今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

連携図書展示開催中

2014年05月25日 | 劇場の話題

現在、兵庫県立図書館(明石市)では、ピッコロ劇団「海賊、森を走ればそれは焰……-九鬼一族流史-」上演にさきがけ連携図書展示『九鬼一族の系譜~九鬼嘉隆から白洲次郎まで~』を開催中です。

「九鬼水軍と志摩海賊」(中谷一正)、「三田藩九鬼家年譜」(高田義久)
「明治を生きた三人の九鬼さん」(高田義久)など、関連書籍が並び舞台の背景となった九鬼一族について学べます。

また、公演期間中は、これら資料の一部をピッコロシアター大ホールのホワイエでも展示いたします。

■連携図書展示『九鬼一族の系譜~九鬼嘉隆から白洲次郎まで~』
6月1日(日)まで、県立図書館 郷土資料室にて開催 [入場無料]
お問合せ 県立図書館 078-918-3366(代表)


トライやる・ウィーク~伊丹市立東中学校

2014年05月25日 | 劇場の話題
5月20日~23日に職場体験に来ていた伊丹市立東中学校の生徒さんが、期間中の感想を書いてくれました。

トライやる・ウィークでピッコロシアターの仕事をさせてもらって思ったことは、地味な作業が多いなということでした。

館内の消火器や消火栓がすぐに使える状態であるか、避難のための通路がちゃんと通れるか、ということを毎日点検したり、新聞の記事にピッコロシアターのことが載っているかチェックし、載っていたらスクラップしたり、宣伝のためのチラシを封筒につめて他のところに送ったりなど、地味な細かい作業が多く、何を考えていたのか、華やかな仕事ばかりだと思っていた私はびっくりしたのです。

でも舞台裏を見学させていただいたり、『海賊、森を走ればそれは焰……―九鬼一族流史』の稽古風景を見せていただいたけたりなど、とても楽しかったです。

舞台裏は私が考えていたよりもずっと広くて、私がお芝居のとき見えていたのはその一部だけなのだということが分かりました。

お芝居をする役者さんだけでなく、いろいろな人が協力してできるのだということが分かりました。
このトライやる・ウィークでたくさんの貴重な体験をさせていただきました。

伊丹市立東中学校 藤岡


【外部出演】島守辰明が文化座公演 作・演出

2014年05月24日 | 外部出演

ピッコロ劇団員の島守辰明が、5月29日(木)~6月6日(金)まで東京・両国シアターX(カイ)で上演される文化座公演140「モンゴル民謡より 少年と白い馬」の作・演出を担当します。



朗読&モンゴル民族楽器の演奏でお贈りする馬頭琴(モリンホール)誕生物語
詳しくは、文化座ホームページ

http://www.bunkaza.com/


広報 古川


【出演情報】FMあまがさき

2014年05月23日 | テレビ・ラジオ情報

5月24日(土)16:00~FMあまがさきにピッコロシアター劇団部の貴田が出演し、ピッコロ劇団第49回公演「海賊、森を走ればそれは焰・・・・・・-九鬼一族流史-」についてお話しいたします。

FM尼崎 http://fmaiai.com/


資料室便り

2014年05月23日 | 資料室だより

今月、資料室に新しく入った本をご紹介します。

◆『岸田國士Ⅱ』岸田國士/著(早川書房)

◆『岸田國士Ⅲ』岸田國士/著(早川書房)

◆『消失/神様とその他の変種』ケラリーノ・サンドロヴィッチ/著(早川書房)

◆『太田省吾劇テクスト集』太田省吾/著(健康ジャーナル社)


ご興味のある方はぜひ資料室へお越しください。


資料室担当:高橋


小ホールでCD録音ができるようになりました。

2014年05月22日 | 劇場の話題

小ホールでMD、カセットに加えCDによる録音ができるようになりました。
ワンタッチで操作で録音できますので、どうぞご活用ください。

舞台技術:安積


【出演情報】サンテレビに木全晶子が出演します。

2014年05月21日 | テレビ・ラジオ情報
5月25日(日)朝8:30~サンテレビ「ひょうごワイワイ」に、劇団員の木全晶子が出演し、先日オープンしたばかりの城崎国際アートセンターをレポートします。
お楽しみに!
 
なお、再放送は、26日(月)夕方6時30分からです。
 

JR三ノ宮駅で劇団公演「海賊、森を走ればそれは焰......-九鬼一族流史-」の告知をやってます。

2014年05月20日 | ピッコロ劇団

6月6日から行われるピッコロ劇団第49回公演「海賊、森を走ればそれは焰......-九鬼一族流史-」の告知が、19日からJR三ノ宮駅中央口付近の電子看板(デジタルサイネージ)に表示されています。(5月25日まで)


ピッコロ演劇学校・舞台技術学校の合同授業

2014年05月18日 | 演劇学校・舞台技術学校

5月9日(金)、ピッコロ演劇学校と舞台技術学校の合同授業でした。

舞台技術学校の講師である炭谷親弘先生による『劇場の機構と設備』についての授業。

大ホール舞台上での基礎知識のレクチャー後、学校生の人数が多かった為、二班に分かれ
普段は滅多に行くことのない、奈落(舞台床下の空間)から、すのこ(舞台の天井部で格子状に梁が通っている場所)までを実際に巡りながら、劇場に特徴的な機構設備について学びました。

舞台技術学校担当:菅原


【テレビ・ラジオ情報】ラジオ関西

2014年05月17日 | テレビ・ラジオ情報

5月18日(日)10:00~12:00ラジオ関西 田辺眞人のまっこと!ラジオ の人物事典コーナー(11:25~40頃)に、ピッコロ劇団員の鈴木田竜二が出演し、ピッコロ劇団第49回公演「海賊、森を走ればそれは焰…… ―九鬼一族流史―」についてお話いたします。

ラジオ関西 http://jocr.jp/index.html

田辺眞人のまっこと!ラジオ http://jocr.jp/blog/makoto.php