漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「酒粕」の需要が高まっています☆

2014年12月27日 08時08分32秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月27日(土)の山形県酒田市は、曇りで時折雪が舞って来ます。

今朝は、1~2センチ程の積雪でしたが、除雪車が稼働したため入り口付近の雪は、スノーダンプを使っての除雪となりました。

昨日帰省して来た娘の手伝いもあり、短時間で除雪作業を終えることができました。

今年の12月は、いつになく寒い日が続きます。

昨日は、酒田市内の至る所で道路がアイスバーン状態になり、立ち往生する車が出るなどして、渋滞も見られました。

寒い日が続くと、「酒粕」の需要が高まります。


漬物の梨屋の「酒粕(練り粕)」



今年は、例年以上に「酒粕」の動きが顕著です。

「酒粕」は、体を温めてくれる作用があるため、この時期、みそ汁などに入れて食べる習慣があるからです。

また、「酒粕」は、魚の臭みを消す作用もあり、「どんがら汁」などに入れるとより美味しさが増します。

山形県庄内地方では、「孟宗汁」の季節が何と言っても「酒粕」の一番の需要期ですが、この冬場の時期こそ、「酒粕」を使って頂きたい時期です。

体の中から温めてくれる「酒粕」は、冬の寒さ対策には持って来いの食材です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント   この記事についてブログを書く
« 「最上川漬(鮭親子粕漬)」... | トップ | 漬物の梨屋本舗は酒田市中町... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

店主のたわごと」カテゴリの最新記事