バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

SPYBOT(スパイボット) 1.51

2007-09-30 14:37:08 | PCの話

今度の土曜日に中学校の吹奏楽コンサートの撮影、DVD作成を頼まれていたが、昨日 ハンディカムを久々に使おうと思うとなんと故障。タッチパネル関係の部分がまったく動かない。やはり1年に一度の使用というのは、あまり機械にはよくないのかもしれない。代用品の借用を考えなければならなくなった。忙しい時期には、こういうことはよくあることだ。

午前中 知人のPCでメール関係で見てほしいというのがあって、見てきた。娘さんが京都で使っているバイオとこちらで使っているノートで、メールが行かないというもの。 そのノートPCを今持ち帰っているとの事で見てきた。XPのSP1から全然アップデートしていないので時間の許す限りアップデートしておいた。

メールやネットの設定関係は、特に問題なし。DNSサーバー関係も自動取得になっている。バイオの方は、京都のナシックネットというプロバイザ。こちらのPCも和歌山のサイプレスというプロバイザ いずれもローカル色の強いプロバイザです。

で、私自身は、PLALAなのですが、この両者とメールのやりとりは、問題なくできる。WEBメールのヤフーメールでこの両者にメールをだしても両者OK。 なんだかプロバイザ間で相手メールサーバーをはじくようなことをやっていないか聞く必要があるので明日午前中 直接サイプレスの人に電話してみるつもりです。

 

スパイウェア対策のスパイボットがいつの間にかバージョンが1.51になっていた。以前の1.4を使ってみると、アップデート(定義)ができてもスキャンの際 29/32のまましばらく動かない。しかたないので最新版と入れ替えることにした。最新版 spaybot1.51を早速ダウンロードしてみる。

インストールのあとの使い方は、いままでとほぼ同じようです。

最初のインストール時からの立ち上がりは遅い、一瞬フリーズしたかなと思った感じですが、2回目からは、まあいままでより若干重いかなという程度ある。常駐でないのでいいですが。

コメント

電波適正利用推進委員会

2007-09-29 21:52:05 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、大阪で電波適正利用推進委員会のセミナーがあり一日行ってきました。朝の10時から夕方4時までのセミナーでした。ただこのセミナー会員専用で交通費が出ますし食事も出て、和歌山からだと宿泊費もでるという大変ありがたいセミナーです。その分ちゃんと学んできたつもりです。

ちなみに上の電波適正利用推進委員会のHPには、電波混信の相談窓口もあるのでTV等が混信等で見にくいとかある場合はご利用してください。

午前中は、大阪府警の若い講師でサイバー犯罪の最前線で活躍している人(大阪府警のHPを作っている人)で、ネットオークション詐欺やスパイウェアの話からいろいろわかりやすく解説してくれました。警察のHPでサイバー犯罪等の相談や参考になるポリスチャンネルというのがありますのでここも非常に参考になるHPです。このHPの左側にあるビデオライブラリーは、パソコンでそのまま見れますので、是非興味あるものは見ていただくといいです。参考になります。なかなかサイバー犯罪課というのも大変ですが、やりがいのあるしごとかもしれませんねえ。この講師の方も数年前に民間企業からサイバー犯罪増加のために中途採用されたそうです。

午後は、総務省の取り組みや推進委員会の話が主でした。

 

夕方 その足で大阪中津の河合塾寮へいって見ましたが、あいにく長男は、今日は、塾に行って不在でしたので、好物のプリンを寮母さんにことづけてきました。

大阪梅田付近を歩いていると クロネコヤマトの小型リヤカーを見つけました。大都会だと車の駐車が大変だろうなと思っていたらこういう手もあるのかと思いました。自転車の後に小型のリヤカーを引っ張って荷物を運んでいました。さすがアイデアですね。

セミナーにきて宿泊費をもらったのでちょっと気が大きくなり書籍を衝動買いしました。いまさらでもないのですが、独習電気電子工学を購入。

ずーと昔 工学部 通信工学科で勉強したのを思い出し基礎的なことは変わらないだろうけどいろいろ見てみたくなり思い切って購入。スタンギビリスコという人が書いた本ですが、あとあとにも使えそうなので。

もう一冊 将棋の本で 相振り飛車を指しこなす本2を買いましたが、この本は、発売間もないのですが、梅田 旭屋書店、紀伊国屋書店の両方で売り切れで、天王寺の地下のショップでようやく手に入れました。将棋の本ながら この著者の藤井猛という棋士は、実に理論的な本を書きますね。ゆっくり読んだあとamazonレビューでも書こうかな。藤井9段には、是非頑張ってもらいたいので。

というわけで、一日疲れました。帰るとヤフオクで落札成立しているのもあり多数メールがきていましたのでその対応でさらにぐったり。笑

コメント

インファナル・アフェア Ⅱ および Ⅲ 

2007-09-28 21:15:47 | 映画、ドラマ、書籍等

2日前のブログで紹介した インファナル・アフェアの続編、完結編を2日間で見ました。最初のインファナル・アフェアは、香港映画を根本から見直すぐらいいいできばえでしたので、Ⅱ、Ⅲも続けて見たくなり見ました。

Ⅱのほうですが、Ⅰに至るまでの経緯を解き明かした作品で、時間軸的には最初に来る作品です。なるほど完璧な正義と思われていたウォン警視もⅡを見て必ずしもそうではないというか、いろいろ説明がつきます。Ⅱもそこそこ楽しめますがやたら人が打たれます。

Ⅲは、Ⅱの直後からの話ですが、過去にもどったり映画の中で時間軸があっちにいったりこっちにいったりすこしくたびれます。笑

最終的にⅢで完結します。ハッピーエンドともいえないしまあこれは見た人の感じ方によりますね。

このストーリーハリウッドでもリメイク版がでていますが、やはり人気はこちらの方がいいという人が圧倒的です。

主役級がばたばた倒れていくので、誰が中心で、誰が正義で、悪かも少しややkしくなってきますが、 やはり主役はヤン(トニーレオン)でしょうか?かっここよくて甘いマスク。この映画 恋愛シーンも少しありますが適度におさえていますので全体的にいいバランスとなっています。

ストーリーが予測しにくいので機会があれば見ることお勧めです。

明日は、早朝から大阪にいって総務省の電波推進委員会のスキルアップ研修会ですので、みっちり勉強してきます。帰りに時間があれば長男の様子を見に行こうと思いますが、時間がなければ次回の面談までやめとこうと思います。

嫁さんがその長男に秋から冬用の服やお菓子を詰め込んで、発送の準備をしています。いつまでたってもお菓子かよといった感じです。

コメント

自然界における左と右 

2007-09-27 19:20:36 | 映画、ドラマ、書籍等

以前読んでおもしろかった本に新版自然界における左と右という本があります。ちょっと高価な本なのですがヤフオクやamazonの中古販売で探すと半額くらいで手に入るかもしれません。

この本 改版されて今は第3版だと思いますが、科学好きには、手放せない本です。ただし少し高度なところもあるで高校生以上にお勧めですが。

最初に出てくるのですが、鏡に映すと左右は反対になるのにどうして上下が反対にならないのか? どうです?こんな簡単な出来事もうまく説明できるでしょうか。

不思議なもので左と右ってなにを基準にそういうのか非常に難しい問題で、うまく答えられる人は少ないと思います。電気工学の好きな人はアンペールの右ねじの法則を思い浮かべるかもしれません。電流が流れると右回りに電界ができる現象でこれから左と右を定義する人もいるかもしれませんが(どうして右回りに電界ができるのかは知らないんですが)

といった感じで少しむずかしめな本ですが、座右の書で本棚にいつもおいています。

 

最近 嫁さんが肩こりになりました。 私と長女等は、よく肩こりもあるので時たま帰省したときいっしょに同級生がやっている整体に行ったりします。それで嫁さんというと肩こりってどんな感じなのといつも不思議がっていましたが、どうやら自分がなったようです。 肩を見てみると凝ってる凝ってる 確かに左側が結構凝っている。それでここのところ 何回か揉んで、温感シップをしていますが、多少マシになったみたいです。やはり 腫れているようなところは、冷シップ、 筋肉痛等かは、温シップがよいようです。

センター試験の申し込み時期が近づいてきました。あー ついにやってきたかという感じです。長男に必要なものそろっていると聞くと卒業証明証とメールがきた。そこで田辺高校へ電話をすると本人からの電話でないと用意できないとの事 結構かたい事をいうのである。 長男に電話しろよと数回メールしてようやく電話したらしく 高校に取りにいった。取りに行くのは誰でもいいらしい。費用¥400だった。(卒業してからいって期間は無料らしいが、半年以上経つとだめみたい) 写真は河合塾で撮るらしい。

まあ 何処の受験生をかかえる親もたいへんですが、あと数ヶ月でやってきますね。あーあ

 

コメント

インファナル・アフェア(香港映画の傑作)

2007-09-26 07:44:57 | 映画、ドラマ、書籍等

昨日は、中秋の名月でしたが、寝る前に香港映画のインファナル・アフェアの1作目をみました。三部作までいくのは、一作目が素晴らしいからですがその期待通りの作品でした。

警察からマフィアに潜入したヤンとマフィアから警察に潜入したラウの情報合戦。この映画のすごいところは、ストーリーが予想できませんでした。意外と言うか、なかなか脚本がすばらしいです。

展開のすばやさもよく 香港映画のレベルの高さを思わせるには十分な作品でした。この映画は私が見た香港映画では、最高傑作です。この前スペシャルパック3部作を入手したので、残りの2作目、3作目が楽しみです。

でてくるこのヤン梁朝偉そしてラウ劉 徳華もなかなかかっこいいのです。この映画に女性は大勢出てきませんが、でてくる2人も非常に現代美人です。

なんかいい作品を見たので、夜なかなか寝付けなくて今日はちょっと寝不足です。

コメント

お月見 (十五夜)

2007-09-25 17:58:23 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日から3日間は、いまや世界遺産となっている熊野古道に仕事でいきます。今日出かけに嫁さんにそんなところに行くなら途中の道端に萩の花とすすきがあったらとってきてよといわれた。今日は、中秋の名月(十五夜)なので飾りたいという。

そこではいはいと軽く引き受けたがよくよく考えてみるとすすきは、よく知っているが萩の花ってどんなのだたっけ。最初に調べていけばすぐわかるのですが、よく考えてみると(考えて見なくても)知らなかった。

そこで現地で、おばあさんにたずねると親切に教えてくれた。白い花のは少ないという、ピンクが多いという。実際にこの花ですと教えてくれて自分の庭に咲いていた萩の花をもらってきた。すすきは、道端になんぼでもあるので帰りに少しもらってきた。帰り道が2時間以上車でかかるところだったので自宅にかえるとすこしひなびていた。

よく考えるとこういうお月見一つにしてもあとあと子供に伝えるのに萩の花ひとつ知らないはちょっとなさけないので今日しっかり覚えた。団子に目がいきがちですが、(笑)

考えてみるといろんな風習、彼岸参りひとつにしろちゃんと伝えていかないとわからなくなっていくんだろうなと少し心配になってきた。

 

 

コメント

誘拐犯(the way of the gun)

2007-09-24 15:48:06 | 映画、ドラマ、書籍等

和歌山県は、広いんですよね。朝 海岸近くの我が家では曇りだったので、仕事に出かけたのですが、内陸部(本宮町、熊野川町)は、大雨で わざわざ片道1時間30分もかけて行ったのですが、何もせずに帰ってきました。というわけで今日は、急に特に予定なしになりました。

センター試験の申し込みが近づいてきましたので、調べてみると卒業証明書がいるはずなので、息子に卒業証明書いるんじゃないのかとメールするとそうそうとのんびりムード ええ加減にしっかりしてや。写真もちゃんと撮っておくんやでとメール。(実際は、なかなかレスポンスが悪い、勉強の調子どうやと聞きたいが 答えが返ってこないのは明白なのでメールでは聞かないことにしている)

 

昼から書類整理をしながら見たのが誘拐犯です。(原題がThe way of the gun) ユージュアルサスペクツのスタッフがしかけたアクション映画とあった。ユージュアルサスペクツのときもストーリーが結構凝っていたが、この作品もアクション映画ながら単純なストーリーではない。誰が正義で悪かは、わからなくなっていくぐらいで最後に生き残るのはという感じの映画で、打ち合いのシーンは多数出てきます。それにしても主役の一人 ペニチオ・デル・トロは、若いときの古谷一行に似ている気がするのは私一人かな?

出来としては、普通の作品といった感じです。ガンアクションが好きな人にはいいかもしれません。

 

コメント

この森で天使はバスを降りた

2007-09-23 22:53:25 | 映画、ドラマ、書籍等

今日は、日曜で基本的に休みでしたが、雑用も多くようやくDVD映画1本を2回に分けて見ました。

まとめ買いした中の一作でこの森で、天使がバスを降りたという作品です。

刑務所に5年間服役していた少女が一つの小さな町を社会復帰の町として選ぶ。最初はよそもの扱いや過去の経歴から敬遠していた人たちも彼女が徐々に周りを癒していく。

田舎町のきれいな情景もあって非常にきれいな悲しい、そして 余韻の残るラストシーンでした。

 

 

コメント

愛しのローズマリー (コメディながらほろ苦さもあり好作品)

2007-09-22 08:20:09 | 映画、ドラマ、書籍等

まとめて購入したDVDのなかから仕事をしながら(報告書のプリントアウト)ひとつ選んで見ました。

その作品は、愛しのローズマリーです。この作品は、笑えますし感動できますし非常に見終わったあといい作品だったなあと思えます。

大まかな筋は、父の遺言できれいな女性しか追いかけず連戦連敗のハル(主人公)は、さえない中年にさしかかりつつあるおっちゃん。エレベーターでセラピストとばったりあい、心のきれいな女性は、きれいに見える(こころの汚い人はブスに見える)という催眠術をかけられるというところからいろいろなエピソードがはじまります。

主役のジャックブラックもなかなかはまり役でした。きれいなほうのローズマリー役のグウィネスパルトロウは、はじめて見ましたがさすがにスレンダー美人で、誰が見てもきれいで これもはまり役ですね。出演作をみると残念ながらまだ見ていない作品(フック、セブン他多数)ばかりだったのでどうりではじめてなんだ。、それと本当のローズマリーを演じた最後の方に出てくる(最初は後姿だけ)巨漢の女性もぜんぜん悪くないですよ。むしろ愛らしい 変かな?

この作品 単に楽しいだけでなくいろんな要素があって楽しめる作品です。

 

今日仕事から帰りそろそろTVを映るようにしようと配線を見てみると、次男がいろいろ映さんとするためにさわってアンプと電源部が破損していました。ショートさせたようです。このアンプ非常に珍しいアンプで、改造もしている品物なので修理には手間がかかりそうです。当分TVなしで過ごしそうです。(自宅は、普通の家と違って共同TV仕様の機器で構成していて、WOWOW,スカパー等もUHF変換して流しているのです。メインのアンプをやられたのは痛い)

次男以外は、別にTVなくてもいいよと言っているので 笑

 

 

コメント

Google パック

2007-09-21 08:44:47 | PCの話

昨日から 家では、地上波のTVを停止させました(あまり効果があるとは思えないが)。あまりにも子供が勉強しないので試みです(高校受験ながらほとんど勉強しない 笑)。私は、TV関係の仕事なのですが普段はほとんど見ないので平気ですが、ドラマ好きの嫁さんが言いだしっぺとはいえよく決断しました。もっとも土曜のエンタの神様だけは見せてほしいらしく、そのときだけは解除である。何日続くかわかりませんが、、、

 今日は、ヤフオクで購入したDVD20本セットが届いた、さすがに相手が北海道だったので送料が¥1750と高めでした。このヤフオクの相手 まだ初心者で、希望落札と、最低落札を勘違いしたりしてこれまでの評価が(1)だった。非常によいが(5)で非常に悪いが(4)で差し引き(1)といった感じでちょっと大丈夫かなと思いましたが文面からさっして取り引きしました。私の直前の取り引きでも悪いを付けられていました。、、とはいえ無事取り引きできました。非常によいをつけて再び(2)になったようですがはたして彼はこれから先によい評価をつづけていけるのでしょうか?

 

雑誌でStarsute8が無料になっていることを知りました。このソフトは、マイクロソフトオフィス互換でopenoffice.orgのもとになったソフトで、いまでもamazonで¥7480(もっともパッケージで解説書がついている)売られている。これがずっと浸透してくれば、MSのオフィスも少しは安くなってくれるといいんですが。

オフィスを使うと言ってもあまり難しいことをしないので我が家ではoffice2002のままである。それで十分なのです。その他のマシンには、openofficeを入れたものもありますが、一般のひとには、互換ソフトで十分なのでは。その意味starsuite8は、ありがたい。

というわけで無料版のStarsuite8を探していくと Googleパックにであった。ここにいけばgoogleEarthや他にも有用なソフトが無料提供されています。

最初にチェックが入っているものと入っていないものがありますがチェックが入っているものを全部インストールするとすこしうっとーしいかもしれません。チェックを全部はずしてほしいものだけにチェックをいれたほうがベターです。とくにセキュリティソフトなんかが最初からチェックが入っているのが解せない。笑

 

コメント