今日のピッコロ

ピッコロシアター、県立ピッコロ劇団、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校などのニュースや、日々の活動をご紹介します。

読書の秋

2006年09月29日 | 劇場の話題
何をするのも気持ちの良い季節ですね。
何か新しい事を始めたくなります。

ピッコロの「資料室」をご存知ですか?
演劇・映画・古典芸能・落語・ミュージカル・・・舞台に関する本がいっぱいあります。
貸し出しもしています。

最新の「市報あまがさき」でも紹介されています。

ピッコロ「資料室」で読書の秋をお過ごしください。

国体まであと6日

2006年09月24日 | 外部出演
24日は最後の総合リハーサル
5,800人が参加する本番さながらのリハーサルは圧巻!

リハーサルの詳細は国体のホームページでごらんください。

ところで・・・司会の本田千恵子の他に2名の劇団員が参加。
さて、どこにいるでしょう?







答えは「はばタン」と「すぎっち」の中ですよ。


国体まであと7日 炬火リレー

2006年09月23日 | 外部出演
「のじぎく兵庫国体」開催まであと7日。
今日は、ピッコロシアター前の“ピッコロ通り”を炬火リレーのランナーが
走りました。

気持ちの良い秋晴れで、応援日和。
近所の方も沿道で小旗を振って声援を送ります。

ちなみに、炬火名は“勇気と感動の火”。
名前がついているんですって。

スポーツの秋、芸術の秋です。

西オーストラリア公演へ

2006年09月16日 | ピッコロ劇団
広報・古川です。

ピッコロ劇団ファミリー劇場「不思議の国のアリスの帽子屋さんのお茶の会」は
10月14・15日、西オーストラリア州パースで公演します。

今日は、英語版の公演案内を大量印刷。

パースは緑と空がとても美しく、街の人達はあたたかかく、こじんまりとした、優しい感じの街です。

そんな自然豊かな街からインスピレーションを得て、「アリス―」の舞台装置の木々には赤い花を咲かせ、お茶会用のテーブルは、ブーメランの形をイメージして作りました。

たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています。


Everybody of dear

I am Furukawa in charge of announcing to public.

Piccolo theater company,Hyogo performs "
The hatter's tea-party" for 14.15 days October in the Perth city in Australian state in the west.

A lot of guides of an English version were printed today.

Green and the sky of Perth City are very beautiful, and people in the town were friendly snug, and are towns of bright feeling.

The inspiration was obtained from the town that overflowed naturally, a red flower was made to bloom in trees in the setting for the performance, and the table for the tea party made the shape of the boomerang imaging it.

We are waiting for your coming.


AED(自動体外式除細動器)設置

2006年09月14日 | 劇場の話題
14日よりAED(自動体外式除細動器)を設置しました。

AED(自動体外式除細動器)とは、心臓の心室が小刻みに震え、全身に血液を送ることができなくなる心室細動等の致死性の不整脈の状態を、心臓に電気ショックを与えることにより、正常な状態に戻す器械です。

近くに救急車が常備する消防署もありますが、緊急時に備えた体制づくりを整えております。

インターンシップ作成ポスター登場!

2006年09月10日 | 劇場の話題
今年も中学生・高校生・大学生・教員など様々な形で職場体験研修が行われているのですが、大学生と教員は1ヶ月も体験します。

今回現在研修中の園田学園女子大学のインターンシップが、このポスターをつくってくれました。

なかなかいいでしょ?

ピッコロ劇団・明日は丹波市市島公演です

2006年09月09日 | ピッコロ劇団
県立ピッコロ劇団ファミリー劇場「不思議の国のアリスの帽子屋さんのお茶の会」明日は丹波市市島にあります「ライブピアいちじま」で公演があります。

ロビーには前回訪れた公演「さらっていってよピーターパン」のポスターが飾られていました。




分野別授業

2006年09月08日 | 演劇学校・舞台技術学校
2学期からは舞台技術学校は「舞台美術・照明・音響」に分かれてそれぞれ実習が本格的に始まります。
機材を使う実習もあれば、このように図面に書くことも授業の一つ。

舞台美術家、加藤登美子先生の熱心でアットホームな授業の一コマです。

2学期始まる

2006年09月01日 | 演劇学校・舞台技術学校
全国の小・中・高校でも一斉に2学期が始まったように、ピッコロ演劇学校・舞台技術学校も本日2学期がスタートしました。

最初の授業は「中ホールの使い方」
今までは大ホールを中心に行ってきましたが、今度は舞台と客席が仕切られていない自由な空間である中ホールで、舞台装置や照明をレイアウトすることを学びます。

そして10月8日(日)には演劇学校本科小品発表会が、、10月28日(土)29日(日)には演劇学校研究科と舞台技術学校合同の前期発表会が行われます。

それぞれ発表会に向けての最初の授業ですから、真剣に熱心に講師の説明にうなづいていました。

小品発表会及び前期発表会の詳細は後日お知らせします。

明日は豊岡です

2006年09月01日 | ピッコロ劇団
ファミリー劇場、県内公演一行は本日豊岡市に到着。
明日の公演は午後2時から、豊岡市民プラザほっとステージで上演されます。

豊岡で見かけた公演宣伝の看板。
気合いが入ってます・・・ありがたいことです。

豊岡市のみなさま、是非ご覧下さい。