バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

中古本

2006-11-30 21:42:17 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

何年か前から中古本ショップもあちこちで増えてきました。以前は古書店というのが限られた街にあるだけでしたが。古書店というのはやはり中古本と違ってやはり東京神田の古書店街に行くとわかると思うのですが入手しにくい貴重本が多数あります。(値段も高いのですが)

中古本大手のBOOK OFFBOOK MARKETもちょっとした街にみかけるようになりました。できた当初は、本の査定もあまく掘り出し物も多数ありましたが最近はあまりそういうものは少なくなりました。以前は専門書を¥100とかで買ってネットオークションで結構高く売れました。今は、ショップの方もそれなりの値段に設定しています。(いまはそういうことはなかなかうまくいかないですね)

一週間ほど前の24日に和歌山市に行った際 入ったBOOK-OFFが24日限定で¥500以上の単行本は今日にかぎり¥500にしますキャンペーンがありました。それでこの際ほしい本をゆっくり探そうと2時間くらい居ましたが結局1冊しか買いませんでした。その1冊は大崎善生のドイツイエロー、もしくはある広場の記憶 です。もともと¥1300(定価)が¥700でしたので¥500で買うと¥200割安ですが2時間かけて一冊でしたので得になったかどうか?

他にも分厚い本で普段¥1000以上する本もあったのですがなぜか 本が買っててと呼んでいるはこの1冊でしたのでこれにしました。

なお中古本屋に買取の場合は多数のコミックは、5円、10円が圧倒的です。受け取り拒否というのも多数あります。あと プレミアの本はそれなりに評価はしてくれないのです。例えば ブラックジャックの4巻初版とかは、初版のみ 植物人間という作品が載っていますがさまざまな意見があって 、2版以降は別の作品とすりかえられました。まあこういうのは売るのはすごい値段で売っているのですが 買取は年数と状態のみで見るので古いのは状態がよくても5円ですね。

まあBOOK-OFFが比較的買取価格がよいらしく ダンボールで送ると査定して送金してくれるそうです。面倒な人は廃棄するよりこれがいいかもね。

 

コメント

amazon(インターネット書店)のレビュー(書評) と書店

2006-11-28 17:20:35 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

最近では、スピーディーなこともありamazon(インターネット書店)で本を買うことも多々あります。¥1500以上は送料無料ということもあり ただしカードで決済するのはきらいなのでいつも代引きににしています。(代引き料¥260は、別途入りますが)

そのamazonには、本の書評(レビュー)がのっていてそれを結構参考にして買います。自分でもレビューを書くのは好きで、いま72件レビューを書いてランキングが1412位です。

それぞれの本のはじめてのレビューを書いたとき 抽選で3000円のクーポンが当たるとのことでせっせと書いていますがまあ 全く当選しませんね。

72件のうち最初のレビューは半数以上ありますが 当選はまだまだ程遠そうです。

レビューを見てときたま思うことは、批判的なレビューは比較的同意(参考になったという票)を得られにくいですね。よかったと薦める本を中心に書いていますが中には、期待はずれだったものもあるので正直に書いていますがそうすると参考にならなかったという票がよく入る。(出版社が入れているのかな 笑)

まあでもなかなかレビューのトップ3は、尋常ではない数レビュー書いていますね。毎日書いているのではないかと思うくらい。

本が好きなので大きな本屋さんに行く機会があったときは、本当にゆっくり本を見ますね。 和歌山市には、宮井平安堂という大きな本屋さんがありましたが お城に近くに宮脇書店というこれまた大きな本屋さんができ出張の際は、宿から近い宮脇書店によく行くようになりました。

この前 時間前に本屋にはいる機会がありました。(他の客もはいっていたので) そこで朝のミーティングをしていましたがなかなかいいことを言ってました。さすがだなと思いました。そして最後に掛け声の練習で締めていました。

 

コメント

リモートデスクトップ機能 XPPRO

2006-11-26 22:44:58 | PCの話

先日 知り合いのパソコン屋さんにリモートデスクトップ機能って使ったことある?と聞かれ いやまだと答えると。彼もまた使ったことないということでした。

そこでと思い一度試して見ました。リモートデスクトップ機能というのは、自分のPCで他のPCのデスクトップを表示させ操作するものです。

やってみました思いのほか簡単でした。ただし注意すべき点は、WINXP PROということとログイン パスワード(操作される側)を作っておかないといけないということです。

やり方は、ここを参考にしました。操作される方は、コントロール→パフォーマンスとメンテナンス→システム→リモートタブのリモートアクセス枠にある許可にチェックを入れるだけ。

操作する方は、すべてのプログラム→アクセサリー→通信→リモートデスクトップを起動させる。 操作したいPCのコンピュータ名を打ち込み あとはログインパスワードを打ち込めばデスクトップが変わります。

そこでファイルの閲覧や削除、プログラムの起動等難なくできました。インターネット接続でHPの閲覧も同様にできました。(リモート操作だけに少しスピードは落ちますが全く相手の環境で行えます)

インターネット上にあるPCにこの機能を使うにはいろいろ他に設定があると思いますが、問題解決にはこの方法はきっと役立ちそうですね。

 

コメント

ETCの利用明細

2006-11-25 23:31:08 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

最近 和歌山方向に行くときにETCを使う車の方がそうでないほうより多いように思います。通勤割引時間帯は圧倒的にETC車が多いですね。

ところでこの前 ETCを使って有料道路を走った分を相手先に請求するためにHPを見ていると(現金なら係りのおっちゃんが領収書を渡してくれますが)ここからETCカードの番号と車両番号と利用日を打ち込むといつも渡してもらっていた領収書のPDFファイルが表示されるのですね。

これを印刷すれば前と全く同じものが手に入るわけです。これは便利ですね。かかった経費を請求する場合 これを使えばいいわけで、もう少し早く知るんだった。

とはいえ南部インターで同級生がときたま働いていたのだが、ETCを使うようになってから 声をかけることができなくてちょっと寂しいという感じがしないでもありません。

 

コメント

3980円のDVDプレーヤー

2006-11-24 20:11:45 | PCの話

昨日 コーナンにいって¥3980のDVDプレーヤーを2台購入しました。近所の人がほしいといっていたのでかわりに購入してきた次第です。

最近 大型書店(オークワのWAY)とかでもよく山積みして売られている安価なDVDプレーヤーです。一般には、¥4980だったりときたま¥3980だったり。

今回はコーナンでは30日まで¥3980になってました。

してその性能ですが一般家電メーカーのプレーヤーとほとんど変わりませんでした。実は、この手の安価な機種ほどいろんなDVDを読み込みます。パナソニックに機器で読み込まなかったDVDがこの機種でよめたとか そういう話はよくあることです。

一応 リージョンは2(国内対応)でDVDビデオ、ビデオCD,JPEG,他です。VRモードは対応していないようです。

普通考えると中のドライブが¥2000くらいであとケースにいれてリモコンつけてと考えると¥3980は、安いなあ。

通常 一般家電メーカーのは、もっと高いのですがこの手の機械は、DVDの読み込みがあまくなるかあるいは電源が入らなくなるという2つの故障が多いです。電源故障は安物のコンデンサを使っているためで、故障した箇所は、コンデンサが膨らんでいるので取り替えれば直りますが、読み込みが甘いのはこの値段からいってレンズクリーナーでだめなら買い替えでしょうね。

1.5kgで小型なので持ち運んで見るには便利です。(それ自体には、液晶はついていません。7インチ程度の液晶つきのものなら15000円~20000円くらいすると思います)

 

コメント

WINXPライセンスの再認証 電話対応編

2006-11-22 20:00:55 | PCの話

昨日、仕事先のPCを修理して、起動させたところXPのライセンス認証を求められました。もともとショップブランドのOEM版XPでの使用でした。

今回修理したPCは、以前マザーボードを取り替えています。その際はライセンス認証を求められませんでした。機器変更は、ポイント制でマザーボード変更は一番点数が高いのでそのとき求められるかと思いましたが前回はOKでした。

今回 電源が安定せず今回は、電源を取り替えました。その他分解して接触不良がないかを確認しました。それで起動させるとライセンス認証を求められました。

うーん マザーと電源で?電源が関係あるのかな?もっとも最初にビデオカードを抜いてオンボードで起動させたところXPの再認証を求められ、もう一度ビデオカードを入れて起動させましたがXPの再認証をやっぱり求められました。電源をかえたことでになるのかいったんビデオカードを抜いて起動させもう一度戻した行為なのかは不明ですが。

面倒くさいとは聞いていたのですがライセンス認証をやりました。最初にネットにオンラインというところを選択してやりましたがサーバーにつながりませんとでるのでしかたなく電話での対応の選択となりました。

幸い0120のフリーダイヤルでしたので助かりました。しかし 最近サポートでもいつものおきまりの 何々の方は、1 そして何々の方は2とかいうやつです。 そしてようやく行き着いたところに待っているのがこれがまたなかなか面倒な作業です。

WINXPのライセンス認証を求める画面を出しながらそこに出ている多数の数字を電話対応の声にしたがって打ち込みます。そのあと 今度は逆に自動応答の相手から(8つのグループに区切った)47桁の数字を言ってきます。それをPCに打ち込むわけです。なかなか面倒な作業です。無事打ち込んで間違いがなければOKです。だめなら最初からやり直しです。いらいらしないでやることですね。

コメント

地上デジタル放送

2006-11-21 08:15:23 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

最近 仕事柄あちこちで地上デジタル放送になったらどうなるの?何が変わるの?どうしたらいいの?という質問をよく受けます。

詳しいことは、ネットでもいろいろ出ていますのでそちらを参考にしてください。

そこでまあ質問している人に合わせて答えてはいるのですが、ここでも超簡単に何が変わりどうすればいいのか記載しておきます。(和歌山県バージョンです)

地上デジタル波は、UHFという電波を使いますので、UHFの電波を受けているところは、そのままデジタル放送局が完成すればそちらに向ければいけると思います。(実際は、UHFのアンテナにも高域用と低域用、オールバンドとか周波数によって違うのですがまあ向けて低い用であれば取り替えるスタンスでもいいかと思います)

TVは買い換えた方がいいのでしょうか?デジタルチューナーを買えばいいのですか? これに関しては、電気屋さんを喜ばすわけではないのですが現状にTVに地上デジタルチューナーをつけるのであれば、いっそ地上デジタルチューナー内蔵のハイビジョンに買い換えた方が絶対得です。 実は、地上波→BS通常放送→BSデジタルハイビジョン、地上デジタルハイビジョンとこの3段かに画質があきらかに違います。ハイビジョン放送が主体になってきますので、ハイビジョンTVがお勧めです。(この差は歴然としています)

都市型CATV(和歌山の場合 JCOMやZTV)では、CATVの中にデジタル放送が流れていると思いますので問題ないと思います。

難視地区の共同TV(NHK共同TV含む)は、アンテナ基地にデジタル放送を取り込んで流す機械がいります。(200万円くらいはすると思います)はっきりしたことはいえませんが 現在のアナログ放送を流しながらデジタル放送を流すためには、MIDバンド(Cバンド)に流すことになろうかと思います。この場合やはり 各家庭には、デジタルチューナーや対応TVが必要となります。

和歌山県の場合の予定ですが、現在 和歌山局(和歌山市)がデジタル放送開局しています。海南局(海南市)と那賀局(紀ノ川市)が完成して12月より本放送です。

来年は、NHKは、5局完成予定です。御坊、箕島、吉備、九度山、橋本 

再来年は、田辺、槇山という感じで進んでくると言うのが現状の予定のようです。

まあでもデジタル放送がきてもすぐにアナログ放送がなくなるということはありませんので、きてからそして見てから対応しても十分と思います。だんだんデジタルハイビジョンTVも安くなってきましたから。。

 

 

コメント

日経NETWORK 

2006-11-18 21:47:41 | PCの話

毎日、毎日 凝りもせずスパムメールがきます。Thunderbirdが今日もせっせせっせとゴミ箱へスパムを送り込んでくれます。

そんなスパムの間をぬって先日 日経BP社から日経NETWORKのダイレクトメールがきていました。(日経パソコンを購入しているためか)

日経BP】締切まで3日★ITスキルアップ★秋の新・10大連載講座が開講!豪華特典付 という見出しにつられて思わず申し込んでしまいました。ネットワークの基礎とトラブルは、私もamazonにレビューを書いているこの本がお勧めですが他にもいろいろと勉強したくなった時にこのメールでしたので、うまくはまってしまった。笑、

10大講座のうちまあいくつかの講座は完結まで頑張ろうかと思う今日この頃。でも10月号の巻頭に出てきているネットワーク検定の問題は、なかなか今の私では、難しい問題が多いですね。(笑)

コメント

総合セキュリティソフト おすすめ2つ

2006-11-16 21:23:37 | PCの話

つい2日ほど前 3ヶ月前にPCJAPANで3ヶ月間無料使用のZONE ALARM PRO の期限が切れました。その間2個のスパイソフトを駆除してくれいろいろと活躍してくれました。更新するには、3000円程度だったのでどうしようかと思ってました。また同時に来月にノートンの期限も切れることになっていました。

そんな中 昨日買った(毎月13日発行でいつも購入しているのだが)PC JAPANに朗報がありました。セキュリティソフトの性能比較およびその中で一番優秀だったのが3ヶ月間無料体験となっていました。ウィルスソフトは、2つ入れると副作用が生じるのが一般的なのでどれかに決めなければなりません。またファイアーウォールやスパイソフトも考えなければなりません。

記事を見てみるとPCJAPANでお勧めだったのがF-Secureインターネットセキュリティ2007でした。今回PCJAPANには、2つの体験版(機能無制限で期限限定)があり上記のF-SECUREともう一つが軽快がポイントのV3ウィルスブロックインターネットセキュリティそこで思い切ってZORM ALARM PROとノートンを削除しPCJAPANの付録のCDからまずV3ウィルスブロックインターネットセキュリティを導入しました。

90日体験のセキュリティソフトであるV3ウィルスブロックインターネットセキュリティは、非常に軽快でウィルススキャンも非常に早い。これを最初に導入してみました。これはad-awareとは、競合せずSPY-BOTも同居できました。ウィルススキャンも軽快で(F-secure)よりはずっと早くスキャン終わりました。それでいてTROJANウィルスを2個も見つけてくれました 汗、汗。このソフトは、インターチャンネルホロン社のソフトで私も同社のDaVideo5を愛用していることもあってこれもいいかなと感じています。(とにかくウィルススキャンは早い。そしてソフトが軽いのでそこがセールスポイントですね

次にいったんこのV3ウィルスブロックの方を削除してF-Secureインターネットセキュリティ2007を導入してみました。こちらは一転ウィルススキャンは非常に時間がかかりましたがその後 さらにスパイソフト7個とリスクウェアアイテム(?)を6個検出しました。ただしこちらは、インストールする際 ad-awareを削除するよう指示がでてインストールを進めると自動的にad-awareを削除してしまいました。

スパイソフトのspybotは併用できています。

さすがにスキャンに非常に時間はかかるものの検出率は高いようです。それにしてもノートンではなにもひっかからなかったんだけどなあ 汗、汗

この体験版のソフト3月2日まで無料使用だけどよかったらそのまま更新しようと思います。F-SECUREは、パッケージ版でも¥6720で3台までインストール可能となっているのがありがたい。

どちらのソフトもいいのでちょっと使ってみてから3ヶ月後にいい方に決めようかな。とりあえずサブマシンにこちら(V3)を導入しました。

今月のPCJAPAN(12月号)のセキュリティソフトの性能比較の記事非常に有用でおもしろいのでお勧めです。

コメント

ETCの通勤割り引き 

2006-11-15 08:11:49 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ETCノンストップ自動料金収受システム)をつけている車も多くなりました。便利さもあるのですが なんと言っても通勤割り引きの半額が魅力だからです。(他に深夜割り引きもありますが)

通勤割り引きというのは、朝の6時~9時と夕方17時~21時この2つの期間に車が入るときまたは出るときにかかっていれば半額というものです。(あと100km以内という制限もあります)

昨日 海南湯浅道路で海南方向からみなべ方向に帰ってくる際 時計をみると御坊通過時点で16時40分でした。通常このままみなべまで走ると16時55分~57分くらいについてしまいます。

途中に印南インターがあるのでそこで数分休憩すれば17時通過で半額になります。そうこう考えていると 前を走っていた日通の車が急にスピードを落とし70km走行になりました。そしてそのまま走り続け印南インターに入って行きトイレへ入るわけでもなく休憩3分ほどして再び走って行きました。ああやはりちゃんと考えているんだと感心しました。

もっとも私の後ろを走っていた車もたくさん印南インターに入ってきたのでそれらはきっとETCをつけている車だなと思いました。海南からだと軽自動車でみなべまで¥1400ですが通勤割り引きだと¥700だからです。

実際 大阪に行くときはもっと差がでます。通勤割り引きは、100kmまでという規約があるのですが都合のよいことに みなべ~岸和田和泉(次の料金所)までが97.4kmなので通常¥3000が¥1500の通勤割り引きが使えるのです。ところが今 みなべ~田辺が工事中(全長5.8km)ですが開通して、田辺~大阪に行くとき岸和田和泉が100kmを越すので通勤割り引きが使えません。そうすると田辺からでもいったんみなべまで一般道を走ってみなべから有料道路にのる車も増えてくるかもしれませんね。

ETC自体は、最近は安価になってきてキャンペーン等があるときは1万円ちょっとでつくと思います。オートバックス等にいけば車検書を持っていけばその場で付けてくれます。

ETCカードは別途作成しなければいけないので1週間~2週間くらいかかったように思います。

私は、仕事で和歌山中駆け回っていますので仕事用車とあと乗用車に1台つけています。遠くに行く場合便利ですよ。

 

コメント