バビル3世ブログ(将棋、書籍他) 

最近では、将棋ネタが多く特に詰将棋ネタが多いですね。
まあいろいろ書きたいんですけどね。

日本語教員養成課程

2009-02-28 18:56:04 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、長女の大学の成績表が送られてきました。無事4年になれるようです。関西外大は、親元に成績表を送ってくれるので様子がわかり助かります。

総単位数は、足りているのであと専門選択を8単位とれば無事卒業ですから卒業に関しては、問題なさそうですが、将来何をするのだろう。

 

成績表を詳しく見ていると日本語教員養成課程というのを選択しているのがが今回目に付きました。これは将来海外で働きたいということかなあと思いました。

まあ好きにしてくれるのはいいのですが、男だったら心配しないのですが長女は、いつも思ったことを一気に突っ走るのでいつも心配がつきまといます。

 

一方 長男の方は、果たして進級しているのかそれさえわかりません。そのうち授業料の用紙が送られてくると思うのでそれに書いていないか期待しています。(普通の家庭はそれくらいのこと言いますよねえ、うちは本当に最小限の返事しか返ってこない)

 

この春から二女がいく武庫川女子は、親元に送ってくれるのかなあ、その方がなにかといいんですが。

コメント

ガジェット googleデスクトップ

2009-02-26 21:54:34 | PCの話

VISTAでは、よく見かけるガジェットですが、XPではあまり利用していませんでした。なにせPCを重くするものはあまり推薦しませんでしたのでいままでXPでは、使っていませんでした。

 

今回 ちょっと気が向いてよく使うサブPC(アスロンXP M-1800+ メモリ640Mとそんなに高性能ではない)にgoogleデスクトップをインストールしてサイドにガジェットをインストールして使って見ました。

まあいままでgoogleデスクトップの機能を見てみると、PC内の検索に使うものばかりだと即断していましたがほしいガジェットだけ表示させてみると意外と便利だと言うことがわかりました。タスクバーにあるgoogleデスクトップのアイコンを右クリックするだけでいろいろ機能が変更できます。

 

もっともメモリ使用量を見ているとgoogleデスクトップを終了させると160MB近く変わりますのでメモリが少ないPCにはお勧めでないかもしれません。XPだと512Mだとこれを使うとちょっと厳しいかもしれません。

 

 

ガジェットの追加もサイドバーの上部の+ボタンを押すだけで簡単に追加できます。お天気を追加させましたが天候の場所は大阪は選べましたが和歌山はなかったのでちょっとだけ違うかもしれませんね(初期値はアメリカ)

ガジェットにカーソルを持ってきてXをクリックするだけでガジェットを簡単に削除できますし便利なわりにそんなに重くなかったのでしばらくこのまま使うことにしました。

ガジェットの幅もマウスでドラッグすればそれなりに縮小されて表示されるので気にならないと思います。

 

 

 

 

 

コメント

ターミナル 

2009-02-24 09:05:15 | 映画、ドラマ、書籍等

今週は雨予想の日が多く、仕事にはちょっと向いていません。

昨晩は、スピールバーグ監督のターミナルと言う映画をみました。

 

ある目的でニューヨークに来た主人公(トムハンクス)が到着直後 自国にクーデーターがおこり一時的に無国籍になり入国を拒否され自国が安定するまで空港で生活するお話。

トムハンクスの演技は、なかなかのものです。

 

JFK空港は、カートを元の場所に戻すと25セントのキャッシュバックがあるというのは驚きです。

空港での生活や周りの人とのふれあいとかハートフルな映画です。エンディングもハッピーで、気軽に見れる好作です。

コメント

セルフガソリンスタンドのルーレット

2009-02-23 17:59:02 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、雨予想だったので仕事をオフに変更したら見事にはずれました。というわけで、多少時間があったので二女の携帯の買い替えに付き合いました。友人の娘さんが働いているドコモショップ田辺店に行きました。もうバリバリに仕事をこなしていました。

長女にこの前 ノキア購入でポイントを全部使われていたので高い買い物になりました。

いろいろ迷っていたので、店員さんにアドバイスを求め結局 N-04Aという機種にしましたが5万円台の機種にはなりませんでした。あまり親の事は考えないようです。

 

帰りに灯油を買いに出口石油に灯油を買いにいったらルーレットでついに1等を当ててしまいました。いままで5等(1リットルあたり1円引き) 4等(2円引き)。3等(3円引き)まではあたった事があるのですが、2等と1等はいくら引きなのかわかりませんでした。

今日 1等が5円引きだということがわかりました。ということは2等は、4円引きですね。灯油100リットル買ったので500円引きでした。

これは非常にラッキーでしたね。

コメント

プロヴァンスの贈り物

2009-02-22 08:59:15 | 映画、ドラマ、書籍等

我が家は関係ないんですが国公立の前期まであとわずかですね。国公立というのは、1校しか入学手続きを出来ないので、前期で合格した大学に入学手続きをすると後期は、さらに上の大学を目指そうとしても合格の対象からはずされてしまうのが私立と違うところです。

ですから前期後期の大学選びは、慎重にしなければなりません。とはいってももう締め切り終わってますけどね。

 

前期に2校申し込んで私立の受かり具合で受験するほうを替えるという手は、昨年度は思いもしませんでしたが我が家の場合は、それを試してみる手はありました。もっともこの不況で、受験費をなるべく効率よくしたいために私立の受験もへっているのでしょうね。それと最初からみすみすどちらかの受験を捨てるというのは、抵抗があってごく少数派でしょうね。

 

前回 書いた長男への連絡がつかない件、 ”事件に巻き込まれたかもしれないので月曜に貯金封鎖して大家さんに尋ねていってもらうと”メールしたところあわてて 学生証の写しはすぐに送ると返事がきた。ここまでしないと連絡つかないのかな 参ってしまいます。

 

昨晩は、プロヴァンスの贈り物と言う作品を見ました。レンタルショップで思いつきで借りたものですがなかなかの作品でした。

 

フランスのプロバンス地方を背景にしたちょっと癒される作品です。金融界で大活躍していた主人公が幼少のころ過ごした叔父の家と土地を相続することになりそのきれいなプロヴァンスに向かうことになります。

 

当初契約だけ済ましてトンボ帰りする予定が、いろいろと事件が重なりかえれなくなり向こうで本当の大切なものを見つけるというストーリーです。

主演のラッセルクロウは、いつものとおり名演技ですが相手役のマリオン・コティヤールは、はじめて見たと思って検索してみるとビッグ・フィッシュにでていたんですね。メインでないと記憶に残らないですね。ただこの作品でしっかりと記憶に残りました。

 

非常に後味のいい映画です。

コメント

ロッキー・ザ・ファイナル

2009-02-20 23:23:57 | 映画、ドラマ、書籍等

長男の年金支払いの用紙がきましたが学生なので、学生証の写しを添えて申し込めば猶予されるのですが、なかなかメールをしてもアンサーがないので困りものです。仕送り止めるとか言っても動じません。

他の子はそうでもないんでしょうね。参ってしまいます。

 

二女に学校から電話があり、合格体験記の依頼がありました。文章下手やしまぐれで受かったので、依頼を受けるのかどうかわかりませんが伝えておきました。国立の大学二次がまだなのに合格体験記とは、学校では、一般試験で国公立受ける人が少ないのでしょうね。

 

評判高きロッキー・ザ・ファイナルを見ました。

妻に先立たれ一人息子はひとり立ちし何か空虚を感じていたロッキーに現役最強のボクサーとエキシビジョンマッチの話が舞い込む。

一人息子は、いつも社会の中でも過去の栄光をもつ有名な父の存在から自分を見られているような気がして、距離をおきたいと考えていた。

このエキシビジョンマッチにも笑いものにされるし自分も迷惑だと直訴するがロッキーの返す言葉は秀逸だった。息子は一言も返す言葉がなかった。

 

一生懸命目標をもってやっているのは、誰が見ても賛同できるし、いつの状態でも情熱をもって生きていく大切さを教えられる秀逸の作品でした。そして情熱を持って生けてるか?と問いかけられるような作品でもありました.

 

コメント

ヤフーの値下げ交渉

2009-02-19 22:59:33 | ヤフーオークションの話

今日は、ヤフーオークションを見てるとマイオークションのタグを見ていると見慣れない値下げ交渉というタグがあった。

 

出品してると時々質問で○○円即決でいかがですかとやたら低い値段で交渉されることが多々あるので、そういうのが増えるとうっとうしいなあと思ってよくよくヘルプで確かめるとどうやらこれは、スタート価格と即決価格が同じで出品の際、値下げ交渉を認めるか否かを選択できるようなので一安心。

 

今日は、午後から雨が降ってきてので仕事を終えて嫁さんと二女の買い物に付き合いました。といってもコーナンに行ったのですが長い、長い 1時間半以上は、かかりましたね。

もっとも今春 新しい生活が始まる二女の身の回りの買い物で、おなべや食器、マット、洗濯物かけから始まって食器洗剤まであれやこれや楽しそうに買い物していたのでこちらは出る幕はないので、工具とかいろいろ見ながら時間をつぶしました。

この楽しそうな風景を見ているとそういえば3年前も長女の時に嫁さんと長女が同じようにあれこれ話しながら買い集めていました。女同士こういうのは楽しいんでしょうね。

長男の時は、あっさりしたもんでしたけどね。なんでもいいよと人任せでしたから。

コメント

Vista home premiumでは、メモリ1Gでは非力?

2009-02-18 20:39:26 | PCの話

今日 仕事先でノートPCを見せられて起動してもHDDランプが消えなくて消えたとしてもすぐになにかすると点灯して何をするにも遅いとの事。

まあメモリ不足なのだろうとは思いましたが。

 

1年半ほど前の東芝のダイナブックPATX66CLPです。Core 2 Duo T5500をCPUに持つノートです。もともとメモリ1GなのですがVGA(表示)に最大256M持って行かれるし タスクマネージャーでパフォーマンス見てみると、ウィルスバスターも入っていて 700Mくらい使っているのでこれでOFFICE起動してインターネット使用あたりでスワップするかもしれませんね。

 

以前 VISTA HOME BAISCの1Gのノートを見た際は、それほど重く思いませんでしたが(それでも起動時500Mくらいになっていた)さすがにHOME PREMIUMになると重さが違うようです。

 

512Mが2枚入っているのですが同じのをそろえるほうがベターなので1Gを2枚そろえることを推薦しました。2Gが1枚ともとの512Mで使うのと価格的にはほぼ変わらないのですが、こう使い方は、どうなんでしょうね。

このあとスタートアップを少し減らせば使い勝手がよくなるはず。

 

スタートアップのプログラムは、スタート→すべてのプログラム→スタートアップ→ここのフォルダにあるショートカットを削除する。

 

その他の起動時に動くスタートアップをとめるには、スタート→すべてのプログラム→アクセサリー→コマンドプロンプト→msconfigと打ち込んでスタートアップのタグの不要なもののチェックをはずす。(XPでは、スタートからファイルを指定して実行→mscomfigと簡単だったのですが)

 

まあここまですればまともに使えるでしょう。

 

 

コメント

みなべ町 丸金商店

2009-02-17 22:30:31 | エッセイ,その他(ジャンルなし)

今日は、夕方 時々いく丸金商店に行きました。ここは野菜果物の安売り店です。市場で売れ残りを多数 集めてきてみんなに激安で売るわけです。年中繁盛しています。

 

もう20年になるのですが、北海道の親友の両親とまあ1年に数回特産物の送りあいをしています。親友は、20年前にシリアで事故でなくなったのですが、ご香典を送ってから少しずつ付き合いがあり。一度もあったこともないのですが、毎年北海道の鮭やジャガイモ等を送ってくれるので、こちらも梅やミカンを送ってあげるわけです。

 

ミカンは、特に好評で向こう(小樽近辺)でスーパーで買うミカンと味が全然違うと言ってくれます。

というわけで、ポンカン7.5kg(¥1200)とネーブル7.5kg(¥1200)を買いお店に合った箱に混ぜて10kgの重さにして郵パックでおくりました。丸金商店では、10kgまでは、郵便局と契約して安く送れるので10kgだと¥900の送料で北海道まで送ってくれます。

もっともこの店は、ぽんぽん軽口が出てきて、おとなしくしていたらペースに巻き込まれます。(笑)

 

晩に田辺のWAYに行き(週に2回は、塾の送り迎えで時間をつぶすので)PC雑誌を見ていましたが、今月のPC JAPANやWINDOWS 100%は、内容に今ひとつ惹かれるものがなく買うのはパスしました。どこも時期OSのWINDOWS 7の記事が目立ちました。(VISTA人気ないいんですよね)

 

そのあと中古の特価DVD 1本¥500を見ていて買おうかなと迷っていたら突然店員さんがきてワゴンごと片付けてしまいました。今日で終わりなのかもしれませんねねえ。

というわけで中古特価のDVDは、あきらめて2本ほど借りることにしました。

プロヴァンスの贈りもの と ロッキー・ザ・ファイナルです。ロッキーン方は、周りからよかったと言う声をいくらかきいていますので期待はしているのですが。

 

いい作品でしたら又紹介したいと思います。

コメント

シッピング・ニュース (不思議な映画)

2009-02-15 23:09:54 | 映画、ドラマ、書籍等

二女のアパート探しを終えてほっと一息ですが、4月に入ると直ぐに引越しです。まあ 上2人の経験があるので多少勝手がわかりますが、今回まだ人が住んでいたので、細かいところが見えていません。

引越しの後は、電気代とかガス代や、水道代の引き落としの手続きやインターネット環境をどうするかとかやることはいっぱいあります。

 

今日は、シッピング・ニュースという作品を見ました。まあ身勝手な妻に裏切られ自分を再生するため北の港町に小さな港町に流れ着く、そこで新しい自分を再生っしていくお話です。

じんわりとしたケビンスペーシーの演技は、まかなかの圧巻ですがこの物語 不思議な物語が織り交ぜられて、評価はひとそれどれだと思います。

エンディングも完結といった感じでなくこれから希望を持った未来が少し垣間見えるというところで終わります。

カナダの最果ての地ニューファンドランド島の生活も垣間見えます。

 

 

 

コメント