今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

ありがとうございました。皆様良いお年を

2007年12月31日 | 劇場の話題
みなさま、1年間ピッコロシアターをご利用いただき、またこの「今日のピッコロ」をはじめ、ホームページにアクセスいただきありがとうございました。

新年は1月4日より開館いたします。

「今日のピッコロ」をはじめホームページでもも出来るだけ最新の情報をお届けいたします。

それでは皆様、良いお年を・・・

HP管理:安積

テアトロ800号記念号

2007年12月29日 | 劇場の話題

総合演劇雑誌『テアトロ』(カモミール社)が2008年1月号で、発行800号の記念を迎えられます。

『テアトロ』は月刊誌なので、実に65年以上の歴史があるのですね。
演劇を取り巻く特集、劇評、最新の戯曲などで構成されていて、私達もよく参考にさせて頂いてます。
 
そして、この記念号に別役 実代表の『飛んで孫悟空』の戯曲が掲載されています。

今年のクリスマスにピッコロ劇団が芸文センターで上演したばかり!
来年以降も上演していくピッコロ劇団の大切なレパートリー『飛んで孫悟空』。
よい記念になりますね。
 
 
広報☆古川


「飛んで孫悟空」

2007年12月23日 | ピッコロ劇団
芸術文化センター中ホールで「飛んで孫悟空」が幕を開けました。
昨年の「さらっていってよピーターパン」に続き、おかげさまで、今年も多くのお客様で賑わっています。
 
 
 
物語の面白さも、音楽の楽しさも、美術や照明の迫力も、初演(2005年)からさらにグレードアップ!
お客様も笑ったり驚いたり、お席から乗り出して観ている子供たちもたくさん。
お帰りの際は、ホワイエで出演者との撮影大会となり、親しんでいただけています。
 
ご来場の皆様、ありがとうございます。
24日にお越しのお客様、たっぷりたのしんで、ステキな冬休みの思い出になりますように。
 
メリークリスマス!
 
 
※芸術文化センター共通ロビーでは、お菓子の家展をやっています。
  開演をお待ちになるまで、併せてお楽しみください。
 
制作:田房

「飛んで孫悟空」開幕

2007年12月22日 | ピッコロ劇団

いよいよ県立ピッコロ劇団ファミリー劇場「飛んで孫悟空」が開幕しました。

 「西遊記」に思いを馳せつつ旅するツアー客。

そこに現れたのは、あの三蔵法師たち。

過去と現代の旅人が目指す、新しい旅、夢の旅――。

 さあ、あなたも夢の旅へ・・・

 


ピッコロ劇団が平成19年度文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞

2007年12月21日 | ピッコロ劇団

このたび、兵庫県立ピッコロ劇団が平成19年度(第62回)文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞いたしました。

受賞対象公演は第29回公演「モスラを待って」

ご観劇いただいたお客様、関係各位、皆様方のご支援・ご協力に改めて感謝申し上げます。

これからも良質の舞台づくり、地域に愛される劇団づくりに邁進してまいりますので、皆様のかわらぬご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


別役劇団代表が紀伊國屋演劇賞・個人賞受賞

2007年12月18日 | ピッコロ劇団

紀伊國屋書店主催の第42回紀伊國屋演劇賞が12月18日発表され、我らがピッコロ劇団代表の別役 実さんが個人賞を受賞しました。

2007年に上演された別役代表の新作、『やってきたゴドー』(木山事務所公演)、『犬が西むきゃ尾は東―「にしむくさむらい 」後日譚―』(文学座アトリエの会公演)の戯曲の成果に対して贈られたものです。

ピッコロ劇団でも別役戯曲の70年代の名作『場所と思い出』を上演しましたが、今年は新作以外にも別役作品の上演が相次ぎ、まさに“別役イヤー”といった感じでした。
 
ピッコロ劇団では、2008年6月にも別役作品の上演を予定しています。
こちらもどうぞお楽しみに!
 
 
広報☆古川


文化セミナー 「仲道郁代さんに聞く」

2007年12月15日 | 主催事業
今日は、ピアニストの仲道郁代さんをお迎えして、ピッコロシアター文化セミナーを開きました。
 
ピアノとの出会いや、音楽で感じることって?
また、音楽で表現したいことなどを時折ユーモアを交えながらお話しされました。
 
ピアノを弾く姿はかねがね美しいと感じていましたが、お話になる声や、立ち振る舞い、物腰も柔らかく、実に優雅♪
 
舞台袖のモニターを見ながら、「カワイイ~」と思わず声に出てしまい・・・。
隣にいた後輩も思わず「きっと缶ビール、プシュッとかされないんでしょうねぇ」。
私「・・・・・。」
 
そんな、素敵な仲道さんが、今度は3月に兵庫県立芸術文化センターで公演されます。
4人の俳優による、4楽章の音楽劇「4×4 ヨンカケルヨン」。
 
ピッコロ劇団公演「十二夜」のすぐ後です。
こちらの方もお見逃しなく!
 
 
広報☆古川

ベイコミュニケーションズの「沿線散歩」収録

2007年12月14日 | テレビ・ラジオ情報

今日はベイコミニュケーションズさんの情報番組「沿線散歩」の収録がありました。

写真の田名部真理さん、やのぱんさんをご案内しながら、ピッコロシアターの知られざる一面(?)などをご紹介しました。

放送は来年1月16日~30日まで。
西宮、尼崎、伊丹、大阪市内西部の皆様、ぜひご覧くださいませ。 

広報☆古川


シンクロナイズ・プロデュース「約束」 出演の合田麻衣子です。

2007年12月13日 | 主催事業
こんにちは。ピッコロ演劇学校卒業生(15期)の合田真依子です!!
来年1月に、久しぶりにピッコロシアターで芝居することになりました!\(^o^)/わーい


私は5年前から、東京で活動しています。
今回出演する『シンクロナイズプロデュース』は、元ピッコロ劇団員の久次米健太郎さん、水谷純子さん、井上加奈子さんが主宰されています。

私が演劇学校へ通っていた時にはもう退団されていて、東京で初めて知り合いました。
こういう縁ってすごいなぁーと思います!

他にも、東京で出会った素敵な仲間と現在お稽古に励んでいます。(画像は稽古風景)
詳細はピッコロシアターのほか、シンクロナイズ・プロデュースのホームページに出てますので、チェックして皆さん是非見に来て下さいね☆☆

合田真依子(~▽~@)

ピッコロ舞台技術学校オープンキャンパスに出演した「Check Mate」です。

2007年12月08日 | 演劇学校・舞台技術学校

はじめまして、Check Mateです。
このたび「ピッコロ舞台技術学校オープンキャンパス」に出演しました。

この3日間、僕らはいつものライブハウスとはまた違ったお客さんの前でライブができ、すごくいい経験をさせていただきました。

授業ということで、何度もリハーサルがあり、結構大変だったけど、普段の僕らが行ってるライブにはいない美術さんがいて、また本格的なPAや照明もついて、まるでプロにでもなったかのような気分で演奏することができました。

せっかくなので、次回ライブのご案内です。
 
12月26日(水)場所 三宮 ART HOUSE 
開場 17時半  開演 18時

Check Mate企画「Signs of Mate」

出演 gimmy five・足立健吾・Check Mate

 

前売 1、500円  当日 1、800円   ドリンク代300円

是非お越し下さい。

Check Mate ヴォーカル&リーダー 中本京介