こいけのひとりごと(人事労務)

人事労務コンサルタントが何気なく思ったこと・感じたことを綴っています

オーラ

2010-04-28 | 人事労務
当事務所の今年第一のプロジェクトに一応区切りがつき、先日事務所スタッフとプチ打ち上げ会をやろうと、関与先さんのお店に行きました。内装のクオリティが非常に高く、扱っている食材にこだわり、レアもののお酒さんたち、ゆったりと楽しめ大変満足できるひと時を過ごすことができました。
ところで、このお店現在裏技展開中!夜のバータイムから店長さんが交代しお店の名前もかわるのです。
レアもののお酒さんたちと厳選した食材のお料理を提供する時間帯は、とてもフレンドリーで話しやすい男性の店長さん。お店に漂うムードも柔らかく楽しい雰囲気を醸し出しています。お腹もイッパイやし、そろそろ帰ろうかあ~と思っていたら、バータイムの店長さんが登場!新地のお店にいた経験もあるらしい怪しい??ムードを醸し出すお姉さまです。ヌヌヌヌ・・・お姉さまの登場で、お店の雰囲気が一転!!通のおとなの男性が好む夜のムードがあっという間に店全体に広がりました。オウ!!これはなんとしたことか!!心の中で驚きました。
人それぞれの個性が醸し出す雰囲気・オーラのようなものの影響力は、これほど大きいものなのでしょうか(驚)!理論的には理解していることなのですが、現実的にはっきりと目の前で証明されると、改めて人の偉大さ・不思議さを痛感します。ふむふむ・・・私はどんなオーラを出しているのやら?どなたか教えてください。
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

まぶしい!

2010-04-26 | 人事労務
馬鹿娘の結婚式がいよいよ近づいてきました。頼りない私は何もしていません。結婚する2人で長い時間をかけて式場の手配・式の進行などの準備・参加くださる方への配慮などなど・・・オーダーメイドの準備を根気強く・根気強く続けています。2人とも働きながら、それも地理的に離れているため大変な労力だと思うのですが、ナント爆発的なエネルギーなのでしょう!2人の強い思いがそうさせるのか!と感嘆してしまいます。若く、未来に希望がある!ということは周りの人々が考えていない程のパワーが発揮されることなのでしょうか。まぶしい!あのぐうたら娘が・・・キラキラ輝いている若い2人にエールを送りたいと思っています。
私ですか??若さゆえのパワーはありませんが、ぼちぼち・ぼちぼち  年齢相応の輝きをみにつけなくっちゃ(笑)
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

いやいやできる!

2010-04-24 | 人事労務
仕事をする上で、又は日常生活を送る上で、絶対に必要なことってありますね。究極なのは生活インフラでしょう。現代では電気・ガス・水道などがピタッと止まると我々はどうしてよいかわからず途方に暮れ、死んでしまう~~~と思います。火のおこし方を知らないし、川の水は飲む気になれないし・・・最低限生きるための‘食べる’行為ができなくなってしまうからです。
どうしても必要なのだけど独占的にその分野を制覇されていて、こちらがお金を払うのだけど頭をひたすら下げ、自分にとっては不条理と思える状態に耐えお願いしなくてはいけないこと、未だにありますね。ただ今私は、このような現象の渦中にあり約4カ月を費やしながら、粘り強くスムーズな解決策を思案しているところです。このような相手さんとコミュニケーションを取るのは至難の業で、乏しい想像力をフル回転させ、相手さんの思考回路を理解しようと勤めていますが、ず~~と完敗!相手さんの常識が私の常識をベースとした想像を常に上回っているのです。はあ~~とため息が出てしまい、瞬間的に弱気に。そして、いつもこう思うのです。
修行が足らんなあ、この程度のことがクリアーできひんのんか、イヤイヤできる!できる!大丈夫!これができたら私も一歩成長や!!!
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

踏ん張りどころ

2010-04-20 | 人事労務
格差がどんどん広がる社会になっていると世の中で騒がれています。個人の格差は、メディアが多く取り上げているように雇用の格差、一般的には正社員、非正規雇用、派遣などと報道され、このことが個人の生活にも大きな影を落とし、生活保護受給世帯の増加も指摘されています。この頃個人的に危機感を持っているのは、企業間格差がもたらす影響です。日本の企業数のほとんどは中小零細企業、この中小零細企業さんが今ドンドン置いてきぼりをくっていると感じています。世の中の制度(法律など)や経済のしくみが目まぐるしく変わり、これを敏感に感知し先手を打てる余力がないように思います。余力とは、世に言う経営の4資源をさします。ヒト・モノ・カネ・情報です。経営者が目先の対処で走り回らなければならない現実のことです。
労務の世界でも然り、トラブルが起こっている中小零細企業さんの多くは、基本的なことをご存知なく、本来であれば起こるはずのないトラブルで大変お困りです。豆鉄砲をくらった!ような状態です。日本の原動力である中小零細企業さんが、踏ん張らなければそこで働く人々も多大な影響を受けます。
踏ん張りどころですね
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

嬉しかったです

2010-04-17 | 人事労務
こんな些細なことで私は喜びます。
早朝毎日マンション周りの掃除をしていること、その時々にドラマがあることは、何度もこのブログに書かせて頂きました。
今日の朝も黙々とお掃除をしていました。一号線の歩道の掃き掃除をしていると、`ご苦労さま’と穏やかで優しげなご婦人の声が背中かから聞こえます。振り向くと初老のご婦人がニコニコされながらもう一度`おはようございます。ご苦労さま`と軽く会釈をされました。私も思わず満面の笑みで`おはようございます’と頭を深々と下げました。
これだけのことです。しかし私は本当に嬉しかったのです。体が震えるほど嬉しかったのです。今日は良い一日になるわ~心の底から思いました。
振り返ってみると早朝のお掃除を始めて1年半、仕事などで他の地方に宿泊する日以外は欠かさずお掃除を続けていました。このご婦人のような心にしみる一言を頂いたことは初めてです。早朝に掃除するのも、通行人が少なく迷惑にならないように・・・との配慮からですが、人通りの多い歩道なのでどんなに早く掃除を始めても少なからず通行する人はいます。今まで、声をかけられるときはクレームしかありませんでした。`じゃまや`・・・といった内容がほとんどで、どんなに気をつけても多少のほこりが立ちますので、あからさまに嫌そうな顔をされますので`申し訳ありません’と謝っておりました・・・
人は、思いがけず心温まる言葉掛けや行動をされると感動します。どんな些細なことでも・・・・あのご婦人のように歳を重ねていきたいものです。
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

新入社員さん

2010-04-16 | 人事労務
先日関与先を訪問すると、新人です!とこの4月入社の新入社員さんを紹介されました。とても礼儀正しく、キチンと名刺を差し出し挨拶をされました。なんとまぶしいことか!!!!!明るく、希望に満ちあふれてますオーラ全開中!学卒の新入社員さんは本当にすばらしい!その存在だけで周りを幸せにしてくれます。中年のおばちゃまになってしまった私がどんなに頑張っても出せない素晴らしいオーラです。いつものように話を始めたると食い入るような真剣なまなざしで私を見つめ、手はメモをとるために忙しく動いています。`こんな冗談までメモとらなくてもいいですよ’と話しかけると`ハイ!’とても元気な返事が返ってきました(笑)ややこしい労務の話をしていると、`こうゆうことですか?’と自分なりの理解が正しいのかどうか確認の質問までされました。`おしい!・・・という意味ですよ’とお答えすると、またまた真剣なまなざし。やる気満々!この気持ちをいつまでも・いつまでも持ち続けて頂きたいと切に願ったのであります。
YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www.k4.dion.ne.jp/~ykroumu/index.html
コメント

スーと疲れが取れます

2010-04-14 | 人事労務
昨日はお誘いを頂き某会合の講演会へ行ってきました。こんな仕事をしているとさまざまな会合のお誘いを受けます。仕事関連の勉強会とは全くジャンルの違う皆様とお話しできる機会です。個人的には余り認識がなく意識していませんが、世に言う異業種交流会の一種なのかもしれません。私は同じ仕事をしている人たちだけと付き合うよりも、自分とまったく違う価値観や世界にいらっしゃる方に大変興味があります。そのような方々とお話をしていると、無意識に陥っている自分しか通用しないような思い込みなどを気づかせて頂き、新たな大発見があったり、なにが入っているかなあ~~??と思いながら玉手箱を開けるときのようなワクワク感を頻繁に感じ、とっても豊かな気持ちになります。視野を広く・広く・常に心がけているつもりですが、凡人は独力ではなかなか難しい・・・そんなとき全く違う世界の方々の価値観などに触れると、スーと疲れが取れてきます。いつまてたっても、助けられ・助けられ・です

YK労務コンサルタント HP
http://www.ykroumu.com
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

自力で解決するぞ

2010-04-11 | 人事労務
ネット社会になり、おばちゃまは悪戦苦闘!!!パソコンの使用歴は同世代ではかなり長いと思っておりますが、あくまで「使う」に限定したことです。ハードやソフトに???と思うことがあると、???と思うだけで一歩進んだ知識不足から自力で解決は難しい(泣)適当にさわることの恐ろしさは何度も体験しており怖くていじれない・・・はあ~~吸収力も低下していますから、気合いだあ!で解決するのも、厳しいなあ~~時間だけが漫然と過ぎてしまう・・・(泣・泣)
しかし、これでフリーズするわけにはいきません。お仕事は待ってくれませんから。よし!今抱えているトラブルをなんとか自力で解決するぞおおおお!
YK労務コンサルタント HP
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
http://www.ykroumu.com/
コメント

振り子が振れてます

2010-04-09 | 人事労務
長年セミナーの講師を務めさせて頂いております。企業内セミナーは、打合せでその企業さんがセミナーで期待されていることを確認しオーダーメイドで作ります。一方オープンセミナー(セミナー主催者が広く参加者を募集し、参加費用を徴収する-事業活動としてのセミナー)は、主催者は、ニーズが違う不特定多数の人に向けてセミナー参加を呼び掛けることになりますので、非常に難しく主催者のコーディネイト能力が問われることになり、オーダーメイドの内容も難しい。そんな主催者と打合せをしていると時代の流れを感じます。セミナー終了後のアンケートで、近年「絵がたくさん入っていない」「演習問題は、めんどくさいからやめて」「自分が知りたい内容ではなかった」「タダでやって」などなど、今後のセミナー内容の改善に繋がるコメントとしては採用しにくい、自分だけのための手とり足とりFace to Faceでないことに対する不満的なコメントが増えているのです。主催者との打合せではお互い頭を抱える!!!なんてことが頻繁しています。物事に対する捉え方は、当然時代によって変化するものですが、消費者至上主義の現時代では、いわゆる言ったもの勝・・・クレーマーの多発!へ振り子が振れているのでしょう。冷静に考えるとだれしも分かることですが、世の風潮に流され易いのも我々人間の特徴ですね。ここはぐっと!こらえましょうか(笑)
YK労務コンサルタント HP
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
http://www.ykroumu.com/
コメント

思いやりを

2010-04-07 | 人事労務
守口市は、ゴミの分別がやたら厳しいと思っています。
一号線沿いにある当マンションのゴミ出しは、一号線沿いの歩道に普通ゴミの日やプラの日など決まられた日の早朝に置いてくよう指示されています。最近特に!特に!ゴミの分別ができていないよ!ということでシールが貼られ置き去り・回収されないゴミが増えています。大家のおばちゃまの私は、その置き去りにされたゴミ袋を開け広げ、だれのゴミかを確認し分別して出し直すよう、お願いのメモをつけてご本人の部屋の前に置いておきます。誰のゴミか特定できないときは、おえ~!おえ~!となりながらゴミの分別をし私のゴミとして出し直す(悲・悲)ことになります。
最近特に困っているのは、明らかに当マンションの住人ではない人・歩きながら適当にポイポイする通行人、はたまた置き去りにされたゴミを開けると隣のマンションの住人!これが結構多い(怒)私は、ゴミ処理センターの職員ではないのですよ(泣・泣)ゴミ処理センターの人はゴミを置き去りにしてますよ(泣・泣)と思うことが頻発しております。
ゴミの分別が厳しく、めんどくさい気持ちは正直私も同じですよん。しかし、なぜこんなにマナーが悪い人が増えているのでしょう・・?・・ 心がすさんでいる人が増えているからでしょうか・・・みんなが、みんなが、気持ちよく暮らせるよう、思いやれる人が増えることを切に願っておりますぞ!
コメント

サイコドラマ

2010-04-05 | 人事労務
最近のはやり?○○ハラスメント・・・ハラスメントとは、地位や立場をよりどころにした心理的強者が、心理的弱者に向ける権力の誤用と支配・・・などど理解されていますが、職場で管理職を悩ませているのが、セクシュアルハラスメントと最近注目されているパワーハラスメント。セクハラは、性的な言動で、相手が「いやだ!」と感じるとセクハラと判断されることが多く、この概念はかなり浸透していると思います。パワハラの概念は今だ法律に規定されておらず、一般論としては、職権などを背景にして本来業務の適切な範囲を超えて、継続的に「人格や尊厳を侵害する言動」で働く人環境を悪化させ又は雇用不安を与えること、といったイメージです。管理職の方は、部下指導をするとき度を超えないように・・などと困っていらっしことでしょう。昨日ハラスメントの勉強会でサイコドラマを参加者で作り演じました。これは、とてもリアリティーがあり、言葉の定義では実感できない感覚を味わうことができ、ハラスメントの理解が深まりました。近年ハラスメントでトラブルになるケースが増加しており、企業さんも社員さんも対処にお困りです。ハラスメント研修にサイコドラマを取り入れることはとても有効な手段です。早速私の管理職ハラスメント研修に取り入れます(嬉)
YK労務コンサルタント HP
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
http://www.ykroumu.com/
コメント

再度の決意

2010-04-04 | 人事労務
NHKの日曜朝にある元気な企業を紹介する番組、今日はナルホド!と思う気づきをたくさん頂きました。得意とする分野に特化してより専門性を追求する。その専門性を活かし、その分野で困っている企業や人たちを支援する。支援を求める企業や人たちのニーズを先取りし、専門性を活かしたノウハウの幅を広げ、更に支援を続ける。経済社会の変化に寄り添い、ニッチ的な部分の変化を常に感じ取り補完し続ける。こうして書くと当たり前のことですが、具体的に実践し続ける企業の取り組みは、とても参考になります。
さて、自分たちに置き換えてみると、当事務所YK労務コンサルタントは人事労務の専門事務所です。労働環境が激変しているなか、企業さんも働く人々も大変戸惑い混乱の渦中にあります。企業や働く人が、イキイキと日々を過ごすお手伝いが当事務所の使命です。その為にYK労務コンサルタントは人事労務の分野で時代を先取りした様々なご提案をし続けることにつきます。再度の決意をさせて頂きました。
YK労務コンサルタント ホームページへお立ち寄りください。
http://www.ykroumu.com/
http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html
コメント

まいりました

2010-04-02 | 人事労務
守口市は、ゴミの分別がとても厳しく、例えば普通ゴミの日に新聞などが混ざっていると、ダメだしシールが貼られそのままにされ回収してもらえません。厳しいなあ~~~と大家のおばちゃまは思うのですが、入居者の皆さんのおいてきぼりにされたゴミ袋を開けて、どなたのゴミかがわかると部屋の前に置いておきます。私がダメだししたんじゃあないねんでえ~と心で言いながら、ヤレヤレといったことが時々あります。当マンションの入居者の皆さんは比較的キチンとゴミ出しされていると感じているところです。先日ダメだしシールが貼られたゴミ袋、ざっとみて出した人が特定できなかったので、1Fの良く見えるところに置いておきました。通常翌朝にはなくなっていますので、しまったあ~~~と思った入居者さんが片づけられているのだと思います。ところが、翌朝もそのままゴミ袋が置き去りになっているので、仕方なく袋を開けてゴミ出しした人が特定できるものを探しました(泣・泣き・泣きい) なんと!!!隣のマンションの住人さんではありませんか!ふう~~わざわざ隣のマンションのゴミ出し場所へ捨てに来られたのだ!!!参った
コメント

ワクワクスタート!

2010-04-01 | 人事労務
いよいよ新年度!張り切って新しい生活をスタートする方も多いと思います。このような気持ちの切り替えができる節目は大切にしたいですえ~過去は過去!これからのことを希望や楽しみをもってトライしてまいりましょう。
当事務所YK労務コンサルタントも、新たなステージへ突入。本日2つのホームページをアップいたします!
YK労務コンサルタント総合サイト:http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.html  
YK労務コンサルタント人事労務サイト:http://www.ykroumu.com/
ワクワク感一杯で、挑戦いたします。 皆さまのご意見お待ちしております。
コメント