バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

無事 初孫誕生

2014-09-22 21:36:53 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、全く将棋とは関係ありませんので将棋関係の人は、パスが適当かと思います。

 

昨日21日の夜に 待望の初孫が誕生しました。母子ともに健康でそれがなりよりです。

出産には、娘の旦那も娘の希望により立ち合いましたがまあショッキングと感動が入り混じったのではないでしょうか。23歳の若者には多分。

陣痛室というのは、ものすごいところで待合室にいても悲鳴がいっぱい聞こえてくるのです。

当日は、3人の赤ちゃんが誕生しましたが娘は、おとなしかったらしいのですが他の人はすごい悲鳴をあげていました。

自分の子供の時は、そういうのが聞こえる場所で待っていなかったので

実感はなかったのですが赤ちゃんが誕生するというのはすごいことなのですね。

生まれた直後

 

翌日(今日) (わかりにくいですが後ろのプレートに書かれているように女の子です)

やはり まあハーフなのでちょっと雰囲気が違いました。

まあ 娘も母乳をやるのもぎこちないところがありますが そこはベテランのうちの嫁さんいろいろアドバイスしていました。

自宅に帰ったあとは、早速母国の両親にスカイプで感動を伝えていたようです。まあロシア語なので全く何をいってるか分かりませんでしたが。

まあとりあえず ほっとしています。

コメント (6)

セルビア豪雨緊急支援募金

2014-06-14 18:21:27 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

セルビアが5月中旬からの豪雨で多くの被害が出ているようです。

3.11の際に決して裕福とは言えない国事情ながら2億円ものの援助を日本にくれたようです。

なにかお返しはということで見つけたのが、ここで、手軽なのが手持ちのTポイントをあげることにしました(たくさん残っていなかったのでちょっと残念ですが)

多くの人が賛同ずれば力になるhず。

ワールドカップが始まり そのため私等は、工事ができません。ワールドカップ中は、放送事故が起こると大変なので、全面ストップです。まあそのため ゆっくり観戦できるといえばできるんですが、仕事もせねば(笑)

明日は、注目の日本戦ですね。 時間的にはちょうどよく NHKの将棋の時間とかぶるので、録画です(もちろん将棋のほうを)

 

詰棋通信No.16より

シンプルな詰将棋を2題ご紹介

まずは、伊藤果さんの飛角図式

合いごまは桂馬になりますがそれをうまく利用してそつなくまとめています。

 

もう一題は、有吉九段の作品。

金桂桂だとほぼ並べ詰みですが金桂香だとちょっと工夫が必要。

この作品からちょっと浮かんだ筋を(もちろん 既成手筋ですが)

もうちょっと工夫をせねばなりませんねえ。▲4三桂不成△同歩▲2二銀△同金▲4ニ金以下 17手詰

 

 

  

 

コメント (4)

ブログ しばらく休止します。

2014-02-19 07:45:12 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

地元の梅の花は、満開になっているような感じですが、毎日がまだ寒いので春はまだ先かなという感じですね。

山頂にある自分の倉庫から見渡した風景。

私事ではありますが、いろいろ心配事がありましてしばらくブログを休止します。

ブログをはじめて9年目になるのですが(あっと言う間という気もします)2年前 父親の病状悪化(危篤)の際にしばらく休みましたが

今回はそれについで2回目です。いくつかの問題が解決されるまでのんびりとブログを更新したりという気にはなりませんので。

あっ 仕事や夫婦間の問題ではありませんので(笑)

それと健康面ではないので、いつかは再開予定です。

 

コメント

中古OA機器

2013-08-16 15:46:15 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

我が家も盆前から帰省していた次男も今日 大阪にもどり 今日からまた元の生活にもどりました。

今朝は、施餓鬼法要で、お寺に行きましたが 慣れないので袋になんて書いていいのだろうかわからずまわりに聞きましたがまあいろいろな答えが

あり どれが正解かわかりませんが 先祖代々 それと名前を書くぐらいで良さそうです。こういうのはなれないとよくわからない。

 

我が家のコピー機が盆前に故障してしまいました。

盆明けには、仕事で使うのであわてて入手する必要がありましたので、中古ショップはWEBにも多数ありましたが とりあえずヤフオクで探してみると中古OAが格安で多数出品されていた。

そのなかでもいままで多数出品していて評価の良さそうな人を選んで落札しました。

以前使っていたシャープ製は、10数万円以上したしメンテナンスランプがつくと単純にトナーだけでなくサービスマンもきて まあ結構な値段がかかっていたが

今回のは、コピー、スキャナ、プリンタにもなり トナーもほぼ満タンで2万円もかからなかった。

ただ出品地が大阪だったので、直接引き取り歓迎とあったので、14日に大阪の親戚の初盆のお参りを兼ねて出かけていきました。

町外れの大きな倉庫のようなところにその出品者の会社はあり  多数のコピー機が並んでいました。そこでおっちゃんが一人でコピー機をなおしていました。

もしかしたら一人でやっているのかもしれません。あらかじめメールで連絡していたので、すぐに車に積み込んでくれました。

直接引き取りでないと送料が¥6000くらいかかるので今回はちょうどいい都合があったのでラッキーでした。領収証もくれました。

家に帰って使ってみるとこれがまた快調。 取説は、CDで付属していました。 あと詳しくはかけないのですがメンテナンスランプがついたときの対処方法(隠しコマンド)等も記載されていました。シャープ製は、これがあるんです。機能制限がかかるんです。

出品者は、もとコピー機のサービスマンだけあって いろいろな機種を集めてきて修理販売しているようでした。

応急的に入手しましたがこれからも相当長く使えそうな品物でしたので得した気分になりました。

 

 

コメント

ショムニ2013 旧メンバー

2013-07-11 17:05:25 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ブログの自己紹介プロフィールにも書いていたのですが まさかショムニの旧メンバーが出演する機会があるとは思っていませんでしたが

たまたま前日のお昼につけたTVでいいともに江角マキコさんが出ていて、初回だけ旧メンバーが出ているとの話だったので早速予約録画を入れ

何回か再生しています。

まあ旧メンバーもこのあとも時折出て欲しいとは思います。 

前回のショムニが終わってから10年経つそうですが、毎年メンバーが集まっていたという仲良しぶりは、さぞ撮影現場も

雰囲気よかったのでしょうね。仲の良さそうな記念写真ですね。

普段 TVでドラマを見ることはないので、ビブリア古書堂以来でした。

さてこのシリーズ 新メンバーも伝説になれればいいですね。

 

選挙期間中は、放送に関する仕事は、一切できないので(放送事故がおこると大変なので)この期間は、マイペースで仕事をしていますが選挙日の21日がアマチュア名人戦の和歌山県予選です。

取材がてら参加する予定です。優勝はもちろん考えていませんが、何人かいる優勝候補の1角は、倒していやな相手だと思わせたいですね(笑)

 

コメント

石光商事の優待珈琲

2013-06-29 07:57:13 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

この6月も終わりになると石光商事の優待珈琲が送られてきます。

個人的に珈琲が好きなので、自分の趣味でオリジナル珈琲が毎年楽しめるといことで石光商事という珈琲商社の株主になっていて、毎年楽しみにしています。

去年は、有機栽培のドリップ珈琲でしたが、今年はインスタントコーヒーでした。とりあえず1000株だけ持っていたので写真のようなものが送られてきました。これと配当金です。

普段は、ブルックスのドリップ珈琲を飲んでいて、嫁さんの方はなぜかドリップ珈琲は飲まず インスタントコーヒーばかりなので今回の優待は、100%嫁さんにいきそうです。

来年は、ドリップコーヒーにしてほしいなあ。

コーヒー商社もどちらかというと輸入なので円安は歓迎しませんので経営は厳しいでしょうから頑張ってほしいところです。まあここの株はほとんど上がらないし下がらないので気にもならないのですが。

 

コメント

GARNET CROW 解散

2013-06-18 21:13:37 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

GARNET CROWというグループが13年間の活動を終えてこの6月に解散しました。

このグループは、名探偵コナンのテーマ曲や挿入曲を何曲か歌ってましたがなぜか 波長があうのでずっとこのグループのアルバムは聴いてました。

もっとも4人組というんだけ知ってましたがどんな人が歌っているかは知りませんがアルバムも数枚買い ただなんとなく流しておくだけというふうな感じでした。

今回 解散ということで最後に出されたベストアルバムで、特典にスペシャルムービーが見れたので初めてああ こんな人たちが歌っていたのかと知る次第(笑)

なぜかこのグループとそして(元ハイファイセットの)山本潤子の歌には個人的に波長があうのです。

まあ懸賞も応募したけどこれは絶対にあたりませんねえ ポスターでさえ20名なのですから。

解散になってはじめてメンバーを知りましたが ご苦労様でした。

 

<!-- GARNETCROW -->

コメント

フジパンのお米パン

2013-05-25 19:33:38 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

昨日まで 2泊3日で運転免許証の更新で、二女が帰省していたが、やはりお土産に持ってきてくれた フジパンのお米パンは、うまい!

このパンは、今春 フジパンに入社した二女が入社直後研修で東京工場でパンを焼く実習があり そこで焼いたものを送ってもらったとき これはうまい!と思い(いままで食べたことのない食感だった)

今度帰省するときに持ってきてくれないかなという期待がありましたが その期待に答えていろんなパンを持ってきてくれました。(自分の働く名古屋のエピシェールでの失敗作を含めて)

やはり二女が入社するまでは、フジパンや山崎パンといろいろでしたが最近では、すっかり朝は、フジパンになりました。

もっとも今年 製菓専門学校にいった偏食家の次男は、味にうるさく食パンは、焼かずにいつもそのまま食べていましたが素材はフジパンが他社よりうまいといってフジパン以外は食べていませんでしたので、フジパンが多いことは多かったのですが。

こういう製パン業界は、自社で経営する多数のパン屋さんが存在しているんですね。知りませんでした。従業員1万8千人とかどこで働いているんだろうなという疑問も消えました。

ベルナールとかエピシェールとかいう名前で多数ありますが、残念ながら和歌山県にはたった1店舗だけなのです。それも新宮市という和歌山県でも西の端で、仕事でいくことはあってもなかなか遠く ちょっと欲しいパンがあっても買いに行くには遠すぎます。 やはり本社が名古屋なので、和歌山はあまりにも陸の孤島と言われるくらい交通の便が悪いのでしかたないあ。

 

 

コメント

地デジ混信 真っ盛り

2013-05-15 17:05:08 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、仕事ネタです。

前回の日曜日あたりから和歌山県は、地デジ放送の混信真っ盛りです。例年この時期になると発生しているようです。

まずは、紀南地方の田辺局(白浜町)10Wですが、ここは、読売TV(14ch)と朝日放送(15ch)が時間的に 宮崎県からの電波によって障害が発生しています。

長時間ではありませんが高台や海辺で宮崎県方向が開けているところで障害が発生しているようです。共同TVの受信基地も同様の影響を受けています。

次に印南町や御坊市内周辺に関しては、御坊中継所(10W)のNHK総合(21ch)を受信している一部のユーザーもしくは施設が広島県の電波によって混信障害が時間的に発生しているようです。

紀北地方でも紀の川筋を中心に同様に他府県(岡山県等)からの影響を受けているようです。

TV中継所でもUHF中継の中継所では、多少影響が出てきているところがあります。

 

対策は、正直言って難しいです。妨害電波方向の電波を小さく、目的方向の電波を強く受ける場所にアンテナを移せばいいわけですが、これはいうほど簡単ではありません。高く上げないと目的方向が映らない地域はお手上げです。

でどうするかというと通常1ヶ月程度でおさまってくるようです。

地デジ化して一番の問題は、こういう問題がいろいろ発生していることです。

コメント

アカシヤ書店 神田神保町

2013-04-07 19:51:55 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

金曜日の夜行バスで、東京に行ってきました。 紀南地方から直行便ができたため使ってみましたが、なかなか深夜バスは寝られませんねえ。

バスの走行音もそうなんですが、時々道路上にある眠気覚まし用で、がたがたというのが結構多く、眠れないままに早朝に東京につきました。

なかなか連絡がとれない長男と面会するためでしたが、東京に来たからには、やはりそのあと神田神保町にまっしぐらで、半日過ごしました。

いつも立ち寄る 囲碁将棋専門の古書店 アカシヤ書店に行くとちょうど店主も 船江5段 VS ツツカナの生中継をタブレットで見ていたので、いろいろ話しかけ これ船江くん相当いいようだけど 圧勝と違うそんな話をしました。 たしかに2枚角を打つ手前の局面でした。

そこでは、詰めパラの最新号と他2冊購入して帰りました。 詰めパラ4月号は、表紙が時々コメントをくださる 三輪さん さすがですねえ。詰パラは帰りの電車(帰りは高速深夜バスは疲れたので新幹線)で読むつもりでしたが 島さんの心の鍛え方という本を買ったのでそれを優先して読みました。

そのあと長男のマンションに戻ってニコ動をずっと見ていましたが 感動を覚えるくらいすごい戦いでしたね。

コンピュータ将棋をみていて、いくつかやはり他の人同様 気になった点は、いままで自分だけ飛車先の歩を交換すると大きなポイントと言われてきましたがコンピュータはそれを平然と許すので、そんなに大きなポイントではないのかなという疑問。 それと銀バサミ寸前で、金頭に角を打った手。角と金の評価がそんなに違わないのかという疑問。  悪そうな局面で△2二金打と粘りに出た手や △5五香というなかなか想像もしにくい好手を発見し指してきたことに驚きました。

来週も土曜日も楽しめるわけですがどんなドラマが待っているのでしょうか?

ボンクラーズの開発者は、どうどうともう名人を超えていると豪語しているので塚田さんの奮闘を期待したいところです。 

コメント (2)