今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

【資料室だより】2月の入荷本

2019年02月24日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、2月に下記の図書を入荷しました。

 ●雑誌●

『テアトロ』1月号(カモミール社)

『悲劇喜劇』1月号(早川書房)

 

●書籍●

『摂 美術、舞台、そして明日』皆川博子(毎日新聞社)

『愛之助日和』片岡愛之助(光文社)

『オケピ!』三谷幸喜(白水社)

『逢いにいくの、雨だけど』横山拓也(iaku 上演台本)

 

●上演台本●

2018年度 第62回兵庫県高等学校演劇研究会 阪神支部発表会

 

雑誌のバックナンバーも閲覧可能です(館内のみ)

お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。

 

*********************************************************************
  

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943


【資料室だより】11月の入荷本

2018年12月11日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、下記の図書を入荷しました。

 ●雑誌●

『シアターガイド』11月号(モーニングデスク社)

『テアトロ』11月号(カモミール社)

『悲劇喜劇』11月号(早川書房)

 ●書籍●

来年2月のピッコロ劇団第63回公演/ピッコロシアタープロデュース「マンガの虫は空こえて」原作本入荷しました!

『ゴッドファーザーの息子 手塚治虫名作集(1)』手塚治虫(集英社文庫)

 

大阪を拠点に世界各地を巡った劇団「維新派」代表・松本雄吉氏 初の著作集。

『維新派・松本雄吉 1946~1970~2016』(リトルモア)

 

雑誌のバックナンバーも閲覧可能です(館内のみ)。

お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。 

*********************************************************************

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943


【資料室だより】10月の入荷本

2018年10月17日 | 資料室だより

 ピッコロシアター資料室では、10月に下記の図書を入荷しました。

 ●雑誌●

『シアターガイド』9月号(モーニングデスク)

『テアトロ』9月号(カモミール社)

『悲劇喜劇』9月号(早川書房)

 

●書籍●

前ピッコロ劇団代表・別役実氏の半生と作品を、ロングインタビューを交えて描いた一冊!

内田洋一『風の演劇 評伝別役実』(白水社)

 

岸田國士戯曲賞受賞作品も次々入荷!

山内ケンジ『トロワグロ』(白水社)

タニノクロウ『地獄谷温泉 無明ノ宿』(白水社)

上田誠『来てけつかるべき新世界』(白水社)

神里雄大『バルパライソの長い坂をくだる話』(白水社)

福原充則『あたらしいエクスプロージョン』(白水社)

 

雑誌のバックナンバーも閲覧可能です(館内のみ)。

お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。

 

*********************************************************************
【ピッコロシアター資料室】 

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943

 

 

 


【資料室だより】3月の入荷本

2018年04月13日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、3月に下記の図書を入荷しました。

「シアターガイド」4月号(モーニングデスク)

「えんぶ」4月号(えんぶ)

「テアトロ」4月号(カモミール社)

「演劇と教育」4月号(晩成書房)

*********************************************************************
【ピッコロシアター資料室】 

舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943


【資料室だより】2月の入荷本

2018年03月18日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、2月に下記の図書を入荷しました。

「シアターガイド」3月号(モーニングデスク)
「テアトロ」3月号(カモミール社)
「演劇と教育」1月号(晩成書房)
「悲劇喜劇」3月号(早川書房)


ピッコロシアター資料室 **********************************

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943


【資料室だより】12月・1月の入荷本

2018年02月01日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、12月・1月に下記の図書を入荷しました。お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。

「シアターガイド」1月号、2月号(モーニングデスク)
「テアトロ」1月号、2月号(カモミール社)
「演劇と教育」11月号、12月号(晩成書房)
「悲劇喜劇」1月号(早川書房)
「えんぶ」2月号(えんぶ)
「薄い桃色のかたまり/少女ミウ」 岩松了:著(白水社)
「日本新劇全史 第一巻 明治~終戦」 大笹吉雄:著(白水社)

*********************************************************************
【ピッコロシアター資料室】 



舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943


【資料室だより】11月の入荷本

2017年12月03日 | 資料室だより
ピッコロシアター資料室では、11月に下記の図書を入荷しました。
お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。
 
「そんな格好のええもんと違います 生涯女優 河東けい」著:井上由紀子(クリエイツかもがわ)
「シアターガイド」12月号(モーニングデスク社)
「テアトロ」12月号(カモミール社)
「演劇と教育」10月号(晩成書房)
「えんぶ」12月号(えんぶ社)
 
*********************************************************************
【ピッコロシアター資料室】 
舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
 ※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943
***********************************************************************

【資料室だより】10月の入荷本

2017年10月28日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、10月に下記の図書を入荷しました。

「シアターガイド」11月号(モーニングデスク)
「テアトロ」11月号(カモミール社)
「演劇と教育」9月号(晩成書房)
「えんぶ」10月号(えんぶ)
「悲劇喜劇」11月号(早川書房)
「シアターアーツ2017春号」(晩成刊書房)
「劇作家 秋元松代 荒地にひとり火を燃やす」著:山本健一(岩波書店)
絵本「劇場ってどんなところ」 (西村書店)

お探しの図書が見つからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ね下さい。


*********************************************************************
【ピッコロシアター資料室】 
舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
 ※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943
***********************************************************************


【資料室だより】台本探し

2017年07月21日 | 資料室だより

蝉が鳴き始めて、梅雨明けの暑さが続いています。

4月から5月の連休期間中は中学・高校演劇部のみなさんが
新入生歓迎会や文化祭に向けての台本探しで当資料室を利用してくださっていました。 


新入部員さんが次々に貸出カードを作り
先輩部員さんたちが台本の探し方を後輩たちに伝えている様子は
演劇が次の世代へ脈々と受け継がれていく瞬間のように感じられて
当資料室の空間を通してその橋渡しをさせていただいているように思います。

春の台本探しが一段落して、最近はピッコロフェスティバル
阪神支部大会発表会に向けての台本探しで再び若者たちが集いはじめます。

阪神地区の高校演劇は60年の歴史があり、先日、兵庫県高校演劇研究会・阪神支部による60周年記念誌が刊行されました。
その活動は当館が開館した1978年よりも前から続いています。

冊子には、各高校別の作品名・作者名・顧問名などを網羅したページがあり、
見れば懐かしい気持ちで当時を思い出す元・高校演劇部生もいるかもしれません。

当資料室では、平成7年頃から高校演劇阪神支部大会で上演された台本を収集しています。
8月にはピッコロ劇団ファミリー劇場が上演されます。
赤ずきんちゃんを題材に書いた音楽劇です。
ユーモアあふれるお芝居を観た後に、演劇創作の素晴らしいヒントが生まれるかもしれません。
台本探しと観劇があわせて出来るのはピッコロシアターならではの特徴です。

資料室担当 戸川


【資料室だより】東北より報告書が届きました

2017年04月25日 | 資料室だより

近年、古文書から災害の記録や復興に取り組んだ人々の様子を読み解く活動が広がっています。
今回は、古文書よりはるかに新しい『ART REVIVAL CONNECTION TOHOKU(ARCT:あるくと) Report』という冊子をご紹介します。
 
東日本大震災を経験した表現者たちによって組織化された、ARCT(あるくと)という団体が発刊した東北活動報告冊子です。
震災直後から状況や人間の心の動きが刻々と変化し続ける様子と同時に、
そこから復興・支援を果たしていく様子がつぶさに記録された一冊です。
 
特徴的なのは、文化芸術や劇場に携わる人たちの視点で記録され
実感・客観を織り交ぜながら寄稿されている文章の数々です。
 
災害・震災に見舞われたとき、人は何を感じ、どんな振る舞いをし、行動を起こすのか…
この冊子を読むだけでも色んな思いが湧き起ります。
 
2011年8月、ピッコロ劇団は「あつまれ!ピッコロひろば」という子どもむけのワークショップを仙台で協働実施しました。
その際のレポートを当劇団職員が寄稿しています。
 
閲覧を希望される方は資料室へお気軽にお越しください。
また、この冊子は販売本ではありませんが、印刷代と郵送費として2,500円のご寄付で、発行のARCTが1冊献本してくださいます。
 
*お問い合わせ先*
ARCT(あるくと)
〒984-0015
宮城県仙台市若林区卸町2-12-9
せんだい演劇工房 10-BOX内
E-mail: info@arct.jp
Tel: 070-5470-3319

資料室担当:戸川