バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

サラシア属植物の粉末組成物

2018年07月11日 | 医療 医薬 健康
出願人: 株式会社盛光
発明者: 金高 隆, 古賀 邦正

出願 2008-269898 (2008/10/20) 公開 2010-095500 (2010/04/30)

【要約】【課題】サラシア属植物の幹や葉の部位の違いによる多様な活性、抽出溶媒の違いによる多様な活性を広く利用し、さらに、抽出エキスを得た後の抽出残渣の食物繊維も利用し、しかも、活性の高い抽出成分を効率よく吸収することができるサラシア属植物の粉末組成物を提供すること。【解決手段】サラシア属植物の水及び/又はアルコールによる抽出成分と、その抽出残渣の両者を混合し、粉末化して得たことを特徴とするサラシア属植物の粉末組成物であり、具体的には、サラシア属植物の水及び/又はアルコールによる抽出成分が、粉末化されたものであること、更にはサラシア属植物の抽出残渣が、粉末化されたものであることを特徴とするサラシア属植物の粉末組成物であり、カプセル化、粒状化、顆粒化又は錠剤化されたサラシア属植物の粉末組成物である。
https://kantan.nexp.jp/%E7%89%B9%E8%A8%B1/a2010095500/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 受精後の遺伝子発現プログラ... | トップ | テルモ、阪大発の再生医療企... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療 医薬 健康」カテゴリの最新記事