しげファームの作業日誌

千葉市で有機農業を営む山本茂晴のブログです

また台風接近中、人参、キャベツなど発芽不良

2018-08-08 21:20:52 | Weblog

'18/8/8(水)
雨 北よりの風やや強い

また台風接近中。

猛暑と台風で作業ははかどらない。

人参は発芽不良。
土の表面をもぐるように歩き回る何かの虫が
畑中を這い回り、
鎮圧した播種の畝をふわふわにした。
そこに猛暑の日差しで乾燥。
ちょうど種が埋まっている深さを這い回っている。
一度灌水したが、一度吸水した種が乾いてしまったようだ。

先日、もう一度畝を播種機で空走りして鎮圧、散水をして発芽を促す。
何の虫か夜観察に行ってみた。
もうすでに歩き後が見られるが
土の中を動いているところを発見できず。
コガネムシの幼虫が何匹か土の上にいたが、、、、。
以前からうなった畑をモグラのように這い回る跡が
なにものか気になってはいたが
今回ほど多いのは初めてだ。

今日発芽状況を見てみると鎮圧灌水前より発芽してきている。
這い回り跡は少なくなっている。
今晩の雨で冠水しないことを祈る。
台風通過後は追い蒔きする。

野菜は元気がなくなってきたが、
草は絶好調に伸びている。
片付け途中だったトンネルは
草に覆われ、
半分はずしたマイカー線がメヒシバの下に埋没、、、。



先週日曜の夕方に片付けて刈払機で草を刈っているとき
手がしびれだして体温が上がり、具合が悪くなりそうになった。
急いで保冷庫に入りネックールを首に巻いて体を冷やした。

35度を超えるときは刈払機は使ってはいけない、、、。
そもそもハンマーナイフのエンジンの調子が悪いがために
刈払機を使わなくてはならなかった。

キャベツなどの苗も発芽不良の品目があるので蒔き足す。
これは暑すぎて発芽不良と思われる。
全部終わらず、あとは後日に。



畑の風対策や小屋の戸締りをして帰宅。
あとは少しでも東に進路が向いてくれることを祈る。










コメント

台風過ぎ暑さ戻る

2018-08-01 05:38:40 | Weblog
'18/7/31(火)
晴れ 南よりの風

先週台風の前に涼しい日が数日続いたが
また暑さがもどってきた。
台風は少し西よりの進路になったので
暴風域を逃れた。
35度を超えて体温に近くなると
動きが鈍くなり野菜の調整作業がきつく感じる。

7月も終わる、、、。

3日前に人参を播種した。



雨の翌日の作業だったので
まだ十分圃場は湿っている。

トマトはだんだん採れなくなる。
美香が2作目のトマトに
台所ゴミのネットを利用して袋がけする。
あまりに虫害が多いので少しでも
出荷可能なものを採りたい。

ミニトマトは今年はかなり採れたほうだ。



野菜が少なくなるのにカメムシやマメコガネは多くなる。
モロヘイヤにいるマメコガネは毎日50~70匹捕殺している。
産卵中のカメムシ発見。
まだ卵が白い。



ようやく育苗ハウスなどが片付いてきたので
明日から秋冬野菜の種まきを始めよう。





コメント