今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

尼崎市民芸術賞表彰式

2012年10月31日 | ピッコロ劇団

10月29日、尼崎市役所におきまして尼崎市民芸術賞の表彰式が行われ、奨励賞を受賞した、ピッコロ劇団員の岡田力も出席、稲村和美市長から表彰状を頂戴しました。



応援して下さった皆様、地元の皆様に厚くお礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

広報 古川


【放送情報】FM伊丹でピッコロシアター情報ご紹介

2012年10月30日 | テレビ・ラジオ情報

10月31日(水)ハッピーFMいたみ『ハッピーファミリー~伊丹ふれあい通り』(朝10時~昼1時)に広報担当の古川が出演し、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校や、11月の文学座公演についてご紹介します。

ハッピーFMいたみ(79.4MHz)http://www.itami.fm/


ピッコロ演劇学校本科発表会

2012年10月27日 | 演劇学校・舞台技術学校

本日27日(土)18:30~、明日28日(日)14:00~

ピッコロシアター中ホールにおきましてピッコロ演劇学校本科の発表会を開催します。

本科生40名が入学から半年間の学習の成果を披露します。
台本書きからスタッフワークまで取り組んでいます。
ぜひ、溌剌としたステージをお楽しみください。

『Keyword Stories』
台本・演出・出演=ピッコロ演劇学校30期生
上演指導=本田千恵子(兵庫県立ピッコロ劇団)
上演指導助手=広瀬綾子(兵庫県立ピッコロ劇団)
10月27日(土)18:30/28日(日)14:00
ピッコロシアター中ホール
入場無料・自由席

※ピッコロ演劇学校研究科29期生・舞台技術学校21期生の合同発表会は、11月3日(土)・4日(日)に行います。

ピッコロ演劇学校・舞台技術学校 担当者


ピッコロシアター文化セミナー〈80〉大盛況でした!

2012年10月26日 | 主催事業

昨日は、ピッコロシアター文化セミナー〈80〉
落語作家・小佐田定雄さんに聞く「落語作家てご存知ですか?」を開催、大盛況のうちに終了しました。

小佐田さんと聞き手のNHKアナウンサーの中川緑さんとの息もぴったり
落語との出会いから創作の秘訣、また、故桂枝雀さんとの爆笑エピソードや私蔵写真をご紹介くださって參加された皆様から大変ご好評をいただきました。

ピッコロシアター開館以来の名物企画。
次回のピッコロシアター文化セミナーをどうぞお楽しみに。

広報 古川


尼崎市民芸術奨励賞受賞!岡田力

2012年10月25日 | ピッコロ劇団
ピッコロ劇団員の岡田力が、優れた芸術・文化活動を顕彰する尼崎市の「尼崎市民芸術奨励賞」を受賞しました。
ピッコロ劇団の中心的な俳優としての活躍が認められたものです。
 
 
広報☆古川

文学座公演「タネも仕掛けも」の稽古場へおじゃましました

2012年10月20日 | 主催事業

この公演のメンバーは、稽古の始めに毎回、ラジオ体操第1・第2で体をほぐしているそうです。
しかし…途中体を反らせる動きの際には「ゥォオオオオ~~~」と雄叫びが!
ジャンプの際には、キャピキャピと自由に足を蹴りあげオリジナリティあふれるラジオ体操でした。

その後…女優陣演じる「シニア奇術団」がマジックを披露するシーンの振り付け稽古。
軽やかにステップを踏みながらそれぞれのネタを披露します。

これが何ともチャーミング!
皆さんそうとうお稽古されたのではないでしょうか。

「タネも仕掛けも」は 東京公演が11月2日から
ピッコロシアター公演は11月17日(土)18日(日)です。
17日には終演後にアフタートークもございます。

タネも仕掛けも“ある”お芝居――
人生は上手に騙されるのもまたおかしみか…と 不思議に勇気すら湧いてくる舞台
コミカルさの中にも 独特の浮遊感を持つ“佃典彦作品の魅力”を 堪能して下さい!

公演事務担当:田房


「虎と月」本日19時から最終公演

2012年10月17日 | ピッコロ劇団

ピッコロ劇団公演「虎と月~中島敦『山月記』から10年後~」一般公演は、本日17日(水)19:00開演が最後です。

当日券は開演1時間前より販売します。
〈全席指定〉一般3500円 大学生・専門2500円 高校生以下2000円
ご来場お待ちしております。

また、アンケートの感想をいくつかご紹介します。

「漢字の美しさにハッとさせられました。小説と合体したような不思議な感覚に興奮しました」(20代・女性)

「演出がとても斬新。 お話のふくらませ方に感嘆しました」(30代・女性)

「感動しました。台本が良かった。演出が良かった。役者も良かった。三拍子そろってました」(50代・男性)  などなど。

たくさんの感想をありがとうございました。


【掲載情報】劇団員・森万紀

2012年10月16日 | ピッコロ劇団

本日10月16日付けの朝日新聞(夕刊)近畿版で、東京・新国立劇場「リチャード三世」に出演中の森万紀が写真入りで紹介されています。

見出し
【リチャード三世に口説かれて 「ピッコロ劇団背負って」新国立劇場出演】

「リチャード三世」(作=シェークスピア 演出=鵜山仁)は今月21日まで上演されます。
詳しくはこちらhttp://nnttplay.info/richard3/


広報☆古川


【ピッコロわくわくステージ】TV放映

2012年10月16日 | テレビ・ラジオ情報

公演中の「虎と月~中島敦『山月記』から10年後~」は、一般公演の他に、【ピッコロわくわくステージ】として、県内17校、約3100人の中学生も鑑賞されます。

その模様が、ケーブルTVで放映されます。
ベイコミュニケーションズ『ベイコム地元ニュース』

2012/10/16(火)~22(月)1日2~4回、尼崎市・西宮市・伊丹市・大阪市西部で放映されます。

ベイコミュニケーションズ
http://baycom.jp/new/service/cable_tv/community/program/baycom-hyogo.pdf

広報☆古川


【掲載情報】鈴木田竜二、孫高宏インタビュー

2012年10月15日 | ピッコロ劇団

ぴあ関西WEB版に劇団員の鈴木田竜二と孫高宏のインタビューが掲載されています。

公演中の「虎と月~中島敦『山月記』から10年後~」の見どころや演出方法についてじっくりとお話しています。

こちらからご覧ください。
http://kansai.pia.co.jp/interview/stage/2012-10/1210-s004.html

「虎と月」一般公演は、あと17日(水)19:00開演のみ。
当日券もご用意しております。開演1時間前より販売。
〈全席指定〉一般3500円 大学生・専門2500円 高校生以下2000円
ご来場お待ちしております。

広報☆古川