漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

先週末から「堅瓜の奈良漬」の注文が入り始めています☆

2018年07月16日 09時02分53秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月16日(月)の山形県酒田市は曇り空、夏の照り付けるような陽射しが無い分涼しく感じます。

今日の天気は、晴れ、最高気温は29度、最低気温は23度、降水確率は終日0%の予報となっています。

山形県酒田市も先週末に梅雨が明け、本格的な夏がやって来ました。

本格的な夏がやってくると頭に浮かぶのが「土用の丑」です。

漬物の梨屋では「土用の丑」を前に、先週末から「堅瓜の奈良漬」の注文が入り始めています。


漬物の梨屋の惣菜向け「奈良漬(堅瓜)」



土用の丑の日といえば、「うなぎの蒲焼」ですが、そもそも土用の丑の日に「うなぎの蒲焼」を食べることが習慣となったのは江戸時代、夏場にウナギが売れないので何とかしたいと悩んでいたウナギ屋の店頭に、「本日、土用丑の日」と書いた張り紙を張り出したところ、大繁盛したことがきっかけだと言われています。

「うなぎの蒲焼」には「瓜の奈良漬」が添えられています。

これにも一説があり、「うなぎの蒲焼」が「う」で始まることから、同じ「う」で始まる「瓜の奈良漬」が添えられるようになったとも言われています。

「うなぎの蒲焼」と「瓜の奈良漬」の出会いは冗談のような出会いですが、その相性の良さは折り紙付きです。

「うなぎの蒲焼」には、どうぞ「瓜の奈良漬」をお忘れなく!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 西日本の豪雨の影響が出てい... | トップ | 本日、土用の入り&土用の丑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漬物あれこれ」カテゴリの最新記事