バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

ユージュアル・サスペクツ(謎解きサスペンス)

2007-08-31 18:27:14 | 映画、ドラマ、書籍等

ここ数日 仕事が終わったあとのデータ処理でへばっています。笑

週末の休みようにいくつかDVDは、入手したのですがそのままへばってしまうかもしれません。

先週見たなかで 比較的前評判の高かったユージュアルサスペクツについてですが、漫然と見ていたのでラストの大どんでん返しの際 えっ? という感じでよく意味がわからなかった。

そこでどこかに解説しているサイトがないか見てみた。そしたら解説サイトがありました。なるほど 言われてみればそうか といった感じでこれだけよく資料を集めるなと感心しました。なおこの解説サイトは、映画を見る前に見ちゃだめですよ。本当のよさがなくなってしまうかもしれません。

この映画 1回見ただけですごい!さすがと感じる人は、すごい!よく注意して見ておかなければなかなかそうは、行かないと思います。

 

コメント

君がいた夏 (ノスタルジックな名作!)

2007-08-29 22:20:52 | 映画、ドラマ、書籍等

君がいた夏 この作品が¥690で売られていた。名作の復刻版である。今回はamazon(インターネット書店)で購入した。

ずっと昔 この作品を見てなぜか印象が深かったが、今回見直してみてさらにこの作品のよさがわかったような気がする。

ノスタルジック(懐かしい) そんな年になってきたのかと思っています。笑

この作品は、うまく言えないけど非常に構成がいいのか最後まで見入ってします。途中からは、彼女の灰をどこに持っていくのかを見つけるまで物語が続くのだと想像できるが、そのあともペンダントを通じてまた一つのつながりが増えていき、すがすがしいエンディングです。

こういう映画は、ちょっと地味だけど最高クラスの映画なんではないかと思っています。

 

昨日 ニ男(中3)が夜中まで必死に宿題をやっていた。 そして今日 朝から二男も二女(高2)も学校へ行っていた。クラブかなと思っていたらすでに新学期が始まっているのでした。 進学校なんかは、お盆明けからもうはじまっているよということでした。

そういえば小学生もランドセルしょってたなあ 昔は、8/31まで決まっていたけど最近は違うんだなあといまさら気がつき。家族から今頃知ったの?とあきれられた。

ところが長女(大学2年)は、8/1~9/22まで夏休みらしく、休みばっかりでいつ勉強するのだと思う次第。

 

コメント

至福のとき (不確実なエンディング)

2007-08-28 10:40:18 | 映画、ドラマ、書籍等

おすすめ映画ジャンルに書きますが特にお勧めというわけでもありません。(悪い作品でもありませんが)

昨日は、初恋のきた道の監督のチャンイーモーの作品 至福のとき を見ました。初恋のきた道、あの子を探してとこの至福のときがしあわせの3部作となっていてこの至福のときが完結編となっていました。そんなこともあって少しだけ期待もありました。

これを見る前 大の中国通の友人から初恋のきた道ほどでもないよということを聞いていました。実際 やはり初恋のきた道の方が感動するものがありました。

この作品も悪くないのですが、最後が非常に不確定のエンディングです。作風が違っているようにも感じました。

ある程度 最後はみんが幸せになるかという感じで見てましたが、最後は自分で想像してくださいという感じです。

余韻に関しても初恋のきた道の方が上かもしれません。(個人差はあると思いますが)

 

今月は、このあと仕事が暇になってきたので、ヤフオクの出品を増やして部屋の整理をしたいと思います。出品するには。発送とか結構手間なんで、こんなときしかできませんもんね。評価1000まであと57に迫ってきました。まあ今年中には、いくかも知れませんね。

 

昨日 ゲームキックというのを見つけて少しはまりました。ここのHPの左メニューの中のmamiko blogをクリックし8/23に記事にあるゲームキックです。ちょっとした息抜きにぴったりです。いままでフリーセル等で息抜きしましたが、これもおもしろい。まあ 当事者いわくはずかしいのでもうすぐ消すかもしれませんとあるのでいつまであるかわかりませんが。

そこのゲーム記事に書き込みをして息子のスコアが113272と書きましたが、今日何気なくやってみると113947が出ました。はずかしいのでもう書き込みは出来ませんが。笑

コメント (2)

ボーンスプレマシー

2007-08-27 13:14:20 | 映画、ドラマ、書籍等

昨日 ボーンアイデンティティのブログを書いたあと 続けて続編の ボーンスプレマシーを見ました。実際は、前作から2年後に封切られた作品ですが、これもなかなかの作品でした。アクション系としてはいいできばえです。

続編は、前作の続きから始まりますが、通常この手の映画にありがちなヒーローがヒロインと共に切り抜けていくものですが、開始早々 この通りにはなりません。

インドのゴアやローマ、モスクワと舞台は、転々と移り変わっていきますが、物語に離されることなく見ることが出来ます。前作もそうだったのですがカーチェイスのすごさは、どうやってこんな映像撮ったのだろうと思われるくらいです。

この作品は、前作におとらずいい作品に仕上がっています。

 

学生の夏休みも残り少なくなってきましたが、まあ(次男 中3)子供は勉強せずにTVばかり見ている。そこで家中のTVが映らなくなるようにブースターの電源を落としたのですが、次男が調べてブースターの電源を投入する。

そこで、分配系統の線をはずしておくとこれも見つけてつなぐ、こういうことには、すぐに反応するのに勉強はしてくれません。受験生なのに先が思いやられる。

予備校生の長男からメールが入り 携帯のヘッドホン端子が調子悪いといってきた。そらそうでしょう 先々月455万円分(パケホでなかったら)のIモードして先月499万円やもの壊れないのが不思議なくらい。 そこでドコモショップにいって説明したらとアドバイス。たった4ヶ月で壊してしまうか?使いすぎやな。 有償で¥2100かかるという まあ仕方ないからなおしたらというとさっそくこちらもドコモショップに飛んでいく。こちらも勉強大丈夫かなと心配です。

 

 

コメント

ボーンアイデンティティ (楽しめるアクション映画)

2007-08-26 16:59:48 | 映画、ドラマ、書籍等

また懲りずにオークションでDVD10本セットを買いました。今日は日曜だったので早速そのうち 1本を見ました。

マットデーモン主役の ボーンアイデンティティー です。次から次へとめまぐるしく展開しますが、はらはらどきどき楽します。 見ている途中この映画見たことがあるということに気がつきました、確かTVでやったことあるはずです。途中のアクションとエンディングは、きっちり覚えていました。でも見るまでその映画だと気がつかないのは、TVの方も途中からだらだら見ていたのかもしれません。いま見直すと結構いい映画です。

なんといってもエンディングが非常にいいですね。こういうハッピーなエンディングを持ってきてくれると見ているほうもうれしい。

続編も一緒にオークションで入手しましたがまた見るのが楽しみです。

映画とは、全く関係なのですが今日 久々にGoogle earthのページに行くとバージョンが4.2に上がっていましたね。銀河系もマッピングされて、星好きの人にはたまらないものとなっています。 いままでgoogle earthを使っていた人もここからダウンロードして実行すれば、上書きバージョンアップされます。

ただ今回のgoogle earthを見た人は気が着いたかもしれませんが、チャドとスーダン付近に新たなマークがあり 破壊された地域、ダメージを受けた地域というふうに紛争地域まではっきりと出てきます。これには考えさせられますね。

 

 

コメント

フォレストガンプ 一期一会

2007-08-25 17:41:02 | 映画、ドラマ、書籍等

以前 TVで見たことはあったのですが、あらためて DVDで見直しました。また2回目となると少し違った感じを受けますね。

副題が一期一会(いちごいちえ)となっています。いちごいちえとは、とても気に入っている言葉で、今の機会は一生に一度しかないよという意味です。これは子供たちにも是非伝えたい言葉です。

映画の方は、IQ75と少し知能指数が低いながらも本当にピュアな主人公の人生をアメリカの歴史とオーバーラップさせながら展開するものです。個人的には、母親役していたサリーフィールドが懐かしく思いました。ズーと昔 まだ子供の頃 海外ドラマをTVでやっていていたずら天使という空とぶ尼さん役で出ていて、非常にあこがれたように記憶している。

この映画 とにかく不思議な映画です。主人公のようにまっすぐな気持ちを持ち続けて行動すると神様も手助けしてくれるのかもしれません。

エンディングもいい終わりかたですよね。一期一会 これもいい言葉です。

 

コメント

DELL VISTA PCのネットワーク問題 原因は、ノートン

2007-08-24 21:10:39 | PCの話

DELLの最新PCをセットアップして、NTTの光プレミアムのネットワークにつないでもインターネットはできても他のPCが見えない問題がようやく解決しました。

今日は、知り合いのPC屋さんの協力で一応解決しました。 今までXPだけのネットワークのですべてうまくいっていたのですが、1台をVISTAに更新したところこの問題が生じました。

ネットワーク名を同じにしてもVISTAからは、XPが見えず XPからは、VISTAのアイコンは見えてもアクセスできない問題。 そこで両者からPINGコマンドを打ってもタイムアウトで通じない。

問題は、DELLに最初から付いている(60日お試し版)ノートンインターネットセキュリティが原因でした。通常 ファイアーウォールをOFFにするとすべて通るはずですが、ノートンは、ファイアーウォールをOFFにしても通らないのです。ファイアーウォールの詳細設定で、細かい許可設定を行わないとネットワークの共有フォルダは、使えませんでした。 

これは、ノートンよくないですよね。他に同じように悩んでいる人がいるかもしれません。 ファイアーウォールOFFにしたらすべてOFFにしてあげてよ。60日のお試し期間がすぎたらどうしようか考え物です。

コメント

雷がなると忙しい? 

2007-08-23 22:34:58 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ここ数日落雷等 変な天気のため忙しい日が続きました。風が吹くと桶屋がもうかるではないのですが、雷がなると故障が増えて忙しくなる通信関係の仕事です。

もうすぐ月末で、仕送りに郵便局まで送金にいきます。上は、家賃と生活費で10万円(家賃¥48000+生活費¥52000)、下は寮で2食付なので3万円送金です。

考えてみると下(長男 予備校生)の2食付で3万円の方が余裕があるといえばそうではなく何に使うのか知れませんが、毎月目減りしてきてもうあとがなくなりそうな感じなのでこれからは節約するかな注目しています。

上(長女 大学2年生)は、バイト2つして、クラブ2つ入ってパワフルなのですが、月末は、いつも通帳がマイナスになっています。もっとももうひとつ通帳を作っているらしくそこらへんはどうなっているかわからない。 仕送りも2つになると大変です。そこらへんちゃんと理解して勉強してくれたらいいんですがね。

その忙しい中をぬって2作品見ました。妹のおすすめだったのですが、是非おすすめとまではいきませんでした。(悪い作品ではないのですがものすごくよかったという感じはなく ただもう一度見ると印象がかわってくるかもしれません、なんせ疲れていたから、、、)

ひとつは、天国からきたチャンピオン です。これはファンタジーコメディーにほんの少しラブストーリーが入った、さわやかな作品です。

もうひとつは、フィールドオブドリームです。これはケビンコスナー主演のファンタジー映画です。夢をもたせる映画です。

 

以上2つをamazonのレビューを見ると両作品とも5つ★(最高評価)でした。それを見ると今週は映画見る目がないのかなと自分自身が、変かなとも思いました。先週見た マイフレンドメモリー と パッチアダムスがよすぎたせいかもしれません。 もしくはファンタジー自体がもう少し受け入れにくいのかもしれません。といわけで この2作品も一般にはよい評価をうけているようですよ。

 

コメント

ザ・エージェント (なかなかいい映画、引きこまれます)

2007-08-22 07:51:38 | 映画、ドラマ、書籍等

暑さも 峠を越した感じがします。

昨日は、トムクルーズ主演のザ・エージェントを見ました。エージェントとは、代理人のことでこの映画では、プロスポーツ選手等の契約やコマーシャルの契約の代理人を指し示します。

やり手の主人公がふとしたことから 代理人も契約だけでなく選手との信頼関係が大事と目覚めたところから始まり、大きな挫折を味わいそこから立ち上がっていく映画で、ヒューマニズムとラブストーリーが合わさった内容となっています。

トムクルーズは、いわずとしれた俳優ですが、相手役のレニー・ゼルウィガーは、はじめて見ました。この映画では、なかなか役にぴったりという感じでした(しっとりと落ち着いた感じが好印象)。他にどんな作品にでているか調べると多数ありました。リアリティバイツとかブリジッド・ジョーンズの日記とか このブリジッド・ジョーンズの日記は今後見てみたいと思っていた作品なのですが多分全然違うキャラなのでしょうね)

なお エンディングもいい感じなので、この映画はなかなかすばらしい映画だと思います。 参考までにAMAZON レビューを見てみると5つ★でした。

わかっている人はわかっているんだなあと言う感じです。

コメント

今度は、499万円!   エリザベスタウン(さわやかな清涼感)

2007-08-20 18:15:01 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

昨日 予備校生の長男が帰省して今日 また大阪に戻っていきました。

卓球部の有志の集まりのようですが、日曜の昼から合流して帰ってきたのが明け方の4時です。男やからまだしもそれにしても遅すぎ。

朝から寝て昼前に起きて帰るというわけで、ほとんど話す時間がなかったのですが、帰る丁度前にドコモの請求書が届きました。

先月 パケホでなかったら455万円でぶっと飛びましたが、なんと今月は、499万円でした。言葉がない、、、、

お前ほんまに勉強してんのか? それだけダウンロードしたらするまないやろ?  。。。。 でも少し成績上がってきたよ、 うーんその一言 うそかほんまか知らんが強い武器やな。 まあええわ 次の面談ではっきりするから。

帰り際にこの前 ベルト切れた。 大阪で買えよ。 ようわからん。 しゃーない今から田辺へ買いに行くか? うん。 といって嫁さんと3人で急きょ車を飛ばしたが国道は、月曜というのに夏休みのせいか大渋滞で、途中で頓挫しました。 帰るぎりぎりまで振り回されます。

昨日は、エリザベスタウンを見ました。以前は本を読む事が多かったのですがその分最近は、DVD映画を見る時間にとって換わっています。

さてこの映画エリザベスタウンですが、主演の2人は、はじめて見ましたが2人ともとても魅力ある2人です。 この映画 脚本的に名作といえるかどうかわかりませんが、非常に見終わったあとに心地よい清涼感が残ります。エンディングに近い 彼女の書いた地図を持って旅行するシーンは、なかなかいいシーンです。

ヒロインのキルステン・ダンストは、なかなかポジティブで明るい性格の役を見事にこなしていましたが他にどんな映画にでているのだろうと調べるとたくさん出ていましたが、スパイダーマンシリーズに出ているんですね、スパイダーマンはまだ見ていなかったので、知らないはずだ。

ヒーローのオーランド・ブルームは、何に出ているか調べてみるとパイレーツオブカリビアンシリーズとブラックフォークダウン 他多数。 パイレーツオブカリビアンは、まだ見ていなかったのでともかくとしてブラックフォークダウンに出ているのは知らなかった。あの映画登場人物が多いで気がつかなかった。

とまあこの2人の一種のラブストーリーですが後味の非常にいい映画です。

 

 

コメント