バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

Opera9.5

2008-07-31 22:30:05 | PCの話

よく本屋で見かけるPC雑誌ですが、表紙がけばけばしくて今まで買ったことがなかったのですが 脱 Microsoft宣言というタイトルに惹かれてip9月号を買いました。

そのなかで 最近ダウンロード数でギネスをとったと言われるfirefox3.0ですが最速といわれていますが使った感じがそんなに早いとも思えなかったがこの雑誌の記事を見て納得。

最近 Ajax(エイジャックス)と呼ばれるJAVA SCRIPTを使ったWEBがあるがこれに関してfirefox3.0は、特化して早いらしい。一番わかりやすいのがgoogleの地図機能です。早速やってみるとfirefoxは、確かにスクロールが早く感じられる。

インターネットエクスプローラは、どの項目でも最低点になっていました。でAjax以外のWEBではなにが早いかというとOpera9.5となってました。現状Ajakを使用していないWEBが8割近くあるのでその点ではOpera9.5がいいのかもしれません。

そこで早速インストールして見ました。確かに軽そうな感じですがいろいろ設定を変更したりやるべきことがありそうなのでこれもを機会みて少しずつ使ってみようと思います。現状 馴れたsleipnirを使うことが多いのですがこの先はなにを主体に使うかわかりませんが IE(インターネットエクスプローラ)は、なさそうですね。

 

ここのところ 中古PCの購入を頼まれていろいろネットで探すのですがいざ探すとなかなかいいのが見つかりませんねえ。探してないときはいいのがいろいろ目に付くのに。

大学生も卒論にワープロソフトを使わなければならないようです。(手書きはだめのところが多々出てきています)もっとも手書きよりは圧倒的に早いのですが変換ミスだけは気をつけなくてはなりませんねえ。XPでメモリが512Mあたりでofficeつきでコンポドライブ以上でCPUもペンティアムM以上で3万~4万円くらいで多々出品されていますものね。

コメント

スズメバチ

2008-07-29 19:54:07 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、午後からスズメバチの巣を撤去する専門の人と同行して槇山テレビ中継所の軒に出来たスズメバチを撤去にいってきました。

業者は、2人でシロアリや蜂の巣撤去とかを専門にやっている人たちでした。その人たちによると今年は比較的低いところに巣が多くまたいつもの年より時期が早いそうです。というわけで風害が予想されます。(高いところに巣をつくる場合は、水害の多い年 低いところに巣をつくる場合は、風害の年とも言われています)

そしてどんな感じで巣を取るかというと写真のような防具服で殺虫剤をとたもで一気に落としてしまうようです。近くで撮影しようとしましたが攻撃されると困るのでプロに任せました。

 

 

 

落とした蜂の巣のなかに女王蜂がいました。そのあとも働きばちが次々と帰ってきて上空巣をさがして飛び回ってました。

今年度は、槇山TVも地上デジタル放送が始まるのでいろいろな工事業者がいくので、いまのうちに撤去しておかないと被害が大きくなるのでやむえません。一般に今の時期1週間から10日程度で巣は倍くらいに大きくなるとの事です。今回は山の山頂でしたので餌の関係で巣は、1週間前より一回り大きくなっただけでした。

このあとも夜間に2箇所スズメバチの巣を撤去しにいくといってました。普通は夜に撤去するようです。何事にもプロはいるもんですね。

コメント

ブースター発信源を処置

2008-07-28 07:54:15 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

町内の一部の地域で朝日放送が乱れて見れない問題は、日曜の夕方にようやく解決しました。昼間から現象が発生したので、被害地域の人の協力もえまして勝手に修理しちゃいました。

もともとこんな感じの画になるのですが

発信源に近いところはこれよりずっとひどい。ほとんど見られない。

土曜の夜に大体の場所を押さえたのですが、実際的には、写真のようにアンテナが多数ならんでいまして、このなかから犯人を捜すわけです。

下で波形を観測しながらアンテナ線やブースターをさわってみるわけです。

昨日は、住民にこの波形を見てもらいながら実際屋根に上がって1本、1本調べていきました。そのうち1本を少しさわっただけでこの波形が変動しました。実際ブースターを開けてみると青錆だらけでアンテナ線の端末をやり直しました。そうするとものも見事になくなりました。

上の写真は、青錆だらけの線をはずしたところ、このあと 端末しなおして修理。線をおいかけていくと1階の住民でしたが不在でした。

 

とまあ今回も自力で直しましたがボランティアナわけで、仕事の忙しいときはなかなかできません。

一番いい方法は、毎日放送が悪い場合は、毎日放送へNHKが悪い場合はNHKへ朝日が悪い場合は朝日放送へというふうに放送局に電話してみるのも一つの方法です。そこから保守業者へ連絡がいって時間がかかりますが対処してくれるかと思います。

もう一つは、クリーン電波のサイトで相談窓口があるのでここに連絡してみることです。

 

コメント

ブログ通信簿

2008-07-27 11:25:53 | PCの話

昨晩は、ブースター発振により混信で朝日放送が見られない地域があるのでその発信源を見つけるためにボランティア作業しました。その結果 2階建ての集合住宅まで特定できましたがそこにはアンテナが10本以上まとまってあがってありそのうちの1本までは、時間的に追いきれませんでした。

 

ブログの通信簿というホームページを知りました。

このサイトに自分のブログアドレスを打ち込んで見るだけです。ちなみに早速このブログを打ち込んでみました。

その結果は、上の表のとおりでした。ブログを書かれている方は、一度是非試してみてください。面白い結果がでるかも。私の場合は、文化祭実行委員?違うなあ当たっていないなあ。 自動車の知識を生かして運転手を目指しましょう?、自動車の知識あまりないです。ますます当たっていないなあ。まあでもお遊びにはもってこいかも。

コメント

進学校でない高校の三者面談

2008-07-25 20:52:41 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ここのところの暑さはには参ってしまいます。今日は、二女の三者面談もあって仕事を軽めにしました。

神島高校という進学校でない高校ですが、進路相談の3者面談をおこないました。2年生のときも同じ先生で2年生のときは、まだ進路といっても時間もあったので30分ほど雑談で終わったような気がします。

今回は、どんな感じかなという気持ちで行きました。長男のときに進路ではいろいろ勉強させてもらったので多少予備知識はありました。

最初に三者面談は、これで最後ですか?ときくと基本的には最後ですとの事。推薦入学時期が終わって、そのあといろいろ迷われるようなら3者面談をすることがあるとの事。進学校ならセンター試験のあとにすぐに3者面談でしたが、ここではセンター試験を受ける人が非常に少ないのかもしれません。

成績の評定値は、まずまずでしたので、これを生かして推薦に望むわけですが、やはり推薦入学はどこもきびしい門でしょうけどね。

最初に管理栄養士をめざしているようなので3校ほど受験予定です。推薦で2校、一般で3~4回くらい受験予定です。あと来月この3校オープンキャンパスにいってきて一番自分が行きたいところを中心に頑張る予定と先生に伝えたところそこまで考えてくれているならほとんどいうことはありませんとのこと。その後は多少の雑談を交えて30分で終わりました。(個人的にはオープンキャンパスは、結構モチベーションあげるのにいいと思うし見てきてぱっとしないようなところなら最初から受けなければいいわけです、結構重要視しています。もっとも関東の大学のオープンキャンパスだと遠いので結構大変ですが)

 

まあでも管理栄養士の学科はどこも他学部に比べて偏差値が高く、おまけに化学か生物が必修科目になっているため、生物しか取っていないので残りの科目で受験科目選択の関係で一番ましな数学が選択できない大学が今回3校中2校なのが痛いところです。まあ あとは、自分の頑張りしかないので見守るしかありません。

今日は、長男、長女に仕送りの日ですが、1ヶ月が早く感じますね。

 

コメント

ゴーゴーアフリカ(下)

2008-07-24 07:39:31 | 映画、ドラマ、書籍等

ゴーゴーアフリカ(上)を寝る前に少しずつ読んでいて読み終え下巻にはいりました。下巻のトップは、ケニアでした。著者の話では、ケニアの首都ナイロビは、ここがアフリカとは思えないような楽園(他の地域と比べて)とまず書いてあり そうかナイロビはやっぱり居心地がいいのは納得しました。動物を見たときはアフリカだと思いましたが、ナイロビの街にもどるとアフリカという感覚はなかったですね。

バックパッカーをしている日本人もいまでもたくさんいてますが、アフリカはやはりやはり多少少ないようです(あまり本も出てないし)。マラリア他の病気や政治不安とかいろいろあってやはり アジアが圧倒的に多いようです。まず食事が一番 アジアの食事があうように思います。南米は遠いのと治安が一番心配。

この本でもそうですが、バックパッカーをしていて同じ人に何回か別の場所であったりしていますが、やはりある程度同じようなルートを選択する人が多いのですかね。

この著者の蔵前さんは、平気で何年もアジアやアフリカをひょうひょうと旅しているようですが、アフリカでは奥さんといっしょなんで奥さんもなかなかの人ですね。

 

コメント

奨学金

2008-07-23 22:23:26 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ここ数日 暑い上に仕事が遅くまであってばてばてです。

奨学金は、高校の時に申し込んでおくのが一番のようですね。長女の場合この春に(大学3年になったとき)無利子のを申し込んだのですが、、、成績が上位1/3に入らないとだめなようでしたが、どうやら入らなかったようです。

二女は、高3の受験生ですが、奨学金の1次は、パスしたようです。3人大学生となれば仕送りもすごい金額になるのでいまから手を打っておかなくてはなりません。

二女に関しては、この夏休みに3つの大学のオープンキャンパスにいってきます。長女が夏休み中のアルバイトの休みをとって二女を案内してくれるので助かります。まあ オープンキャンパスのあとは、ショッピングとか他のことも楽しみなんでしょうね。女同士仲がいいのです。(子供の頃はよくけんかしてましたが)オープンキャンパスは結構大事で、実際行くと受験のときのモチベーションが違ってくると思うので賛成です。

長男は、いま試験期間中だと思うのですが、将来奨学金をもらうためにもそこそこ頑張ってよとメールを打つが例によって無アンサー。金がなくなるとメールはくるんですけどね。

 

二女とこの前 受験用の生物Ⅰの問題集と参考書を買いに田辺市に行き買って帰ったのですが、いざ やり始めるとこれが非常に難しいらしく あまりにも解けないので 学校の生物の先生に訊きに行ったようです。先生は、これは難しいですね先生もあまりやったことのない問題らしく。あとのほうを見ると東大とか京大の出題問題が多数入っていたようです。どうやらレベルを間違えました。そこで先生が適当なのを紹介してくれたようです。

コメント

ブースター発振 出現

2008-07-21 22:00:31 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

ここのところ 長男からお金のSOSメールが続いた。なんでやねんと訊くと週末に飲み会が続くとの返事。サラリーマンやないんやからそしてまだ未成年やん。困ったものであるが健全なる体育系なのでそんなにおこることも出来ない。まあ他で節約してもらうことにし援助は最小限にし餃子の王将のお食事券とかがあったので一部それで我慢してもらうことにした。上智は、お金持ちが多いのやろうか?  夏休みバイトは?(合宿がいっぱいあって出来そうもない)単発のバイトでも探してなんとかしたら?(・・・・・)

ついでに長女の通帳も印字してみたがここもマイナスになっているどの子もこの子もである。まあこちらは、バイトしてるんでまあ自分の通帳に多少あるやろうからSOSがくるまでほっておこう。

 

夜に町内の人から電話がかかってきて南部川テレビ中継所の朝日放送が見れないほど乱れているとの事。2~3週間前にそういうことがあって調べたがそのうちなくなった。その後 夜のみ現象が発生するらしい。ということでTVを見せてもらいにいってきました。一目見てブースター発振による混信です。

1ヶ月ほど前ここの放送局の毎日放送が放送局の機械故障ということもありましたがこの画は、あきらかにブースター発振です。誰か1軒のアンテナから妨害電波が出ているのです。この強さからいって200m~300m以内に発振元はあるようです。いつも18時くらいから出るらしいのでその頃に帰宅してTVブースターの電源を入れる人が妨害波の発振元のようです。週末に突き止めてみようと思います。昼間は発生しないので困ったものではあるんですが。

 

 

コメント

ゴーゴーアフリカ(上)

2008-07-19 22:15:56 | 映画、ドラマ、書籍等

暑い!

屋外の仕事は大変です。最近は、凍らしたペットボトルを持参で仕事です。

知人のPCが壊れて代替機をネットで探しているのですが、探しているときは大体いいのがないのが世の恒。(気長に探すことにしました、予備機を使っているようなので)

ここのところ寝る前の1冊は、紀行作品のゴーゴーアフリカを少しずつ楽しんでいます。著者の蔵前仁一さんの作品は以前に読んだ眠れないアジアの夜はなかなか面白かったがこのアフリカの作品は、奥さんを伴っての紀行文です。いっしょにバックパッカーとはいい夫婦ですね。アフリカも実際は政治的に危険なところも多く制限がありますが、自然の壮大な風景に圧倒されるところもたくさんあります。

昔 ケニアのナイロビに仕事で3ヶ月あまり滞在しましたがフラミンゴを見ながら屋外で食事というのは、言葉に表せないほどの幻想的な光景でした。フラミンゴがいっせいに空に舞い上がると一瞬暗くなるというそれほどの数がいました。でも長くいるとだんだん人恋しくなってきましたね。ナイロビという街は、それでも不便さはなく比較的居心地のよい街でした。

この本を少しずつ楽しみながら読んでいますが、そのケニアが出てくるところを読むのが待ち遠しいですね。

 

 

コメント

エコドライブ

2008-07-18 20:58:26 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

先日 朝仕事に出がけに めざましテレビを何気なく見ているとエコドライブについて特集していました。ガソリンも高騰してきてなるべく車には乗りたくないんですが、相反して海南までの仕事に多々行くようになりました。

めざましTVをちらっと見たところでは、高速の距離140Kmを80km/hで一定走行した場合と100km/hで一定走行した場合の燃費がどれくらい違うか計測したものでした。まあ10%~20%くらいかなと思っていたら意外な結果が出ました。100km/hで走行した場合 1リットルあたり約16kmでした。そして80km/hで走行した場合 なんと約24kmという結果がでました。なんと1.5倍です。

調べてみると発進のときにも時速20kmになるまで5秒くらいかけてゆっくりアクセルを踏んでいくとかいろいろテクニックがあるようです。今後も有料道路を通るので是非このエコドライブは実践してみようと思います。まあ80km/hで走ると後に付かれるかもしれませんが、追い越し車線があるところでゆずればいいわけでゆとりが生まれていいかもしれませんねえ

コメント