今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

「ピッコロ演劇学校」卒業生の話題

2013年02月24日 | 演劇学校・舞台技術学校

「ピッコロ演劇学校」は1983年に開設され、今年30周年を迎えます。
これまで卒業生はのべ約1500人。
演劇のプロからアマチュアとして活躍する人、地域の文化リーダーとして頑張る人など、様々な人材を輩出しています。

兵庫県広報専門員・米田裕美さんが、兵庫県のホームページで、演劇学校卒業生(23期生)の名和宏子さんと、「ピッコロ演劇学校」を紹介されています。

名和さんは、子育て支援のためのNPOを立ち上げて、子どもミュージカルを主宰するなど、地域での取り組みで注目されています。

「ひょうご☆キラリすと」
http://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/kirarisuto/kirarisuto20130221.html

広報 古川


「泡-流れつくガレキに語りかけたこと」明日から

2013年02月20日 | ピッコロ劇団

ピッコロ劇団第45回公演/ピッコロシアタープロデュース
「泡-流れつくガレキに語りかけたこと」

明日21日から、兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演します。
全公演とも当日券を開演1時間前より会場にて販売いたします。

昨日、ぴあ関西WEB版に掲載されました。
http://kansai.pia.co.jp/news/stage/2013-02/1302-pikkoro.html

広報☆古川


【出演情報】「春野恵子 演芸 THE RING」でピッコロシアター公演情報

2013年02月19日 | テレビ・ラジオ情報
梅田の阪急百貨店のサテライトスタジオでは、「ソラトニワ梅田」というインターネットラジオ放送が展開されています。
 
2月20日(水)17時台の「春野恵子 演芸 THE RING」にピッコロシアター業務部の田房が出演してピッコロシアターの公演や舞台の魅力についてお話します。
 
 
 

【出演情報】サンテレビで「泡」のご紹介

2013年02月13日 | テレビ・ラジオ情報

2月15日(金)13:55~15:25 サンテレビ情報番組「ひるカフェ」に劇団員の原竹志と、劇団突撃金魚主宰のサリngROCKさんが生出演して稽古中の「泡-流れつくガレキに語りかけたこと」についてご紹介します。

作・演出の岩松了さんのインタビューや稽古風景も放映されます。

ぜひ、ご覧くだださい。

番組HPhttp://www.sun-tv.co.jp/hirucafe/index.html       


広報☆古川


【出演情報】孫高宏がラジオ関西出演

2013年02月09日 | テレビ・ラジオ情報

2月10日(日)午前10時~ 
ラジオ関西「田辺眞人のまっこと!ラジオ」にピッコロ劇団員の孫高宏が生出演し、稽古中の「泡-流れつくガレキに語りかけたこと」の見どころなどをご紹介します。


孫の出演は11時過ぎ頃からの予定です。

番組HPhttp://jocr.jp/blog/makoto.php?itemid=25678


広報☆古川 


サンテレビで「泡」のお知らせ

2013年02月08日 | テレビ・ラジオ情報

2月10日(日)午前10時~10時30分

サンテレビ県民情報番組『ひょうご“ワイワイ”』の情報スクランブルで、ピッコロ劇団公演「泡-流れつくガレキに語りかけたこと」が紹介されます。


再放送は、翌日11日(月)夕方6時~6時30分

番組HPhttp://www.sun-tv.co.jp/yy/index.html

広報☆古川


岩松了劇団代表が知事を表敬訪問

2013年02月05日 | ピッコロ劇団

ピッコロ劇団では、現在、「泡―流れつくガレキに語りかけたこと」の稽古真っ最中ですが、今日は、岩松了劇団代表と、出演者4名(平井久美子、森万紀、渡部純二さん、今村彩夏さん)が
井戸敏三兵庫県知事を表敬訪問し、公演にかける抱負などをお話ししました。



岩松さんから「泡」の台本をプレゼントされた知事は「書き下ろしですから楽しみですね」と。
和やかな懇談の模様は、今夜のサンテレビのニュースでもご覧いただけます。

サンテレビジョン
2/5(火)21:30~ ニュースPORT
http://www.sun-tv.co.jp/newsport/index.html

広報☆古川


第15回関西現代演劇俳優賞受賞

2013年02月04日 | ピッコロ劇団

現代演技論研究会が主催する関西現代演劇俳優賞の2012年の受賞者が発表され、下記のとおりピッコロ劇団の孫高宏と今井佐知子が受賞いたしました。

皆様、誠にありがとうございました。

第15回関西現代演劇俳優賞(2012年)

<女優賞>

今井佐知子(兵庫県立ピッコロ劇団)

対象作:ピッコロ劇団「劇場版 日本三文オペラ」「博多小女郎波枕」

<男優賞>

孫高宏(兵庫県立ピッコロ劇団)

対象作:ピッコロ劇団「劇場版 日本三文オペラ」「虎と月」

 

三浦隆志(南河内万歳一座)

対象作:南河内万歳一座「夕陽ヶ丘まぼろし営業所」「お馬鹿屋敷」

<奨励賞>寺本多得子(桃園会)

対象作:桃園会「blue film」「中野金属荘、PK戦」

※ 敬称略

広報☆古川

 


平成24年度咲くやこの花賞

2013年02月03日 | 劇場の話題

毎年夏に開催しているピッコロ実技教室「ちゃっと!狂言」の講師としてご指導いただいている大蔵流狂言方 善竹隆司さんが、この度、平成24年度咲くやこの花賞を受賞され、2日に大阪中之島の中央公会堂で贈呈式が行われました。



「咲くやこの花賞」は、創造的で奨励に値する芸術文化活動を通して、大阪文化の振興に貢献し、かつ将来の大阪文化を担うべき人材(個人または団体)に対し、大阪市が贈呈しているもので、「美術」「音楽」「演劇・舞踊」「大衆芸能」「文芸その他」の5部門からなります。

善竹隆司さんは、古典の継承とともに、「善竹兄弟狂言会」などを主催し、手塚治虫作品から「ブラック・ジャック」を原作に新作狂言を手がけるなど幅広い活動とともに、ピッコロシアターを始めとした子どもたちへの狂言の指導活動でも高く評価されての受賞となりました。

(ちなみに、ピッコロ舞台技術学校の栄えある1期生でもあります)

善竹隆司さん、おめでとうございました!

「咲くやこの花賞」公式HP

http://www.sakuya-konohana.com/index.html


広報☆古川