今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

卒業公演 稽古中!!

2019年02月26日 | 演劇学校・舞台技術学校

ピッコロ演劇学校・舞台技術学校「平成30年度合同卒業公演」に向けて、学校生は連日稽古に励んでおります!

それぞれの稽古の様子です。

 

演劇学校本科生と舞台技術学校生は鄭義信作「二十一世紀少年少女唱歌集」

 

演劇学校研究科生はドストエフスキー作「罪と罰」を上演します。

 

学校生たちの1年間の集大成を是非ご覧下さい!!

*********************

演劇学校〈本科〉36期生・舞台技術学校27期生 『二十世紀少年少女唱歌集』

作=鄭義信  潤色・演出=本田千恵子(ピッコロ劇団) 

 

演劇学校〈研究科〉35期生『罪と罰~神に選ばれた男~』

作=ドストエフスキー  構成・台本・演出=島守辰明(ピッコロ劇団)

 

3月9日(土)17:30/10日(日)13:00  

ピッコロシアター 大ホール

チケット販売中!!(全席自由)

前売 一般1500円 高校生以下1000円 

当日 一般1800円 高校生以下1300円

*前売券のご予約は、各回の前日まで受付しております。

予約・お問合せ:ピッコロシアター  TEL 06-6426-1940

http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=262

 

また、両校の2019年度生も募集中です。

詳細 http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/school/

 

  演劇学校担当 山中


【資料室だより】2月の入荷本

2019年02月24日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、2月に下記の図書を入荷しました。

 ●雑誌●

『テアトロ』1月号(カモミール社)

『悲劇喜劇』1月号(早川書房)

 

●書籍●

『摂 美術、舞台、そして明日』皆川博子(毎日新聞社)

『愛之助日和』片岡愛之助(光文社)

『オケピ!』三谷幸喜(白水社)

『逢いにいくの、雨だけど』横山拓也(iaku 上演台本)

 

●上演台本●

2018年度 第62回兵庫県高等学校演劇研究会 阪神支部発表会

 

雑誌のバックナンバーも閲覧可能です(館内のみ)

お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。

 

*********************************************************************
  

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943


【舞台写真アップ】『マンガの虫は空こえて』終了しました!

2019年02月22日 | ピッコロ劇団

2月15日~17日、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールにて、

ピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース『マンガの虫は空こえて』

(原作=手塚治虫「紙の砦」「ゼフィルス」「ゴッドファーザーの息子」より、作=島守辰明、演出=岩崎正裕)を上演いたしました。

(撮影:森口ミツル)

ご来場いただいた皆様に、出演者・スタッフ一同心より御礼申し上げます。

ありがとうございました!


【掲載情報】ピッコロ劇団「マンガの虫は空こえて」

2019年02月14日 | ピッコロ劇団

2月3日(木)付け毎日新聞夕刊で、ピッコロ劇団第63回公演/ピッコロシアタープロデュース「マンガの虫は空こえて」ご紹介いただきました。

毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20190214/ddf/012/200/003000c

 

2月15日(金)19:00

    16日(土)11:00/16:00

    17日(日)11:00/16:00

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール〈全席指定〉

一般4,500円/大学生・専門学校生3,000円/高校生以下2,500円 ※全公演当日券あり

 公演情報は こちら

 ★上演時間は2時間30分(休憩含む)を予定しております。

★各公演、前日まで事前予約を承ります。(当日精算可)

 


【当日券情報】ピッコロ劇団『マンガの虫は空こえて』

2019年02月13日 | ピッコロ劇団

兵庫県立ピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース『マンガの虫は空こえて』では、全公演で当日券をご用意いたします。

各回、開演1時間前より兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール前の受付にて販売します。

 

2月15日(金)19:00

16日(土)11:00/16:00

17日(日)11:00/16:00

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール〈全席指定〉

 

一般4,500円

大学生・専門学校生3,000円

高校生以下2,500円

 

公演情報は こちら

 

★上演時間は2時間30分(休憩含む)を予定しております。

★各公演、前日まで事前予約を承ります。(当日精算可)

 

事前予約・お問い合わせ

TEL06-6426-1940 FAX06-6426-1943


【外部活動】ピッコロ劇団員 中川義文

2019年02月13日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の中川義文が、下記の公演の演出として参加いたします。

★中川義文よりメッセージ★

ピッコロ劇団員の中川義文です。

いつもピッコロ劇団を応援していただき、ありがとうございます。

今回は、私が演出する子どものためのオペラ公演のご案内です。

私が、加古川シティオペラ・ジュニア『チェルキオ』に関わらせていただいて今回で5回目になります。

これまで子どもたちが大きく変化し成長する瞬間に、数多く立ち会わせていただきました。

この、大人にとっても、子どもにとっても幸せな時間が少しでも長く続けられるよう、

『チェルキオ』の活動を県民の皆さまに知っていただき、応援していただければと願っています。

ぜひ、観にいらしてください。 (中川義文)

 

公演名:加古川シティオペラ・ジュニア・チェルキオ 第10回記念定期公演

    『パパゲーノ! 子どものためのオペラ「魔笛」』

主 催:加古川シティオペラ

日 時:2019年3月3日(日)14:30開演

会 場:アラベスクホール(加古川ウェルネスパーク内)

入場料:無料

お問合せ:チェルキオ専用電話 090‐8528‐5334 

チェルキオHP https://www2.hp-ez.com/hp/kakogawa-city-opera/

 

 


【当日券情報】「Hands up! ハンズ・アップ」

2019年02月10日 | 主催事業

ピッコロシアター鑑賞劇場 いいだ人形劇センタープロデュース せかいの劇場vol.7

「Hands up! ハンズ・アップ」の当日券は、各回の開演30分前より、ピッコロシアター中ホール前にて販売いたします。

 

2月11日(月祝)①11:00開演 ②14:00開演

ピッコロシアター 中ホール 

〈自由席〉※桟敷席あり

当日券 一般1800円 子ども(3歳~中学生)1300円 おやこ券(一般+子ども)2300円

お問合せ:ピッコロシアター TEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943

http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=253

 

 


【メディア情報】ピッコロ劇団員 原竹志・島守辰明

2019年02月10日 | テレビ・ラジオ情報

【メディア情報】 ピッコロ劇団員の原竹志と島守辰明が下記の番組に生出演します。

  

番組:さくらFM(78.7MHz)「SakuっとLa・ら・Ra西宮」

日時:2月11日(月祝)12:30頃~13:00

内容:ピッコロ劇団公演「マンガの虫は空こえて」の作者・島守辰明と玉夫役の原竹志が、手塚治虫の魅力や作品の見どころ、お稽古の様子をご紹介します。

パーソナリティー:森川美佳さん・杉本 誠さん

番組HP http://sakura-fm.co.jp/timetable/weekday


【メディア情報】ピッコロ劇団員 三坂賢二郎

2019年02月07日 | テレビ・ラジオ情報

2月3日に放映されたサンテレビ『しごとびと』が番組WEBでご覧いただけます。

  

 「マンガの虫は空こえて」のお稽古の様子や、演出・岩崎正裕さん&大寒鉄郎役・三坂賢二郎のインタビューもご紹介。

 http://sun-tv.co.jp/shigotobito

 

 

 


『マンガの虫は空こえて』公演間近!稽古場レポート

2019年02月06日 | ピッコロ劇団

ピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース『マンガの虫は空こえて』、いよいよ上演が近づいてきました。

稽古場では岩崎正裕さんの演出のもと、キャスト22人が連日熱い稽古を繰り広げ、またスタッフチームもエンジンフル稼働!!で上演に向け準備を進めています。

 

マンガと虫を愛する少年・大寒鉄郎(三坂賢二郎)が、戦争という激動の時代の中、ひたすらに生きる姿を描きます。

また今回のお芝居では、歌も大きな見どころ&聴きどころです。

合唱で参加の園田学園高等学校コーラス部の皆さんと一緒に歌声をお届けします。

 

公演は2月15日(金)~17日(日)兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールにて。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

**********

 

兵庫県立ピッコロ劇団第63回公演 ピッコロシアタープロデュース

『マンガの虫は空こえて』

原作=手塚治虫「紙の砦」「ゼフィルス」「ゴッドファーザーの息子」より

作=島守辰明(ピッコロ劇団) 演出=岩崎正裕(劇団太陽族)

 

2月15日(金)19:00

16日(土)11:00/16:00

17日(日)11:00/16:00

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール〈全席指定〉

一般 4500円  大学生・専門学校生 3000円  高校生以下 2500円

公演情報はこちら