藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

大晦日

2007年12月31日 | 日記
大晦日の夜は決まって宴会となります。
今年一年お疲れ様、いろいろありがとうと感謝をこめて。
毎年のことですが、除夜の鐘が聞こえるまで続きます。

本当に今年もいい年になりました。
皆さま、どうもありがとうございました。



コメント

もういくつ寝ると

2007年12月30日 | 日記
お正月まであと2日。
今年一年のいろいろなことを整理し、掃除、買出し。
別に何かをやり残しても、どうと言うこともないはずなのに、街中が気ぜわしそう。
「今年のことは年内に」とのけじめ、日本人の潔さですね。

雲が立ちこめたと思ったら雷、空からはあられが。
それもすぐに雨に変り、のちには晴れ。
雷様もやり残しがないようにと思ったのでしょうか。笑

コメント

HPリニューアルオープン

2007年12月29日 | いろいろなお仕事
ピアノスタジオのホームページが、リニューアルしました!
今まであったページにも少しだけ手を加えて、新しく『Style』ページを作りました。

このホームページ、自分でとても作れるわけもなく(笑)専門の方にお願いしています。
つまりはプロの仕事。
デザインのセンスや、細部に配慮の行き届いた仕上がりはさすがです。
私もこのホームページに恥じない仕事をしたいものだと、いつも思います。

また今回使用した手の写真、なにを隠そう私のです。
ふとしたことで知りあったカメラマンの方に、撮影して頂きました。
写真って、これまたセンスの塊です。
この写真の出来上がりを見せていただいたとき、自分の手だと言うのに
思わず「きれい!」と感動してしまいました。

年末年始のお時間のあるときに、どうぞご覧くださいませ。
  ⇒藤井祥子ピアノスタジオホームページ

コメント

三人寄れば

2007年12月28日 | いろいろなお仕事
来年2月のコンサートに向けて、初めてのあわせです。
と言っても音楽的な練りこみは年が明けてから。
今日は会場での響きを確認しながらプログラムの流れを確認。

コンサートをするには決して恵まれているとはいえない会場なので、楽器の置き位置や立ち位置はかなり重要。
会場の方のご好意で充分な時間を掛け響きを確認できたので、大満足。
プログラムの流れも見えてきました。
そして共演者であるメゾ・ソプラノさん、フルートさんとのアンサンブル感触も確かめました。

おそめのランチは3人で。
プログラムにオペラ『カルメン』のナンバーが入っていたため?たまたま?
いずれにせよ、パエリアをほおばりつつおしゃべり。

これから練習するぞ~と、とても盛り上がっての帰宅です。
コメント

ピカピカ

2007年12月27日 | RX8
やっと、洗車しました。
わが家の前には電柱があります。
実りの秋、お腹いっぱい木の実を食べた鳥達はこの電柱で一休み。
休んでいる間にお腹の木の実は消化され、そして電柱の下にとまっている私の車の上には…。

でもこれでピカピカです。
めでたくお正月が迎えられそうです。
コメント

つぎは連弾も

2007年12月26日 | ピアノ教室
おばあちゃんと連弾したYちゃん。
2歳年上のお姉さんがお父さんと連弾したのを見ていて「今度のときはお父さんとする!」と言ったのだそう。

1曲だけでも緊張するから…と言っていたSちゃん。終わってみれば「やっぱり連弾もすればよかった~。」

連弾曲を練習する時間が取れそうもなく、1曲のみ集中特訓したTくん。
「僕も今度は連弾したいなァ。」

ぜひ実現させたいものですね。
コメント

新教本ラッシュ

2007年12月25日 | ピアノ教室
発表会の曲も無事に仕上がり、これからはまたいつもの教本の続きを進めることとなります。

発表会後とくに曲を与えていなかった生徒達。(発表会直前はそんな話しをする余裕すらなかった…笑)
みんなが思い思いに次の曲を練習してきたのは、なかなかよい心がけ。
話を聞くと、子供達なりにステージでの演奏に反省点を見出しているようです。
緊張したこと、出来て嬉しかったこと、少し失敗して悔しかったこと。
だから次はこんなふうになりたい!との心意気も芽生えたようです。

それではと、次の練習曲を決めていきました。
驚いたことに、ここで新しい教本へ進む生徒が続出。
今までの教本がちょうど終わったので、発表会の曲を練習しているうちに力がついてしまい一段階レベルアップ、目標が出てきたので少し背伸びして取り組んでみよう、など理由は様々。

発表会でひとつ成長。教本が新しくなり気分一新。
来年も楽しみな年になりそうです。
コメント

イブ

2007年12月24日 | 日記
クリスマス・イブです。
今夜はささやかなパーティ。
心のこもったお料理とゆれるロウソク。
ロウソクの灯りを眺めながらいろいろな事に思い巡らすひと時は、心温まります。

子供にはプレゼントを配るのに、大人のところにサンタクロースはやってきません。
けれど大人の心の中には、すでに大切なものが沢山。
サンタクロースが来なくとも、その扉を開けるだけで充分なのです。
コメント

お手伝い

2007年12月23日 | いろいろなお仕事
友人のピアノ教室の発表会に少しだけ出演。

小学生低学年以下がほとんどの出演者達。
アットホームなコンサートはご家族やお友達の拍手に包まれました。

写真は子供達のハンドベル演奏、リハーサル風景です。
コメント

サンタさんが

2007年12月22日 | ピアノ教室
最近ピアノを習い始めた年中さんのKくん。
なんと今年のクリスマスには、サンタさんがピアノを持ってきてくれるそうです!

ピアノは大きいから、ソリに乗るかしら~?
乗ったとしてもトナカイさんは運べるのかな~?
もしかすると、サンタさんは困ってしまって途中でトラックにお願いしちゃうかもー。

そして会話の最後にKくんが「宅急便で来るかもね!」

ワクワクドキドキのクリスマスになりそうです。笑
コメント