英の放電日記

将棋、スポーツ、テレビ等、日々感じること。発信というより放電に近い戯言。

今年(2019年)のセイタカアワダチソウ

2019-10-31 14:11:29 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

 セイタカアワダチソウは今秋は3回目の記事になります。(9月26日10月7日

 今日(10月31日)時点では、黄色が黒ずんで色あせているモノをあちこちで見かけ、≪ああ、セイタカアワダチソウも最盛期を過ぎ、余韻の時期に入ったんだなあ≫と晩秋の気配に少しさびしい気持ちになりました(私は冬が苦手です)
 ところで、ふと気づいたのですが、今咲いているセイタカアワダチソウは草丈が低いものばかりでした(今日、見た地域に限ります。他の地域は違う可能性もあります)。
………≪おかしいなあ…≫

 実は、9月26日の記事で「今年は豊作の予感」と書きました。実際、10月7日の時点でも順調に育っていて、同じ感触を持ちました。生育場所も広く、密集度も草丈も高かった。
 ところが、本日の状況(草丈が低い)。初秋の私の感触が間違いでなければ、今年のセイタカアワダチソウは、途中から尻すぼみになってしまったことになります。
 原因は……日照不足だと考えます。私の地域の、今週の日照時間は例年の同時期の6割前後だと、気象情報で述べていました。台風の被害はあまりなかったのですが、それでも天候は不順で雨の日が多かったです(気温は高めの日が多かった気がしますが)。

 台風被害の事を思うと、こんな些細なことは全くどうでもいいことだと思いますが、“メモ書き”と言うことでご容赦ください。

 
 
コメント

【歳時メモ】 セイタカアワダチソウ、彼岸花などなど……

2019-10-07 18:05:31 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

前回記事より10日ほどしか経っておらず、しかも夏のような日が多く、秋の歩みは遅いのですが、それでも、秋の色が濃くなりつつあります。
(個人的には、「前記事から10日以上も過ぎてしまっていたのか!」という時の足の速さに驚いています)

 コスモスは変わらず最盛期。
 蕎麦も折り返し地点を過ぎつつあります。
 セイタカアワダチソウも黄色をさらに加え、存在を示し始めました。

(10月6日撮影)
 まだ完全に黄色を完成させていませんが、至る所で黄色を誇示し始めています。

 花水木の葉も、赤みを帯びた街路樹が目立ち始めました。
 銀杏の葉も緑素を抜き始め、若干黄色くなりつつあります。

 彼岸花は「今年は開花が遅い」という声をあちらこちらで聞きました。

(10月3日撮影)
コメント

【歳時メモ】 蕎麦、コスモス、セイタカアワダチソウ、花水木の紅葉

2019-09-26 15:49:05 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

 コスモスは今が最盛期。
 蕎麦畑も、白く泡立ってきました(咲き揃ってきました)。
 セイタカアワダチソウもグングン伸びて、黄色くなり始めました。昨年も勢力を盛り返した感がありましたが、今年は豊作?の兆し。
 花水木の葉ですが、赤みを帯びてきた並木道をあちらこちらで見かけるようになりました。
コメント

【歳時メモ】 フランスギク オオキンケイギク ヒメジョオン イモカタバミ ドクダミ

2019-05-30 16:33:18 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。
(本記事の画像は過去記事のモノです)

フランスギク…最盛期、あるいは最盛期を少し過ぎたかも


オオキンケイギク…(例年通りに)フランスギクを追いかけるように、よく似た場所(隣接して咲くことが多い)で咲き始めました


ヒメジョオン…ハルジオンと入れ替わるように咲き始めました


  こちらはハルジオンです
   

チガヤ…最盛期、あるいは最盛期を少し過ぎたかも


イモカタバミ…開花期は長いのですが、この時期に一番見かけるように思います


ドクダミ…負けじと咲き始めました
(画像はありませんでした)
コメント

【歳時メモ】 フランスギク、山藤

2019-05-09 11:42:59 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

フランスギク…ハルジオンを追うようにフランスギクも咲き始めました。
 フランスギクの花はマーガレットとそっくりなのですが、葉が少し違います。ハルジオンはヒメジョオンとよく似ていますが、ハルジオンの方が花弁が細くたくさんあって、花全体がもこもこっと感じます

山藤…急に目立ち始め、あちこちで見かけます

コメント

【歳時メモ】 シャガ、ツツジ、ハルジオン(春紫菀)、ギシギシ、スイバ

2019-05-08 11:42:00 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

シャガ…やや盛りを過ぎた感がありますが、谷や山べたなどの清涼なところでよく見かけます。
 いつも見かけていた大虫の谷のいくつかの地点で、ほとんど壊滅状態だったのが悲しいです。

ツツジ…今が満開です。

ハルジオン(春紫菀)…10日ほど前から、あちこちで見かけるようになってきました

ギシギシ、スイバ…一気に伸びてきました。
コメント

【歳時メモ】 花水木、つつじ

2019-04-25 17:52:24 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

花水木
 あちこちで総苞(←花弁に見えます)色づき大きく広がっているのを見かけます。5分から8分のモノが多く、満開近いものも観られます。
 以前は4月末~5月初旬が最盛期だったように思いますが、最近は開花が早いです。
 特に20142015年2016年は早く、4月20日過ぎには満開になっている樹が多かったようです。

 総苞=花序全体を基部で包む小さいうろこ状の包の集まり。菊・タンポポなどにみられる。
    ハナミズキの場合は、総苞が色づいて大きくなり、花弁のように見える。中心にある粒々の塊が花序(花の配列状態)。
    ハナミズキは総苞が花に見えますが、紫陽花やクレマチスは咢(がく)が花のように見えます。


ツツジ
 庭(庭と呼ぶには狭すぎますが)のツツジが咲き始めました。
 2015年に比べると、今年は早いようです。
コメント

【歳時メモ】 芽吹き(2019年4月20日)

2019-04-20 15:46:36 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

 近辺の桜(八重咲きを除く)がほぼ散り、それを待っていたかのように木々が芽吹き始めました。
 花水木も花弁(正確には総苞)が広がり色づき始めました。
コメント

【歳時メモ】 桜状況(2019年4月12日)

2019-04-12 17:42:24 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。

 街や近辺の平野部の桜ですが、多くは日曜日(7日)ごろに満開になったようです。
 現在(12日)は、かなり散ってしまい葉が芽吹いてきたものも見かけますが、ここ数日寒かったので、強い北風が吹いたにもかかわらず、散らずに踏ん張ってくれた花弁が多く、まだ七分以上の花をつけている桜が多いです。

 日野川堤防の桜はかなり散ってしまいましたが、吉瀬川(広瀬町~岡本町)の桜はまだまだ見頃と言えます。(花見ポイントの太田橋付近の桜は5日ごろに満開近くになっていましたが、その後は通っていないので現況は分かりません)
 

 山あいの桜は、今が満開のモノも多く、織田・宮崎地区近辺の桜は今が満開です。
コメント

【歳時メモ】 4月の雪

2019-04-02 16:04:32 | 歳時メモ
「歳時メモ」と勝手に銘打っていますが、このカテゴリーの意味は、植物の様子や気候などをメモして、翌年以降に現記事を振り返ると、季節の進み具合が分かりやすいかなと思い、記事にしています。



 頼みもしないのに、真冬並みの寒気が到来し、滞在。
 特に、昨日今日は寒く、昨日の最高気温は7.3℃(2月中旬並)、今日の午前中は雪が降るという真冬の様相です。

 福井の平野部の雪はかなり稀で、10年に一度ぐらいの頻度でしょうか。(福井市では、4月の降雪は18年ぶりだそうです)
 ちなみに、3月上旬の降雪は珍しくなく(積雪は珍しい)、3月下旬の降雪もたまにあります。

【当ブログの「春の雪」関連の記事】
2011年3月17日記事「3月の雪」 この年の3月は8日(8度)も降雪があったようです
2010年3月20日記事「春の雪」
2010年3月10日記事「3月の雪」 この記事に春の雪のデータ(2010年以前)がまとめてあります
2009年3月26日記事「春の雪」
コメント (2)