さくらの季節に先がけて

2019-03-19 20:42:08 | 日記

さくらの開花が待ち遠しい頃となりました。その開花に先がけてFEILERのさくら柄のタオルを頂きました。毎年発売されるとのこと。街にも心にも、優しい春が訪れるように再生と復興の願いをこめて、日本とドイツ共同でデザインされました。使うのが勿体ない感じですね!

コメント

枚方市舞踊協会創立25周年舞踊公演

2019-03-08 21:09:22 | 日記

去る3月3日 八幡市文化センターで「枚方市舞踊協会創立50周年舞踊公演」が開催されました。

樟葉在住のMさんが大和楽「うぐいす」で出演されました。小雨降る中、沢山の社中の人が応援に来て下さっていました。みなさん、有難うございました。

応援を背に、Mさんはベテランらしく、余裕を持って可愛く踊られました。「最後のポーズが上手だったね?」「私はあれがやりたかったから、うぐいすを踊ったのよ!」念願かなってよかったですね。会の終わりには餅まきもあり、観に来た人々は満足して家路へと向かいました。Mさん、お疲れさまでした。

コメント

そねざきロータリークラブ25周年記念講演会

2019-03-06 21:31:00 | 日記

3月6日 大阪ヒルトンホテルで「そねざきロータリー25周年記念講演会」が開催されました。

千玄室大宗匠が「平和の心茶の心」と題して、子供の頃からの修行や戦争経験、64年に渡るロータリアンとしての様々な活動を経て、「どんな苦境になっても前を向け」という信条を身につけられたという素晴らしいお話をされました。96歳とは思えぬ元気なお姿、次々に飛び出す英語を交えた語句、原稿なしで過去の年号もすらすら出てくるのには驚きました。これにはすごい努力をされているのだろうなあとその超人ぶりに改めて感服しました。呈茶席では福寿堂のひとひらと共に、美味しく一服頂戴しました。

コメント

第47回 京の会が近づきました!

2019-03-04 15:19:42 | 日記

弥生三月を迎え舞踊シーズンの幕開けです。

今年は6月16日(日)にロームシアター京都サウスホールで「第47回京の会」が開催されます。新しくなったロームシアターでの「京の会」は例年とは少し趣が変わって見えるかもしれません。京都在住の舞踊家が集う歴史ある「京の会」に是非お出かけください。

私は藤間勘祐悟先生と長唄「紅葉狩」を踊らせていただきます。私も見たことのない珍しい作品です。どんな作品になるか楽しみです。チケットのお申し込みは下記まで。(1枚 5000円)

606-8447 京都市左京区浄土寺小山町1-10

TEL 075-761-8554  FAX 075-751-1056  mail mitsu@kyotobunka.jp

西川 充の會事務所までお申し込みください。

 

コメント

ひなまつり

2019-03-03 14:35:17 | 日記

三人女子会でひなまつりを祝いました。

可愛いお内裏さま、美味しいご馳走、そして江戸時代の伝統を受け継いだ豊島屋の白酒!幸せ気分でほんのり桃色!

コメント