DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

意見番(01‐27‐10)

2011年01月27日 04時18分22秒 | ボクシングネタ、その他雑談
2011年1月27日ごろの意見番です。

*今回は暫定王者について。

WBAの乱発王者:
各暫定王者の実力云々の問題でなく、世界王者として認めるべきではないと思います。暫定王座を設けるくらいなら、インター王座の地位を上げたほうが世間一般も納得がいくでしょう。現在のWBAはインターコンチネンタルとインターナショナルの両王座を認定しているという愚行を犯していますが...。

これまでの暫定王者:
スーパーウェルター級の石田 順裕、バンタム級時代の戸高 秀樹、そしてWBC王座での辰吉 丈一郎が獲得した暫定王座を世界王座として認めるか、認めないか。正直、難しい問題だと思います。しかし思い切って認めないというのもありではないでしょうか。もしそうなった場合、石田には奮闘して世界奪取を期待します。

暫定王座とは:
正規王者が怪我(+そのほかの諸事情)のため1年以上防衛できない場合のみ設定。もし正規王者が2年経っても防衛戦を行えない場合、王座は剥奪。暫定王者がそのまま正規王者に昇格。前王者は王座を剥奪後、属していた階級の上位ランカーとして認定される。これが私(Corleone)の意見となります。

今となってはビクトル ラバナレス(メキシコ/元WBCバンタム級王者)の暫定王座処置は、非常に健全なものでしたね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ルイス、興毅の対抗王者に | トップ | 色々(01‐28‐11) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ボクシングネタ、その他雑談」カテゴリの最新記事