今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

「天保十二年のシェイクスピア」終演

2011年02月27日 | ピッコロ劇団
兵庫県立ピッコロ劇団公演「天保十二年のシェイクスピア」。
本日、無事終演を迎えることが出来ました。
6回公演に多くの皆様にご来場いただきました。
 
また、アンケートなど感想もたくさんお寄せいただきありがとうございました。
1994年の劇団創立以来の最大出演者数46名(生演奏含む)での上演でしたが、多くの新しいお客様との出会いもあり、関西演劇界の明るい話題の一つになれば幸いです。
 
次回ピッコロ劇団公演は、4月 オフシアターVol.24『法王庁の避妊法』、6月 第40回公演『螢の光』 と続きます。
次回公演以降もどうぞお楽しみに。
 
 
広報☆古川

「天保十二年のシェイクスピア」当日券情報

2011年02月24日 | ピッコロ劇団
いよいよ公演初日です。
全公演とも当日券をご用意しております。開演の1時間前より会場前で発売します。御来場お待ちしております。


井上ひさし=作
松本祐子(文学座)=演出
「天保十二年のシェイクスピア」
■2月
24(木)18:30
25(金)13:00 18:30
26(土)13:00 18:30
27(日)13:00
■兵庫県立芸術文センター阪急 中ホール
■上演時間 約3時間15(休憩含む)
■一般4500円、大学・専門学校3500、高校生以下2500円


演劇学校・舞台技術学校 ショーウィンドー

2011年02月23日 | 演劇学校・舞台技術学校
神戸市営地下鉄「県庁前駅」改札出たところの<兵庫県広報ショーウィンドー>で、今日から「ピッコロ演劇学校・舞台技術学校」の活動をご紹介しています。
 

公演・授業風景の写真パネルや、実際授業で使う照明機材、舞台技術学校の美術コース生が作成した舞台美術の模型などを展示しています。
お近くにお寄りの際は、ぜひご注目ください。
 
両校では平成23年度生を募集中です。
本物の劇場空間と機材を使いながら1年かけてじっくり学べるので、初心者や未経験の方でも安心して挑戦してください。
 
詳しくは、「ピッコロ演劇学校・舞台技術学校」のページをご覧ください。
広報☆古川

「天保十二年のシェイクスピア」荷造り!

2011年02月20日 | ピッコロ劇団
いよいよ公演まで後4日。
今日で稽古場での稽古は終了。
明朝から小屋入り(劇場入りすることを演劇界ではこう言います)。
ということで、夕方からキャスト・スタッフ総出で荷造り作業が始まりました。

雑然と散らかっているように見えますが、全て芸術文化センターに持ち込む小道具類。
稽古場いっぱいに並べ、各セクションごとに忘れ物がないか細かくチェックしているところです。
このボリューム! まさに出演者40人の大型時代劇!!
もう間もなく、舞台監督の鈴木田さんの号令のもとトラックへ積み込んでゆきます。
 
当日券もご用意しておりますので、ぜひ劇場にお運び下さい。
お待ちしております。
 
 
■「天保十二年のシェイクスピア」
 2月24日(木)      18:30
   25日(金)13:00 18:30
   26日(土)13:00 18:30
   27日(日)13:00
 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
 一般4,500円 大学・専門2,500円 高校生以下2,000円
 ※当日券は開演の1時間前から阪急 中ホール前で発売
 

広報☆古川

【放送情報】

2011年02月13日 | テレビ・ラジオ情報

2月15日(火)10:25~ FM aiai(エフエムあまがさき)『aiai モーニング アベニュー』の「ピッコロ劇団おっかけ!」コーナーでは、パーソナリティ:山本晃子さんの稽古場レポートを放送します。

平井久美子など出演者のインタビューも紹介される予定。
熱く賑やかな稽古場の最新情報をお楽しみに!

堀江勇気さん(きじるしの王次)と樫村千晶(お光)のデュエット

堀江さん(きじるしの王次)に群がる女郎たちのダンスシーン

取材撮影中の松本祐子さん(演出)と橘義(三世次)

広報☆古川


「天保十二年のシェイクスピア」会見模様

2011年02月12日 | ピッコロ劇団
先日行った「天保十二年のシェイクスピア」の記者会見の一部を、演劇情報サイト【Hatch-amp】でご覧いただけます。
 
演出家の松本祐子さんが舞台の見どころ、演出のポイントなどをお話しています。
ぜひ、ご覧ください。
広報☆古川 

消防訓練

2011年02月01日 | ピッコロ劇団
2月は「逃げる」と言いますから、油断しているとアッという間に3月がきて焦るというのが、毎年の私のパターンです。
今年こそ、「逃がさない」ように日々をしっかり過ごしたいと思います。
 
さて、ここ数日の寒さと乾燥は、女性陣にはお肌のカサカサが気になるところですが、それよりも怖いのが何と言っても火事!
 
2月1日、ピッコロシアター職員・舞台スタッフ・清掃スタッフまで参加して、消防避難訓練を行いました。
公演中に舞台から出火したという想定のもと、お客様の避難誘導、消火器や消火栓の使い方・・・などなどを確認。
寒風の中、まさに身が引き締まる時間でした。
 
 
広報☆古川