今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

こんなところで学校募集!?

2016年02月29日 | 演劇学校・舞台技術学校

現在、ピッコロシアター内は、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校の合同卒業公演一色なのですが

劇場を一歩出ますと・・・・

街中の電子看板(デジタルサイネージ)に同校の紹介と平成28年度生募集の告知が表示されています!

こちらは、JR三宮駅。

そして、こちらは、阪急百貨店梅田本店前の北広場。

お近くをお通りの際は、ぜひ、ご注目ください。期間は3月6日まで。

両校の平成28年度生の前期募集の締切は、3月16日(水)。

後期募集は、4月6日(水)が締切です。 


【掲載情報】合同卒業公演

2016年02月28日 | 演劇学校・舞台技術学校
2016年2月26日付、毎日新聞朝刊で「ピッコロ演劇学校・舞台技術学校 合同卒業公演」についてご紹介いただきました。
 (クリックすると大きくなります)
演劇学校本科33期生&舞台技術学校24期生による『バーレスク・1931~赤い風車のあった街~』
の通し稽古を見学された伊地知記者は、「生徒さんの一生懸命さが、登場人物の一生懸命さに重なるので、心に響く作品ですね」と話されていました。
 
こちらからもお読みいただけます。
 

★平成27年度 ピッコロ演劇学校・舞台技術学校 合同卒業公演★

「バーレスク 1931 ~赤い風車のあった街~」 【本科33期生・舞台技術学校24期生】

「そこに、悪魔が」アーサー・ミラー作「るつぼ」より【研究科32期生】

3月5日(土) 17:30開演 / 3月6日(日) 14:00開演

《前売券》一般 1,500円/高校生以下 1,000円

《当日券》一般 1,800円/高校生以下 1,300円

お問い合わせ・お申込み:ピッコロシアター (06)6426-1940

 

ピッコロ演劇学校・舞台技術学校「合同卒業公演 準備は佳境に!!」

2016年02月27日 | 演劇学校・舞台技術学校

いよいよ一週間後に迫った合同卒業公演。

大ホールの舞台に立つ本科生・研究科生の稽古にも熱が入ります!

 

一方、舞台技術学校生の作業・リハーサルも着々と進行中…

学校生たち、集大成の舞台を是非ご覧下さい!!

★平成27年度 ピッコロ演劇学校・舞台技術学校 合同卒業公演★

「バーレスク 1931 ~赤い風車のあった街~」 【本科33期生・舞台技術学校24期生】

「そこに、悪魔が」アーサー・ミラー作「るつぼ」より 【研究科32期生】

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3月5日(土) 17:30開演 / 3月6日(日) 14:00開演

《前売券》一般 1,500円/高校生以下 1,000円

《当日券》一般 1,800円/高校生以下 1,300円

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

チケットは好評発売中です。自由席ですが、もう結構販売されていますので、ご興味のある方はお早い目に!

チケットお問い合わせ先:ピッコロシアター (06)6426-1940

詳細はhttp://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=153

 

また現在、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校では、4月からの新入生の募集も行っています。入学をお考えの方も、一年間でどこまでの技術が身に付くかを知るチャンスです。3月5日~6日は是非ピッコロシアターへ!

学校募集お問い合わせ先:ピッコロシアター (06)6426-1940

詳細はhttp://hyogo-arts.or.jp/piccolo/school/index.php

業務部 西岡


【外部出演情報】劇団員・中川義文より

2016年02月26日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の中川義文が演出する加古川シティオペラ・ジュニア『チェルキオ』の第7回定期公演が行われます。

~歌とお芝居が大好きな子供たちでつくる~
ミュージック・ファンタジー
『ONI GA SHIMA~ぼくらの鬼たいじ~』
3月6日(日)14:30開演(14:00開場)
アラベスクホール(加古川ウェルネスパーク内)http://strkstrss.jp/wellnesspark/
〈入場無料〉
お問合せ:チェルキオ専用電話 090-8528-5334

中川より
「子ども達が自分のお芝居を一生懸命表現し分からないことも、やってみる、出来ないことも挑戦してみる、そんな姿勢が生まれた素敵な稽古場です。ぜひ見にいらしてください」



とのことです。


館長からのごあいさつ

2016年02月23日 | 館長のひとこと

先日上演のピッコロシアタープロデュース・兵庫県立ピッコロ劇団第54回公演『天空の恋~谷崎と猫と三人の女』(芸術文化センター阪急中ホール)。連日、多くの方にご鑑賞いただきありがとうございました。文豪の創作の秘密を巡る世界をテンポ良く存分にお楽しみいただけたと思います。これからもピッコロ劇団、魅力ある舞台作りに挑戦してまいります。よろしくお願いいたします。

さて、来月は早々から、演劇学校・舞台技術学校生による合同卒業公演を迎えます(ピッコロシアター大ホール)。

3月5日(土)17:30~ 6日(日)14:00~ シアター全体が若いエネルギーに溢れかえります。ご来場をお待ちしています。こちらもお楽しみください。

 


【当日券情報】「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」

2016年02月18日 | 館長のひとこと

明日から、ピッコロ劇団第54回公演『天空の恋~谷崎と猫と三人の女~』の上演です。

兵庫県立芸術文化センター・阪急中ホール

(阪急西宮北口駅すぐ 0798-68-0255)

2月19日(金)14:00/19:00

2月20日(土)11:00/16:00

2月21日(日)11:00/16:00 *上演時間2時間30分(休憩含む)

一般:4,500円 大学・専門学校生:3,000円 高校生以下:2,500円

(当日券は開演の1時間前より発売します)

文豪・谷崎潤一郎の創作の秘密に迫る新鮮で刺激的な舞台が、テンポよく進み、たっぷりお楽しみいただけます。

ぜひぜひ劇場にお出掛けください。ご来場をお待ちしています。

 

館長:大鳥


【出演情報】さくらFM

2016年02月17日 | テレビ・ラジオ情報
2月18日(木)さくらFMの「SakuっとLa・ら・Ra西宮」午前10時30分ごろに大鳥館長が出演し、「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」についてお話しします。

 
さくらFMはこちらから

【出演情報】たつみ都志先生(芦屋市谷崎潤一郎記念館副館長)

2016年02月15日 | テレビ・ラジオ情報
2月17日(水)18:30~NHK神戸『ニュースKOBE発』にたつみ都志先生が登場!
谷崎潤一郎生誕130周年と「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」についてお話しされます。
 
男と女の関係性で読み解く谷崎文学の特徴とは?
阪神間が谷崎の私生活と作品に与えた影響とは?
舞台の見どころなどなど。お稽古の様子も放映されます。
 
ぜひ、ご覧ください。
 
 
写真は、阪神での谷崎と松子夫人。

【出演情報】「天空の恋」出演者

2016年02月13日 | ピッコロ劇団

ピッコロ劇団は、『天空の恋~谷崎と猫と三人の女~』のお稽古中ですが、2月16日(火)13:00~ラジオ関西「バタフライエフェクト」にピッコロ劇団員平井久美子と森万紀、オーディションで選ばれた山口喜子さんと柿本健生さんが出演されます。

(画像は稽古場ダイアリーから)→「劇団員稽古場ダイアリー

同番組は、谷崎潤一郎役を演じる桂春蝶さんがメインパーソナリティーをされている情報バラエティ番組。
『天空の恋』の見どころやお稽古の様子など、前回に引き続き賑やかなトークをお楽しみに!

番組ホームページ
http://jocr.jp/blog/be.php

【掲載情報】「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」

2016年02月12日 | ピッコロ劇団
稽古も最終版!
ピッコロ劇団公演「天空の恋~谷崎と猫と三人の女~」
 
新聞等に様々ご掲載いただいておりますが、一部ご紹介いたします。
神戸新聞(2016年1月29日付)
 
 
ぴあ関西版