今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

【参加募集】ピッコロ実技教室「ちゃっと!狂言」

2019年05月24日 | 主催事業

4日間で、狂言の知識と楽しさを気軽に体験できる実技教室。

こっけいな動き&せりふで笑わせる古典喜劇・狂言。

実際に体験して、新たな魅力を発見しよう!

本格的な舞台で大きな声を出し、元気いっぱい動き、全身で日本の古典芸能に触れてください。

小学4年生から大人まで、老若男女問わずご参加いただけます。

 狂言「以呂波(いろは)」「柿山伏(かきやまぶし)」を題材として、基本所作の摺り足や発声の稽古、台本読み、実技指導等を受け、最終日には受講生による発表会を実施、成果を披露します。  

 

【日 程】2019年7月25日(木)~7月28日(日)4日間

【場 所】ピッコロシアター 中ホール

【スケジュール】

 7月25日(木) 13:00~16:00 解説/講師によるモデル上演/台本読み/配役決定

 7月26日(金) 13:00~16:00 各グループで台本読み/発声・基本の型の稽古

 7月27日(土) 10:00~15:00 舞台上で各演目の稽古

 7月28日(日) 10:00~16:00 舞台上で各演目の稽古/発表会 ※開演13時30分 入場無料

【講  師】大蔵流狂言方 善竹隆司、善竹隆平 ほか

【募集人数】先着35名(小学校4年生以上)

【受講料】一般6,000円、高校生以下4,000円 

【申込先】ピッコロシアター  tel.06-6426-1940 fax.06-6426-1943 ※月曜休館

 

善竹 隆司(ぜんちく たかし)

能楽師大蔵流 狂言方 重要無形文化財総合指定保持者

二世 善竹彌五郎の長男で父に師事。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。

手塚治虫作品「ブラック・ジャック」を原作に新作狂言「勘当息子」「老人と木」を制作上演し好評を得る。

「兵庫県芸術奨励賞」「大阪文化祭賞」平成24年度大阪市「咲くやこの花賞」受賞。

日本能楽会会員/兵庫県立宝塚北高等学校演劇科講師/大阪芸術大学舞台芸術学科講師

 

 

 

善竹 隆平(ぜんちく りゅうへい)

二世 善竹彌五郎の次男で父に師事。5歳の時、狂言「靱猿」で初舞台。

「三番三」「釣狐」「那須語」「花子」を披演する。

「兵庫県芸術奨励賞」「文化庁芸術祭新人賞」「大阪文化祭賞」 

平成27年度文化庁「芸術祭優秀賞」受賞

公益財団法人能楽協会正会員/兵庫県立宝塚北高等学校演劇科講師

 

                                 

      

 

 

 

この記事についてブログを書く
« 【当日券情報】てんたん人形... | トップ | シアタースタートを開催しま... »
最近の画像もっと見る

主催事業」カテゴリの最新記事