しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

有機農業研修会に参加した

2018-11-09 06:17:41 | Weblog
'18/11/8(木)
曇り 北よりの風

朝の冷え込みの無い日が続く。
遅れていた葉物や大根の生育も良くなってきている。
あまり暖冬傾向が強すぎると、
年内に野菜が育ち過ぎることにもなりかねない。

配達の収穫と調整。

人参は普通サイズのものが採れ始める。



昨日千葉県主催の有機農業研修会に参加した。

講演では土作りに関することがテーマ。

気になったのは
根が水溶性の炭水化物やアミノ酸を吸収するということが
今後の有機栽培の考えの基本になるということか、、。

マルチにより太陽熱処理が多用されている。
草の種や害虫の死滅や土が柔らかくなるなど利点も多いようだ。
しかし病原菌が無くなる一方、
土着の有益菌なども一緒に死滅するのではないだろうか。
その辺はどのように解釈しているのだろうか。


そういえばVS化工の方から頂いた
サンプルの液体も酢でできているらしい。
夏に具合が悪くて試すことができなかったが
使い方を調べてみよう。











コメント