今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

兵庫県立図書館連携展示

2014年01月31日 | 主催事業

ピッコロ劇団公演「お家さん」上演にあわせて、現在、兵庫県立図書館では、ピッコロシアターとの連携企画展

『鈴木商店が残したもの』を開催中です。2月19日まで。

原作の玉岡かおるさんの「お家さん」(新潮社)はもちろん、鈴木商店の流れをくむ関連企業の社史、鈴木商店の女主人・鈴木よねさんの歌集なども展示されていて、鈴木商店が育てた企業、人物、精神を紹介する内容です。

これらの資料の一部は、「お家さん」上演中、公演会場の県立芸術文化センター2階 展示コーナー〈ポッケ〉でも展示されます。
上演とあわせてお楽しみください。

■連携企画展示『鈴木商店が残したもの』
2月19日((水)まで開催中 入場無料
会場:県立図書館(JR・山陽電鉄「明石駅」から徒歩約10分)
時間:9:30~18:00
休館日:毎週月曜、第3木曜日
電話:078-918-3366(代表)

広報☆古川


【チケット情報】

2014年01月30日 | ピッコロ劇団

県立ピッコロ劇団第48回公演「お家さん」の前売り券は完売いたしました。

当日券については詳細未定。

 


【出演情報】FM伊丹とサンテレビ

2014年01月28日 | テレビ・ラジオ情報

1月28日(水)9:30~ハッピーエフエムいたみに広報の古川が出演し、ピッコロ寄席やピッコロシアター文化セミナーについてご紹介します。

ハッピーエフエムいたみ

http://www.itami.fm/


また、1月 31日(金)14:00~サンテレビ「2時コレ!」に竹下景子さんが生出演されてお稽古中の「お家さん」についてお話しされます。
原作者の玉岡かおるさんのコメントや稽古風景も放映予定です。

番組HP

http://www.sun-tv.co.jp/nijikore/


資料室だより

2014年01月26日 | 資料室だより

今月、資料室に新しく入った本をご紹介します。

◆『米朝落語全集 第3巻(く~さ)増補改訂版』桂米朝/著(創元社)

◆『恋愛的演劇論』北村想/著(松本公房)

 

桂米朝さん、北村想さんの本はその他にもたくさんあります。

ご興味のある方はぜひ資料室へお越しください。

 

資料室担当:高橋


殿堂入りした上方の落語家たち―明治・大正・昭和・平成 初代桂春団治から桂米朝まで―

2014年01月24日 | 主催事業

只今、ピッコロシアターでは、大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)とのコラボレーション企画として、「殿堂入りした上方の落語家たち―明治・大正・昭和・平成 初代桂春団治から桂米朝まで―」を1階 展示室にて展示中です。

 

過去に上演したポスターやパンフレット、ピッコロシアターゆかりの桂米朝さん、枝雀さん、ゆかりの品や、初代桂春団治の落語の生音声など貴重な品がいくつも展示されていて、落語の歴史や落語家たちの生き様が伺えます。

また展示会期中、2月7日(金)18時30分からは「2014ピッコロ寄席『桂米団治独演会』」大ホールで開催します。ぜひピッコロ寄席と展示、あわせてお楽しみください。

1/17(金)~2/12(水)ピッコロシアター1階展示室 10時~20時(最終日は17時まで) 入場無料

業務部:上林


「演劇学校体験入学」

2014年01月18日 | 演劇学校・舞台技術学校

去る1月13日(月・祝)にピッコロ演劇学校体験入学を実施しました。本年は、38名の受講者が本科生とともに「舞台表現実習」の授業に参加されました。

演劇学校の主任講師である本田千恵子先生、島守辰明先生から、姿勢や呼吸・ストレッチを中心としたウォーミングアップの方法や、歩行によるコミュニケーションを学んだあと、4つのチームに分かれ、本科生と合同で静止画を創るという課題に取り組まれました。

最初は、受講生と本科生との間に感じられた壁も、2時間の授業を進めるうちにみるみるなくなり、最後の課題の時には素晴らしい一体感が生まれているように感じられました。

授業のしめくくりには、研究科生も加わり3月8日(土)、9日(日)に上演される卒業公演のPRを行った学校生たち。公演に向けたお稽古も始まったばかりなので、少し戸惑いも見え隠れしたようにも思えましたが、約2か月をかけて一年間の集大成となる素晴らしい舞台を作ってくれることでしょう。

ピッコロ演劇学校・舞台技術学校では、平成26年度生を募集しております。

詳細はホームページーをご覧くださいませ。またお電話でのお問い合わせは06-6426-1940までお願いいたします。

演劇学校担当:小梶


1月のひとこと ピッコロシアター館長より

2014年01月17日 | 館長のひとこと

新しい年を迎えて、一日が過ぎるのがとても速い。まさに甲午。

舞台びらきが4日(土)。5日(日)から劇場はフル回転。多くのファミリーなどで賑わい続けました。

そして、13日(日)がもう成人の日。この日には、ピッコロ演劇学校のオープンキャンパス〈体験入学〉の催しを開催。県外からも含めて38人の皆さんが参加され、現在の演劇学校・本科生と舞台表現実習をステージ上で体感していただきました。新年度に向けての門戸は開かれています。在学生のメンバーには3月卒業公演に向けた稽古が本格化します。

一方、ピッコロ劇団の別館・稽古場では、第48回公演「お家さん」(2月21日(金)~23日(日)、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールでの各日2ステージ)の出演者(演出の高平哲雄さん、劇団員22名、客演の竹下景子さんと関西の俳優陣、エキストラの方々)とスタッフが年始から熱心に取り組んでいます。

集中力を発揮しての初舞台化。観劇される多くの皆さん方に、十分に楽しんでいただきたい。

なお、今月22日(水)には、ピッコロシアター文化セミナー〈82〉“女優竹下景子さんに聞く”(大ホール)を予定しています。

ピッコロシアター/ピッコロ劇団、今年も駆けてまいります。重ねてよろしくお願いいたします。

館長:大鳥

 


ピッコロ劇団第48回公演「お家さん」のチケット販売について

2014年01月16日 | 資料室だより

「お家さん」のチケットは、22日(土)16時に続いて、21日(金)14時も各プレイガイドで完売しました。

なお、21日(金)19時はまだ余裕があります。


 


文化セミナー受付終了について

2014年01月16日 | 主催事業

ピッコロ文化セミナー「女優 竹下景子さんに聞く」は定員に達しましたので締め切りました。


資料室だより

2014年01月08日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、岸田國士戯曲賞作品を収集しています。

下記の写真は、先月購入した14冊です。

 

入手困難な本もありますが、これから順次揃えていく予定です。

資料室担当:高橋