今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

【外部出演】ピッコロ劇団員 木全晶子

2018年10月11日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の木全晶子が、下記の公演に出演します。

公演名:トーク&リーディング「モノローグの可能性について」

(トーク&演出:川村 毅)

主 催:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター

日 時:2018年10月20日(土)14:00

会 場:京都芸術劇場 春秋座 特設客席

入場料:無料・要事前申込(定員80名)

お申込み:京都芸術劇場チケットセンター(平日10~17時) 075-791-8240

公演詳細: http://k-pac.org/?p=5176

                              

 


【外部出演】ピッコロ劇団員 風太郎・吉江麻樹・木全晶子

2018年10月06日 | 外部出演

10月8日(月祝)10時~19時、阪神尼崎駅周辺で「尼崎市民まつり」が開催されます。

今年は「尼崎城築城400年記念」と題して、さまざまな催しを展開します。

ピッコロ劇団員も「かっちゃんミミちゃんおはなしBOX」で参加します。

お人形のかっちゃん・ミミちゃんとピッコロ劇団員が会話しながら進行するおはなし会です。

内容は当日のお楽しみ!

お稽古の様子はこちら↓

演目:兵庫県立ピッコロ劇団による「かっちゃんミミちゃんおはなしBOX」

場所:中央公園2階ステージ(阪神尼崎駅すぐ)

時間:14:30~15:00

入場:無料

作・演出:風太郎

出演:風太郎、吉江麻樹、木全晶子

 

 


【外部出演】ピッコロ劇団 孫 高宏

2018年05月19日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の孫 高宏が、下記の公演に出演します。

公演名:空晴第17回公演 「となりのところ」

         作・演出・出演=岡部尚子

日時・会場:5月24日(木)~27日(日) 東京 ザ・スズナリ

      6月7日(木)~12日(火)大阪 HEP HALL

入場料:前売3500円 当日3800円 ほか

公演詳細:空晴ホームページ http://www.karappare.com


【外部出演】ピッコロ劇団 島守辰明

2018年05月03日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の島守辰明が、下記の公演の脚本・演出を担当します。

公演名:劇団高円 第6回定期公演 

奈良市ならまちセンター開館30周年記念事業

     「ヤマトタケル〜誕生篇〜」

日 時:2018年5月20日(日)13:00/17:00

会 場:ならまちセンター市民ホール(奈良市東寺林38)

         TEL 0742-27-1151  FAX 0742-27-1152

脚本・演出:島守辰明

入場料:大人2000円 学生(高校生以下)1500円

※小学生低学年以下の方のご入場はご遠慮いただきます。

 ご予約・お問合せ:劇団高円 TEL・FAX 0742-23-9510 


【外部出演情報】ピッコロ劇団 原竹志

2018年04月19日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の原竹志です。いつも応援ありがとうございます。

この度、これから大きく羽ばたけるのではないかと期待されている大阪の劇団・コトリ会議に客演し、大阪・東京・仙台へと渡り鳥のように北へ旅公演にでます。

コトリ会議は、軽妙で小気味の良い独特の言語センスで書かれたセリフにより、ギリギリのリアルを探った会話劇を特徴とし、それがハマってクセになることで関西圏外でも人気を得てきています。まだまだこれからの劇団ですが、このサイズ感の時にぜひ、ご覧下さい。

今回のテーマは「<なくなる>ってことは寂しく悲しくないのかもしれない」。これまでも、ヒト、小動物、はたまた微生物や異星人の生き死にを優しく温かく描いてきたコトリ会議の作品の粋を凝縮した作品になっております。

大阪で観る事ができない場合は、関西在住ですと東京・仙台では遠距離割引がありますので、
一緒に旅している気分でぜひ、観に来てください。

原竹志

公演名:コトリ会議 演劇公演16回め 「しずかミラクル」

     作・演出=山本正典

日 時:5月17日(木)~21日(月) 大阪市立芸術創造館

    6月13日(水)~17日(日) こまばアゴラ劇場

    6月22日(金)~24日(日) せんだい演劇工房10‐BOX

劇団HP http://kotorikaigi.com/about/

お問合せ:コトリ会議 050-5240-3066

 

 

 


【外部出演情報】ピッコロ劇団員 中川義文

2018年03月05日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の中川義文が下記の公演に出演します。

公演名:DAIONミュージカル第7回公演「空の向こうの物語」
日 時:2018年3月10日(土)13:00/17:30
       3月11日(日)12:00/16:30

会 場:大阪音楽大学 ザ・カレッジ・オペラハウス
内 容:大阪音楽大学短期大学部ミュージカル・コースによる、豊中から発信するファンタジー・ミュージカル。

公演詳細 https://www.daion.ac.jp/course/a5a6tu0000001aew.html


【外部出演情報】ピッコロ劇団 堀江勇気

2018年01月11日 | 外部出演

ピッコロ劇団員 堀江勇気が下記のとおり外部出演いたします。

題名:伊丹想流劇塾第1期生公演『新しい人』
日時:2018年1月20日(土)19:00 /21日(日)14:00
会場:アイホール(伊丹)
内容:今年度より新たに開講したアイホールの戯曲講座『伊丹想流劇塾』。個性豊かな10人の新進劇作家が、いま関西で注目の演出・俳優陣とともに短編戯曲の連続上演に挑みます!塾頭・岩崎正裕から出されたお題は『新しい人』。劇作家たちが書き上げる渾身の10作品にご期待ください。
詳細http://www.aihall.com/gekizyuku_29/


【外部出演情報】ピッコロ劇団員 島守辰明

2017年11月15日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の島守辰明が、非常勤講師として指導している
近畿大学 文芸学部 芸術学科 舞台芸術専攻の公演があります。

ゴーリキーの『どん底』をもとに、島守が構成・演出を担当します。
「現在、鋭意、稽古中!ぜひ、学生の熱演をご覧ください」(島守辰明より)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻
28期舞台創作実習1B・2B授業公演
「今日を唄えば~マクシム・ゴーリキー『どん底』より~」

原案=マクシム・ゴーリキー
構成・演出=島守辰明(兵庫県立ピッコロ劇団)

日時:11月24日(金)19:30/25日(土)13:00 17:00/26日(日)13:00
会場:近畿大学Eキャンパス D館3階ホール
料金:入場無料(要予約)
予約・問合せ:smmr.28.k@gmail.com
http://www.kindai.ac.jp/bungei/geijutsu/butai/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  


ピッコロ劇団員による おはなし会

2017年06月27日 | 外部出演

7月27日(木)午後2時から尼崎市立北図書館で、ピッコロ劇団員・風太郎と吉江麻樹による「おはなし会」をします。

北図書館での「おはなし会」は、昨年に続いて3回目。

人形の「かっちゃん」と「ミミちゃん」がピッコロ劇団員と会話しながら進行する人気シリーズです。

子どもだけでなく、大人も本気で楽しめる、スゴい「おはなし会」!

事前申し込み不要、入場無料です。

お気軽にお越しください。

 

演目

①落語『どうぶつえん』

②落語『かまぬすっと』

③お芝居『なぞなぞのすきなおんなのこ』

 

日 時:7月27日(木)午後2時~2時45分

会 場:尼崎市立北図書館3階「集会室」 

     尼崎市南武庫之荘3-21-21

         ・阪急神戸線「武庫之荘」駅下車、南へ徒歩7分

   ・尼崎市バス「北図書館前」下車、東へ徒歩2分

対 象:小学生~大人

入場料:無料(※事前申し込み不要)


【外部出演情報】風太郎

2017年03月22日 | 外部出演

ピッコロ劇団員・風太郎が、尼崎市の「近松ナウ事業正式参加イベント」のひとつ『近松幻想紙芝居』に脚本・画・出演で参加します。

近松門左衛門お作品を自由にアレンジ、紙芝居として魅せる文芸イベント!!

【日時】2017年3月25日(土)18:00開演(17:30開場)
【会場】ピッコロシアター2階 喫茶室ピッコロ
【料金】2000円(軽食・ドリンク付)
【予約】090-6056-0815
    sawsin@world.odn.ne.jp
    お名前・連絡先(電話番号・アドレス)・申込み人数をお伝えください。