バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

盤上のファンタジア

2012-01-31 21:42:46 | 将棋

続いて将棋ネタです。

ここのところ 詰将棋のほうに少しはまって、いろんな作者のをみているうちに若島正さんの作品は、よく練られていて、短手数の詰将棋でも非常に詰ましにくいと感じました。

本棚にあった盤上のファンタジアを取り出して詰ましにかかりましたが、結構骨のある作品ばかりで、筋でぱっと詰むような作品はありません。比較的駒数が少ない作品が多いのですが、難物ぞろいです。 塚田詰将棋とは、対極ですね。

 

それを実感してみてください。下図は、盤上のファンタジアの3番 です。たった5手詰です。しかし手数を知らないで詰ましにかかりてこずりました。どうですか挑戦してみてください。

今日 ヤフーオークションで、ひより草という作品集が多数売られていたが、将棋連盟で購入すると送料¥500だがメール便¥160で購入できるので、こちらで1冊買い求めました。個人で何冊も新品を売っているので、請け負っているのでしょうかね。

 

コメント (2)

難しい5手詰み

2012-01-29 16:01:49 | 将棋

今日は、将棋ネタです。

本を整理していると盤上のパラダイス(若島 正著)がでてきました。なつかしいので読んでいると非常に興味深い5手詰みにであいました。

普通 誰かに簡単な詰将棋出してよと言われた場合。

初級編の5手詰みをよく出します。(古作と思います)

これも盲点にはまるとなかなか詰みませんが、まあ有段者なら5分以内で詰むでしょう。

それが詰むと次に有名な勝浦作を出す場合があります。相手がしらないとこれはなかなか詰み難いと思います。

これは、何手詰みかを言わなかった場合 プロでも十数分考えたそうですからなかなかの名作です。

それが詰むと真打の登場です。

これは、若き日(13歳くらい)の若島さんが、詰めパラの幼稚園に載っていた問題ながら詰まないので、次回の詰めパラがくるのを楽しみにしていたが

その詰めパラで解答をみて、確かに5手で詰むことをしり衝撃をうけたという作品です。(駒三十九氏 作)

挑戦してみてください。

 

この作品は、よくできています。5手詰みとわかっているので挑戦しましたが、ものすごく時間がかかりました。(笑)

 

コメント

原発が全部止まっても

2012-01-27 23:30:37 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日 ニュースで、枝野大臣の発言で 原発がすべて止まっても電力は、足りると言ってました。これを見て ああやっぱりなと。

まあ原発に関することは、利権があっていままで言ってきたことは、まあほとんど信じない方がいいのかもしれませんねえ。

80年代から原発の危険をずーっと訴え続けた広瀬さんの話の真実がひとつひとつ証明されてきましたね。事故がたとえなくても廃棄物の問題は、全く解決されていないし、地震大国の日本は、一刻も早く脱原発を目指すべきですね。

広瀬さんの最近の講演 インターネットで見れるのは、ありがたいことです。

<!-- 広瀬隆 -->

コメント

詰将棋半世紀 柏川香悦著

2012-01-26 23:09:38 | 将棋

今日は、寒かったですね。屋外の仕事でしたのでけっこう厳しかったです。それでも気温3度くらいでした。家に帰ってきての鍋はやっぱりいいですね。

自宅に帰ると詰将棋半世紀が届いていました。Amazonで中古本を買ったものです。支払いは、自動的にクレジットカードになるのですが、これが一番きらいですね。できるだけカードを使いたくない昔人間ですから。

早速 開いみると比較的実戦的な詰将棋が多い。簡単そうなのを詰ましたあと 簡単そうでなかなか詰まない作品にぶつかった。30分以上考えたがなかなか詰まない。それ以上考えても閃かないので、次回におあずけである。

自信のあるかたは、挑戦してみてください。

それは、そうと王将戦が気になる。 

いま戦っている 久保王将VS佐藤康9段 戦の戦況ではなく 王将戦自体のことです。 いつもは年初には始まっているはずの次期の王将戦予選が始まっていないのです。

おそらく契約の問題だと思われますが、名人戦の契約も今年きれるので、それの更新もあり毎日新聞社との契約の詰めができていないのではと言われています。

この問題は、非常に注目されます。 

5年前に名人戦契約問題で、反社会的とも思える荒業で、毎日新聞社単独から朝日との共済もっていった将棋連盟ですが、 今回は、どうなるのか注目されます。5年前は、契約金をアップさせて、ご満悦だった連盟ですが、すくなからず毎日側に少しの遺恨を残しました。

5年前には、羽生3冠(当時)や森内名人は、毎日支持に回りました。やはりさすが筋を通すといった人間的なところが伺えます。

今回は、同じような問題ですが状況は違ってきます。世の中の不況。出版業界の不況。 またコンピュータ将棋に会長が完敗したことも少なからず影響(プロの存在感)がでてくるかもしれません。毎日サイドが、同様に名人戦にも王将戦にも主催してくれるかそれに対して 名人戦を共催している朝日側もどういうふうにでてくるかわかりません。

現理事は、非常にたいへんな立場にあります。最近 中川7段が理事を辞職しましたがそのことも週刊誌でいろいろ書かれているくらいです。

個人的には、いま毎日新聞をとっていますが、万一 毎日が名人戦から撤退して王将戦1本にきりかえても毎日新聞で王将戦を楽しみますね。 王将戦自体がなくなることだけはなんとかさけて欲しいですね。7冠というのがなくなってしまうのがいやですから。

とまあ危惧することを書いてしまいましたが、元通りいくのがいちばんなんですけどね。

 

コメント (3)

3手詰の看寿賞作品

2012-01-25 20:54:27 | 将棋

米長会長VSボンクラーズの対戦が終わり しばらく経ちますがそれ以降 指し将棋よりもちょっと詰将棋に興味が移りました。

駒場さんのゆめまぼろしは、すばらしい作品なので、時間があるとき1作品ずつ楽しんでいます。 駒場さんの作品も看寿賞を何回かとっていますが、その看寿賞のうちもっとも短い手数の受賞作品を紹介します。

なんと3手詰です。

行き詰まり氏作 (新たなる殺意)

さて作者の落とし穴にはまらずに正解を見つけられるでしょうか? どうやっても詰みそうにみえますけど玉方に絶妙の受けがありますので、だまされないように。

 

コメント (2)

夕焼けの詩 59

2012-01-25 18:50:22 | 映画、ドラマ、書籍等

最近 上映されている三丁目の夕日’64 その原作が、西岸良平さんの夕焼けの詩です。 ビッグコミックオリジナルに連載されてもう長い。

こち亀以外に全巻揃えているのがこの夕焼けの詩です。現在59巻まで発行されています。普段 本屋で見かけないので発行しても気がつきません。

そんなわけで我家にも1~57巻まではありましたが、気がついて58巻と59巻をamazonで買いました。

昭和30年代の高度成長時代に入った東京の下町が舞台ですが、いいですよねこれが。 というよりは、物は、不足していたが、なぜか今よりみんないきいきしていた時代。古きよき時代ですね。

昭和の時代は、戦争があってたいへんな時代でしたが、戦後は、急速に復興していた力強い日本のよき時代だったと思います。この平成の時代は、日本だけでなく世界中が迷走する時代になっているような気がします。

 

コメント

windows100%

2012-01-23 23:01:00 | PCの話

正月以来 たまたま書店に行く機会があったので、ちょっと覗くとWINDOWS100%が目にとまり 付録DVDにバックナンバーの人気連載記事のPDFが付いているので、つい買ってしまいました。

この手の商法は、よくある手法ですが、結構魅力的なので、出版社の思惑通りと知りながらも買ってしまうのです。

まあ特集記事は、市販ソフトとフリーソフトの性能比べです。

LINUXでは、標準となっているofficeソフトの、LibreOffice もうちょっと普及してほしいなあ。

その特集記事のなかで地図作成ソフト 案内地図は、なかなか重宝しそうなソフトですね。

 

ここのところ 長男、二女とパスポートをつくり海外旅行に行くようです。長男は、卒業できないのに卒業旅行(苦笑)、二女は、友人たちと東南アジア方面に行くようです。

そういえば 中国は、旧正月の大型連休、 長女に帰国せえへんのとチャットすると ちょっと旅行に行き過ぎたので、いま大連の日本料理店で数日バイトしているところ。お金できたら帰国する予定との返事。 まあ自由に生きとるなあ。

 

 

コメント

翼のない天使

2012-01-22 23:22:18 | 映画、ドラマ、書籍等

ブログのタイトルに反して、最近映画を見ていませんでしたが、久々にこのジャンルです。先日 中古ショップで¥300で売られていた映画、翼のない天使を見ました。

まあきかっけは、以前 ハウスシッターに出演していたダナデラ二ーが印象に残っていてまた見たくなったからでした。でもそれ以上に収穫がありました。

最初 タイトルカバーにでてくるシスター役がかなと思い えーこんなに変わっちゃうのと思いましたが、別人でした。やっぱりキュートに年齢を重ねていました。

この映画 マイフレンドメモリーを思い起こす なかなかの感動作でした。純粋な少年の成長の物語です。こういう映画こそ派手さはないけどジーンとくる映画なんですね。

もうひとつ収穫がありました。主演の少年のお姉さん役ををしていた少女 どこかで見た顔。思い出した、ボーンシリーズのニッキーパーソン役のジュリアスタイルズでした。

ボーンシリーズも次があればまた出演してくれるかな?この映画では、いつのまにか主演クラスにまでなりましたものね。

コメント

雲南省 昆明

2012-01-21 20:49:03 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

この前 NHKBSで、世界一大きい棚田という番組を見ていて、雲南省の世界一大きい棚田が放映されていた。

そこで見たものは、きれいな棚田を維持している裏には、すごい重労働があった。ただここの生活は、無駄がなくものすごくうまく循環していて、なんか人の幸せについて考えさせられました。  非常にいい番組でした。

 

そのあと 長女から いま雲南省昆明にきているとスカイプでチャットがありました。写真送るので楽しみにしておいてと言ってきました。

そして今日 再び大連に帰った長女から、カメラなくした。とチャットがありました。しかたないなあいっしょに行った友だちにもらったら?とチャットすると (今回は、一人旅だったんでもらわれへん。) えー 雲南省ってベトナムと隣接しているくらいやから何千キロも離れているし何日もいってたやん。 いつもながら無鉄砲やなあ。

その棚田 めっちゃ綺麗だったらしく 友だちにも写真見せたかったらしい。 本人曰くまた機会があったら行ってくる。これには、おいおいと言いたくなります。 

コメント

ゼロからはじめるまるわかりLINUX

2012-01-19 20:35:48 | PCの話

ちょっと将棋ネタがつづきましたので、ちょっと転換して、PCネタです。

先日 PC廃棄を頼まれたPCを見てみるとなんか捨てるには、もったいない。HDDの故障がメインであとBATTもだめだし、メモリも不足のようなでした。

リカバリーがHDDのなかに領域があるタイプなので、WINDOWSをあきらめて 最近のバージョンを試していないUBUNTU(LINUX)を試すことにしました。HDDを入れ替えて、メモリも512Mにしました。(本当は、もうちょっとほしかったのですが持ち合わせがなかったので)

 

手元にあったゼロからはじめるまるわかりLINUX からUBUNTUをインストールしました。バージョンは、11.10です。この本を買ったのは、付録に過去のLINUX100%バックナンバーの記事がPDFでついていることです。

最近この手の バックナンバーをPDFでつけているのを時々見かけますが、こういうのつい買ってしまします。出版社の思うツボなんですが。

それでUBUNTUですが、最近のLINUXは、すごい インストールも簡単だし、最初から必要なものは揃っている。

無線LANもちゃんと最初から認識している。 うちは、手動でセキュリティをかけているのでパスワードを打ち込むだけですぐにつながりました。

最初からフラッシュ等は、入っているようでストリートビューもそのままで見えました。

この記事をその廃棄される予定だったUBUNTUマシンで書いていますが、なんの問題もありませんねえ。 グーグルさん はやくPC用のOS頼みます。 OSもさることながら普及すると無料オフィスのLIBRE OFFICEをみんな使うようになると助かるなあ。

ブラウザつかってOFFICE使う分ならなんの問題もありませんね。 低スペックマシンでもまずまず動きます。

コメント