今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

ピッコロ舞台技術学校「オープンキャンパス」開催しました。

2018年12月21日 | 劇場の話題

去る12月13日(木)、ピッコロシアター大ホールにてピッコロ舞台技術学校「オープンキャンパス」を行いました。

まずは講師陣による舞台・照明・音響各セクションの解説。

 

その後、希望するセクションに分かれ、スモークマシンや雪降らし、操作卓のオペレーションやピンスポット操作を体験していただきました。

 

 

当館の安積舞台技術専門員によるバックステージツアーでは、

普段は見ることのできない調光室や綱元を見学し、最後は舞台地下にある「奈落」から「迫り」に乗って舞台上へ!

学生から社会人まで、43名のお客様にご来場いただき、普段は体験できない舞台の裏側をお楽しみいただきました。

業務部 木屋村


「はじめよう!! 鑑賞サポート」を開催しました。

2018年12月19日 | 劇場の話題

ピッコロシアターでは、2015年から視覚に障害のある方への鑑賞サポートとして、音声ガイド付き公演を行っています。

今年は、8月にピッコロ劇団ファミリー劇場で4回目の音声ガイド付き公演を行いました。

 

また、去る11月30日には、兵庫県内の中学生対象の「ピッコロわくわくステージ」に神戸市立盲学校の生徒さん12名が来館。

音声ガイドを利用しながらピッコロ劇団の「さらばドラキュラ」を鑑賞してくださいました。

 

 

それに併せて、「はじめよう!!鑑賞サポート」という音声ガイド付き公演の体験&公演実施のミニレクチャー・事例報告会を開催。県内外のホール関係者など40名ほどの方がご参加くださいました。

  

ミニレクチャー・事例報告会では、日本ライトハウス情報文化センターの林田茂さんを講師にお迎えし、『視覚障害×音声ガイドの可能性』についてお話いただきました。

 

また、当館からは広報交流専門員の古川知可子が、これまでの音声ガイド公演の制作プロセスを、ガイド台本作成と状況放送を担当したピッコロ劇団員の風太郎とともにお話させていただきました。

 

 

参加者された方からは、「鑑賞サポートに取り組んでいきたい」などのお声もたくさん聴くことができました。

また、当日の模様がNHK神戸放送局の「ニュースKOBE発」でも紹介されました。

現在、番組ホームページからご覧いただけます。https://movie-a.nhk.or.jp/movie/?v=gdbnn787&type=video&dir=nEB&sns=false

こうした機会が、鑑賞サポートの輪がさらに広がるきっかけになればと思います。

業務部 村田

 


【当日券情報】ピッコロ劇団「さらばドラキュラ」

2018年12月14日 | ピッコロ劇団

兵庫県立ピッコロ劇団ファミリー劇場「さらばドラキュラ」公演の当日券は、

各回の開演1時間前より、会場前にて販売いたします。

 

上演時間:1時間35分(予定)

★会場は、ピッコロシアターではなく、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール(阪急西宮北口すぐ)です。

お間違いなきようご注意ください。

 

************************************************************************

12月15日(土)15:00

12月16日(日)11:00/15:00

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール〈全席指定〉

※開場は開演の30分前

 

一般3,000円

高校生以下1,500円

セット券(一般+高校生以下)4,000円

 

公演情報はこちら

お問合せ:ピッコロ劇団 TEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943

************************************************************************


【当日券情報】文学座公演「女の一生」 

2018年12月13日 | 主催事業

ピッコロシアター鑑賞劇場 文学座公演「女の一生」の当日券は、

各回の開演1時間前より、ピッコロシアター大ホール前にて販売いたします。

 

************************************************************************

12月15日(土)・16日(日) 両日とも14:00開演

ピッコロシアター 大ホール 

〈全席指定〉一般5000円 高校生以下2500円

お問合せ:ピッコロシアター TEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943

http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/event/detail/?id=234

**************************************************************************

 


【資料室だより】11月の入荷本

2018年12月11日 | 資料室だより

ピッコロシアター資料室では、下記の図書を入荷しました。

 ●雑誌●

『シアターガイド』11月号(モーニングデスク社)

『テアトロ』11月号(カモミール社)

『悲劇喜劇』11月号(早川書房)

 ●書籍●

来年2月のピッコロ劇団第63回公演/ピッコロシアタープロデュース「マンガの虫は空こえて」原作本入荷しました!

『ゴッドファーザーの息子 手塚治虫名作集(1)』手塚治虫(集英社文庫)

 

大阪を拠点に世界各地を巡った劇団「維新派」代表・松本雄吉氏 初の著作集。

『維新派・松本雄吉 1946~1970~2016』(リトルモア)

 

雑誌のバックナンバーも閲覧可能です(館内のみ)。

お探しの図書がみつからないときや相談などは、お気軽に職員にお尋ねください。 

*********************************************************************

 舞台芸術に関する図書や台本の閲覧・貸出を行っています。
■場所:ピッコロシアター 1階
■利用時間:午前10時~午後5時30分(土・日・祝は午後4時まで)
■休館日:月曜日(休館日が祝日と重なる場合は翌日)
※劇場行事・蔵書点検などの都合で臨時休室することがあります。
◎一人2冊以内、2週間まで借りることが出来ます。
◎借りるためには利用者カードが必要です。作成時に身分証明書を提示して下さい。
◎利用者カードの有効期限は1年間です。
■お問合せ:ピッコロシアターTEL 06-6426-1940 FAX 06-6426-1943


【放映情報】 音声ガイド付き上演について

2018年12月08日 | 劇場の話題

ピッコロシアター・ピッコロ劇団の「音声ガイド付き上演」の取り組みについて

NHK神戸放送局さんが取材してくださいました。ぜひ、ご覧ください。

写真は、音声ガイドを担当しインタビューに答えるピッコロ劇団員の風太郎。

 

◆12月10日(月)18:30~「ニュースKOBE発」

http://www.nhk.or.jp/kobe/program/001/ *放送エリアは兵庫県内 

◆12月11日(火)11:30~「ぐるっと関西おひるまえ」

http://www4.nhk.or.jp/P2702/  *放送エリアは近畿二府四県

 


ピッコロ舞台技術学校「軽音楽ライブ実習」

2018年12月08日 | 演劇学校・舞台技術学校

12月4日(火)~7日(金)、ピッコロシアター大ホールにてピッコロ舞台技術学校の「軽音楽ライブ実習」を行いました。

実際にバンドの方とリハーサルを重ねながら仕込みから本番までの過程を体験する実習授業で

昨年に引き続き、ヴォーカルの木村七海さん率いるポップスソロユニット「rüüa」に演奏をお願いしました!

 

美術コースは、課題曲からイメージを膨らませてデザインした舞台セットの製作・装置の操作を行い、

照明コース・音響コースはミキシングやオペレーションを担当。

4日間かけた舞台の本番は一般公開し「rüüa」のファンの方にも楽しんでもらうことができました。

1日目 仕込み

2日目・3日目 サウンドチェック・リハーサル

4日目 リハーサル・ミニライブ

そして来週13日(木)には、舞台技術学校の「オープンキャンパス」 (無料・誰でも参加可能) を開催します。

現役の学校生と同じように照明や音響のオペレーションが体験できます!

また、舞台の雪降らしやスモークマシン。

普段では絶対体験できない、舞台下から登場する迫りにも乗ることができますよ!!

お申し込みはピッコロシアター(TEL06-6426-1940)または、

http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/order5/index.phpから!

締切間近ですので、お早い目にお申込みください。

 

業務部 木屋村

 


【当日券情報】ピッコロ寄席「桂吉朝一門会」 

2018年12月07日 | 主催事業

ピッコロ寄席「桂吉朝一門会」の当日券は開演1時間前の13:00より

ピッコロシアター大ホール前にて、若干枚数販売いたします。

 

12月8日(土)14:00開演  ピッコロシアター 大ホール 

〈全席指定〉一般2500円 高校生以下2000円

お問合せ:ピッコロシアター TEL 06-6426-1940  FAX 06-6426-1943