今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

【公演情報】ハッピーFMいたみで公演情報のご案内

2012年06月26日 | ピッコロ劇団

6月27日(水)ハッピーFMいたみ『ハッピーファミリー~伊丹ふれあい通り』(朝10時~昼1時)に広報担当の古川が出演し、県立ピッコロ劇団第43回公演「博多小女郎波枕」とSENDAI座☆プロジェクト公演「ハイライフ」についての公演報告とこれからの公演情報のついてご紹介します。

ハッピーFMいたみ(79.4MHz)http://www.itami.fm/


広報☆古川


上坂部小学校の劇場見学

2012年06月25日 | 劇場の話題

6月21日、台風4号の影響で1日遅れましたが、本日、雨の中9時半から元気のいい上坂部小学校のニ年生140名を迎え劇場見学を行いました。

質問の時間になると次々と手があがり、生徒たちの劇場への興味深さが感じられました。

生徒の質問で「なぜピッコロシアターで働いているんですか?」の質問に戸惑う一幕も。

短時間ではありましたが、今回の劇場見学によって『劇場』をもっと身近に、もっと好きになってもらえたら嬉しいですね。

 

業務部:菅原


SENDAI座☆プロジェクト公演終了

2012年06月24日 | ピッコロ劇団
本日、SENDAI座☆プロジェクト公演「ハイライフ」終了しました。
昨年9月の「十二人の怒れる男」に引き続き、多くの皆様にご覧いただきましてありがとうございました。
 
終演後、ピッコロ劇団員もお手伝いして舞台を片付け、SENDAI座の皆さんは次の公演地・名古屋へ。
 
SENDAI座の皆さんとピッコロシアター・ピッコロ劇団の皆で「いいね!」ポーズで撮影。
中央は観劇にいらした吉本兵庫県副知事。
 
この後の公演のご成功をお祈りしております。
【名古屋公演】6/26(火)・27(水) 七ツ寺共同スタジオ
【東京公演】 7/19(木)~22(日) Space早稲田
 
  
広報 古川 

【当日券情報】SENDAI座☆プロジェクト「ハイライフ」

2012年06月23日 | 主催事業
SENDAI座☆プロジェクト「ハイライフ」の当日券は、各公演とも開演の45分前からピッコロシアター中ホール前で販売いたします。
当日券は全公演ご用意しております。
 
SENDAI座☆プロジェクト「ハイライフ」
(作=マクドューガル 訳=吉原豊司 演出=伊藤み弥)

6月23日(土) 14:00 18:00 ※アフタートークあり
  24日(日) 14:00 開場は各15分前
上演時間=1時間55分
 
当日券(全席自由) 

一般 4000円    

一般ペア券 7500円

学生  2000円

高校生以下 1500円


今夜のピッコロ劇団公演「博多小女郎波枕」について(16時00分現在)

2012年06月19日 | ピッコロ劇団

本日19時開演のピッコロ劇団第43回公演「博多小女郎波枕」は、予定通り上演いたします。気をつけてお越しください。

なお、本日のチケットをお持ちの方で、ご希望の方については、明日の最終公演(20日(水)13時開演)への振り替え対応をさせていただきます。

明日大ホール受付にチケットをお持ちの上お越し下さい。

当日の座席券をお渡しします。

なお、座席は変更となりお選びいただけませんのでご了承下さい。

★本日のピッコロ演劇学校の授業は休講とします。

 

 


今夜のピッコロ劇団公演「博多小女郎波枕」について(13時20分現在)

2012年06月19日 | ピッコロ劇団

現在のところ、ピッコロ劇団第43回公演「博多小女郎波枕」は、予定通り開催します。気をつけてお越しください。

なお、台風4号の影響で、公共交通機関(JR・阪急)がストップするなどにより、やむなく公演を中止する際には、決定次第ホームページ(今日のピッコロ)でお知らせいたします。

可能でしたら、お出かけ前にもう一度ピッコロシアターまでお問い合わせください。

広報☆古川


ピッコロ舞台技術学校講師の大川貴啓さんが第31回 平成23年度 日本照明家協会賞努力賞を受賞

2012年06月18日 | 演劇学校・舞台技術学校
このたび、ピッコロ舞台技術学校講師で舞台照明家の大川貴啓さんが平成23年度ピッコロ演劇学校・舞台技術学校合同発表会「阿修羅 ~喜劇と悲劇の狭間で~」の成果で「第31回 平成23年度 日本照明家協会賞努力賞」を受賞されました。


公演などの照明プランが評価される賞で、発表会の成果が評価されるのは異例のことです。

舞台技術:安積
 

京都学園大学生のバックステージツアー

2012年06月17日 | ピッコロ劇団
17日劇団員の山田裕が非常勤講師をつとめる京都学園大学人間文化学部国際ヒューマン・コミュニケーション学科から約10名の学生が「『博多小女郎波枕』」を観劇、終演後、舞台装置や小道具などのバックステージを見学。
 
舞台監督の鈴木田竜二からは舞台装置の仕組みを、また出演している山田裕が小道具について説明し、普段見ることが出来ない舞台の裏側を熱心に見学されました。
 
舞台技術:安積

宝塚大学の仕込み見学

2012年06月16日 | ピッコロ劇団

12日、劇団員の眞山直則が非常勤講師をつとめる宝塚大学舞台研究室から約30名の学生が、「県立ピッコロ劇団第43回公演『博多小女郎波枕』の舞台仕込みを見学しました。

 

劇団員やプロのスタッフ総勢50名からなる作業で、舞台がどんどんできあがっていく様子を熱心に見ておられました。

舞台技術:安積


初日!「博多小女郎波枕」

2012年06月15日 | ピッコロ劇団

今日から「博多小女郎波枕」が始まりました。
当日券もご用意しております。
ご来場お待ちしております。


江戸時代の悲劇の恋人の物語を、現代に生きる私達の物語に。
近松の原作を大胆に脚色し、男と女、父と子、母と娘・・・人間の業が浮かび上がる。

生と死のリアリティに鋭く切り込む演出で数々の演劇賞に輝く鐘下辰男と
ピッコロ劇団が、よりダークでハードな近松の世界をつくりあげます――

>> ■兵庫県立ピッコロ劇団第43回公演 『博多小女郎波枕』
>>  原作=近松門左衛門 脚本・構成・演出=鐘下辰男
>>  6月15日(金)     19:00
>>    16日(土)13:00 17:00
>>    17日(日)13:00
>>    19日(火)     19:00
>>    20日(水)13:00 
>>  一般3500円 大学・専門学校生2500円 高校生以下2000円
>>  〈出演〉平井久美子・岡田力・孫高宏・保・山田裕 ほか
   ※当日券は各開演1時間前から販売します。
>>

広報☆古川