藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

今年も半分終わりました

2015年06月30日 | 日記
6月も今日でお仕舞。
今年の半分が終わってしまいました。

年明けに、こんな年にしたいな…と思い描いたこと、
サロンコンサート「おとあそび」を開くというのもその中の一つでした。
生徒たちと一緒に生きた音楽で遊ぶというのも、今年の大事なテーマです。
春休みに行ったパーカッションのイベントもその一つ。
秋にはコンチェルトを思いっきり演奏する発表会も控えています。
今年後半を大いに楽しみながら乗り切っていきたいです。

7月はといえば真夏の青空を望みたいところですが、実際には梅雨の後半戦。
ブログの表紙、雨粒の写真にしてみました。
コメント

12月5日に

2015年06月29日 | ピアノ教室
「モーツァルトがなくなったのは12月5日。
それから何年か経って、20日たって生まれ変わりました。
だからTちゃんはモーツアルトなんだよ!」
突然そうお喋りしてくれたのは、12月25日が誕生日の小2Tちゃん。

とにかくピアノが好き、音楽が好き、
最近は「大人になったら指揮者になる!」と豪語しているTちゃんなら、
そういう事もあるかも…と思ってしまいます。笑
コメント

コンクール会場にて

2015年06月28日 | ピアノ教室
出演する生徒たちの応援と勉強を兼ねて、予選会場へ。

次々と課題曲を演奏する参加者たちの演奏は沢山のことを教えてくれます。
その年齢の子供達にとって、分かりやすい表現って?
逆に難しいことは?
1年2年先の成長を見越して、今教えてあげるべきことって?

今日参加した教室の生徒たちは、連弾2組。
いずれも力を出し切った良い演奏でした!
コンクールというステージで演奏することは、
子供にとって本当に大きな経験です。
ここまで曲を仕上げることも、今までにないほどの真剣さが必要でした。
そして今日演奏して感じた沢山の課題は、これからの宿題です。

1組は優秀賞で無事予選通過、もう1組は2週間後の予選に再挑戦で望みを託すことになりました。

写真は、コンクール初出場の年長Yちゃんから預かったレッサーパンダのぬいぐるみ。
一緒に会場で応援しました。

コメント

週末は…

2015年06月27日 | いろいろなお仕事
明日がコンクール本番の生徒たち。
実力をすべて発揮してほしいと思うほど、指導も厳しく…。
けれど自信をもってステージに臨んで欲しいと思うと、いいところはしっかりと褒めてあげたい。
ちょっとした心理状態でも演奏が変わってきたりしますから、
声をかける言葉の一言一言にも、エネルギーと神経を使います。
みんな頑張っているからこそ、精一杯応援してあげたいです。

これからしばらくは、こんな週末が続きます。
一段落する頃は、きっと梅雨も明けて太陽の照りつける真夏です。笑
コメント

コーロ・オアシス発表会

2015年06月26日 | いろいろなお仕事
昨日は年に一度の発表会でした。
月2回のコーラス教室ですが、この発表会に向けていろいろな曲を練習しています。
(その他にも季節の唱歌も沢山歌います。)

聞きに来てくださったお友達の拍手に包まれて歌うと、
いつもと同じ部屋でもちょっとしたハレの気分になり、
今日は演奏にいつも以上の心がこもりました。
ご高齢になってから歌を始めた方が大多数ですが、
みんなで声を合わせて歌うことは素晴らしいです。
あっという間に古くからの知り合いのようになれますから!

音楽はもちろん、人の輪もあったかい発表会になりました。


コメント

ホールにて

2015年06月25日 | ピアノ教室
昨夜はコンサートホールを借りてのリハーサル会。
コンクールが間近に迫った生徒たちをみんな集めて行いました。
ホールでの響きやステージの広さ、コンサートフルグランドピアノの感触は、
家のピアノやレッスンでの環境とは比べ物になりません。
その空間の中で演奏する表現するとはいったいどういう事なのか、
もうこれは体で覚えていくしかありません。

コンクールで落ち着いて力を出し切ることだけでなく、
これからの演奏姿勢にも大きな影響があるはず…と、毎年行っています。

まだまだ練習過程の生徒たちに、昨夜は山積みの課題が発覚しました。汗
きっとそれぞれに痛いほど感じたことと思います。
このリハーサル会があったから飛躍できたと後で笑えるように、みんな頑張りましょう!
コメント

エキゾチック

2015年06月24日 | 日記
一年で一番昼間の時間が長くなる…数日前が夏至でした。
今の季節、晴れた日の夜7時ごろの何とも例えようのない青い空が好きです。
レッスンの合間にふと窓の外へ目をやると、
まだ暮れない青い空が、エキゾチックな気分にさせてくれます。
日常ではないどこかにいるような…
いえいえ、今日と同じ明日が続くなんて思いこんでいるだけで、
日常も十分に変化に富んでいるのですよね。
感性を研ぎ澄ませて過ごさなくては。

先日、ハンモックを取り付けました。
ベットではなく、一生をこのハンモックで寝る人たちもいるというメキシコ製。
蒸し暑い熱帯夜でも風が抜けて、気持ちいいのだそうです。
家に居ながら、日本ではない気分…笑。



コメント

写真をもらいました

2015年06月23日 | ピアノ教室
生徒から突然のプレゼント!
レッスン中の私とRちゃんの笑顔がいっぱい写った写真です。
レッスンを撮った動画の中から、ここぞという瞬間を写真下さいました。
日々のレッスンはいつも笑顔ばかりではないはずなのに…。
いただいた写真には楽しさがあふれています。

そして添えられていたRちゃんのお手紙。
-先生へ、いつもおしえれくれてありがとうございます。
これからも、きびしくよろしくおねがいします。しゃしんどうぞ!-

とっても嬉しくて元気が湧いてきました。
どうもありがとうございました。
コメント

パーティー☆だそうです

2015年06月22日 | ピアノ教室
ピアノを始めてちょうど1年たった小1Kくん。
ハンコでいっぱいになったお月謝袋と、
これから使う真新しいお月謝袋を手渡したところ、
お母様が「1年頑張ったからパーティーしようか!」と。

賞状をもらった時や、頑張った時はTくんのお宅ではパーティーをするのだそうです。
だからピアノも1周年記念パーティー☆
素敵です!
それに便乗して「じゃぁパーティーでご披露する曲はどれにしようか?」と、
Kくんと一緒に相談して決めました。

きっと楽しい会になりますね♪
コメント

打ち合わせ

2015年06月21日 | いろいろなお仕事
毎年させていただいている秋のコンサートへ向けて打ち合わせ。
久々に顔を合わせた仲間とは、ひとしきり近況報告をしなければ始まりません。
少しずつ状況は変わっていきますが、今年も共演できるのが何よりの喜びです。

打ち合わせの後は、近所のお蕎麦屋さんへ。
創作お蕎麦!?に舌鼓を打ちました。
コメント