今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

「さらっていってよ ピーターパン」 無事公演終了

2015年08月14日 | ピッコロ劇団

8月8日、9日ピッコロ劇団公演の「さらっていってよ ピーターパン」が終了しました。

当日はインターンシップ中で、研修という形で参加させていただきました。開場前から集まる皆さまを見て、上演を楽しみにしていらっしゃったのだ、と感じました。家族連れもいました。特に小学生未満の子どもが多かったです。そして公演終了後、役者たちと写真撮影をする様子を見ていると、上演を楽しまれたのだということがよくわかりました。

 

9日の11時公演では、視覚に障害をお持ちの方をサポートする「音声ガイド」付きの上演を行いました。ナレーターが舞台上の様子を実況するというもので、装着したイヤホンに届くようになっていました。視覚に障害を持つ方は、劇場に来るのにも苦労されたかもしれません。しかしこの公演から、今後も演劇を楽しめるようになってもらいたいと願っています。

 

ご覧いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

 

大手前大学メディア芸術学部2回生 櫻井雄介


2015ピッコロフェスティバル<小・中・高校演劇の部>打ち合わせ会

2015年08月08日 | 主催事業

「2015ピッコロフェスティバル」が始まりました。
昨日で小・中・高校演劇の部に出演する演劇部の打ち合わせ会がすべて終了しました。
生徒が自ら考えた音響、照明などのプランを、当劇場の舞台技術スタッフに一生懸命伝えていきます。

また、当日配布するプログラムは生徒自身がパソコンに入力。
そのまま印刷するので間違えると大変!
引率する顧問の先生方と何度も確認しながら入力していました。

 

8月中旬のリハーサルを経て、19日(水)~21日(金)に全13校が大ホールで上演します。

 

上演スケジュール等はこちらから(入場無料)

 


「さらっていってよピーターパン」チケット情報

2015年08月06日 | ピッコロ劇団

8月9日(日)11時開演分につきましては、前売券の販売を終了しました。

当日券販売の予定もございません。

8月8日(土)11時開演分、8月9日(日)15時開演分につきましては、若干余裕がございます。ご予約をお急ぎくださいますようお願い申し上げます。


2015ピッコロフェスティバル<展示の部>

2015年08月04日 | 主催事業

8月2日から2015ピッコロフェスティバル<展示の部>が始まりました。
まずは「サークル『空』」の皆さん。

尼崎市内の知的障がいの方が集まり、先生の指導のもと、個々に感じた色鮮やかな絵画などを披露しています。

今後、写真や油絵など様々なグループの作品が週替わりで展示されます。

サークル「空」さんの展示は、8月8日(土)まで、入場無料


残月祭

2015年08月03日 | ピッコロ劇団

去る7月24日(金) 第29回残月祭『谷崎文学への招待~島田歌穂、G2、たつみ都志~』が、芦屋ルナ・ホールで行われました。

残月祭は、谷崎の誕生日である7月24日に開催されてきた谷崎文学を楽しむ会。
2002年からは芦屋市谷崎潤一郎記念館の主催で行われています。

2015年-2016年が谷崎潤一郎の没後50年、生誕130年の記念の年になるということで、芦屋市谷崎潤一郎記念館の副館長のたつみ都志先生から「谷崎潤一郎の話をピッコロ劇団で上演できませんか?」

というお話をいただき、来年2月、ピッコロ劇団第54回公演/ピッコロシアタープロデュース『天空の恋~谷崎と猫と三人の女~』@兵庫県立芸術文化センター公演につながりました。

そういう経緯もあり、今年の残月祭でも来年2月の公演のことを取り上げてくださり、2月公演 演出のG2さんと出演の島田歌穂さんが出演しての会となりました。

たつみ先生の司会で、お二人の紹介、谷崎文学の魅力や来年の公演について話され、文学サロンのような香りのする和やかな会でした。

来年2月19日(金)~21日(日) 兵庫県立ピッコロ劇団第54回公演/ピッコロシアタープロデュース『天空の恋~谷崎と猫と三人の女~』@兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールでの上演に向け、谷崎ゆかりの芦屋の谷崎ファンの皆様にも興味を持っていただけたのではないかと感じました。

写真は楽屋での一枚。左から演出のG2氏、たつみ都志先生、島田歌穂さん


劇団部 貴田


「ちゃっと!狂言」開催中

2015年08月02日 | 劇場の話題

ピッコロシアター夏の風物詩 実技教室「ちゃっと!狂言」が今年も7月30日(木)から始まりました。

初日は狂言についての解説
講師の善竹隆司さん、隆平さんによるモデル上演に続き
キャストを決めて早速発声練習とすり足や立ち座り等
所作についての指導がありました。


小学生からシニアまで皆さん同じように練習を重ね
最終日:8月2日(日)の発表会に挑みます。

発表会はどなた様でも観ていただけます。
お気軽にお越しいただき、お楽しみください。

興味が持てたら・・・来年はチャレンジしてみませんか?

「ちゃっと!狂言」発表会
8月2日(日)13時開演
ピッコロシアター中ホール
入場無料


8月のひとこと ピッコロシアター館長より

2015年08月01日 | 館長のひとこと

先日のピッコロシアター文化セミナー<86>“別役実を読む、聞く、語る”には多くのご来場をいただきありがとうございました。

盛夏8月のピッコロといえば、全館あげてのピッコロフェスティバル。
今日現在は、ピッコロ実技教室「ちゃっと!狂言」に参加の精鋭が、発表会を前に所作を磨いています。

ピッコロ寄席「桂枝雀一門会」は15日(土)に。

ピッコロ劇団ファミリー劇場・新演出の「さらっていってよピーターパン」は、8日(土)・9日(日)を目指して、劇団稽古場での最終段階です。

人形劇フェスタ阪神は5日(水)・6日(木)に。平成演劇教育委員会2015・夏期集中講座は22日(土)に、などおなじみの企画も。

中旬の11日(火)からは“演劇”大学・一般の部がスタート。
順次小・中・高の部へと続々の企画が続きます。
バレエ・モダンダンスは23日(日)になどなど。
賑やかなピッコロシアターを様々にお楽しみください。

館長:大鳥