とそれぞれの人となり。
  人生は奥深く、彩りに溢れています!!

  最後に私も演奏。
  ピアノソロでドビュッシー作曲「月の光」
  そして友人とフランク作曲「ヴァイオリンソナタ」より
  

  心のこもった花束をいただきました。
  なんと手作りだそうです!
  

名残惜しいですが、楽しい時間ほどあっという間にすぎるもの。
ご参加くださった皆さま、どうもありがとうございました。
また次回へ向けて、歩んでいきましょう!
  
                    於:川越氷川会館 豊明の間
コメント

はじめまして

2009年10月24日 | ピアノ教室
ホームページを見て、ピアノ教室のお問い合わせくださったMさん。
小学1年生のお子さんといっしょに、お越しくださいました。

新しくピアノを始めようとお問い合わせくださる方は大抵、
レッスンを見学していただいたり、実際にお会いしてお話させていただいたりしています。
新しいご縁の始まりですから、ちょっとコンビニで物を買うように・・・というわけにはいきません。笑
お会いしてみることで、物事の考え方やとらえ方、お子さんへの想いや願いが、
とてもよく伝わってきますし、私の思いもお伝えできます。
その上で、これからのことも詳しくお話しし、納得の上でスタートが切ることができるのです。

ピアノのレッスンは、本当に長いお付き合いになります。
新しい出会いはお付き合いの始まり。
今日という日を大切に、これからの未来を築いていきましょうね。
コメント

奮闘×白熱

2009年10月23日 | ピアノ教室
今日のレッスン後半は、
「リスト:愛の夢」「ドビュッシー:ピアノのために」「ベートーヴェン:ソナタ」。
どれも、ちょっとやそっとでは弾けない大曲です。
なんとなくや、ごまかしつつだと絶対歯が立ちませんし、
何より弾いている本人に気になるはず。
発表会のステージ目指して!!とみんな奮闘しています。
そしてレッスンしている私も時間を忘れて白熱しました。笑
コメント

食欲の秋

2009年10月22日 | ねこのルイ
この季節、ルイはやたらにお腹がすくようです。
2時間おきに「ごはん!ごはん!」と大騒ぎ。
仕方がないので、1回あたりのキャットフードを分割して、
何回にも分けてあげることにしたのですが。
今度はそれではお腹いっぱいにならないと、
「ニャーニャー」と文句。
私が台所に行けば、大急ぎで走ってきて、
冷蔵庫など開けようものなら、その中へ飛び込む始末・・・。

食欲の秋、ネコってこんなにお腹が減るのでしょうか?
コメント