こいけのひとりごと(人事労務)

人事労務コンサルタントが何気なく思ったこと・感じたことを綴っています

いやされて・ポジティブ

2009-09-27 | 人事労務
先日作家の本田健さんのセミナーへ行ってきました。千人以上の方が参加されておりこの集客力はなんだああ?はじめは驚きましたが納得しました。彼は人に押し付けることなく皆に希望を与えてくれます。こんな自分でもOKなんだあ~と自信を持たせてくれます。私はとっても優しい気持ちになりました。そんなムードのなか違和感なく左右の席の見ず知らずの方とも仲良くなり話が弾みとっても楽しいひと時でした。そんなわけで一段とポジティプ思考に突入した小池は、お仕事のひとりごとを充実させよっと!ご案内です。10月8日(木)13:30~16:00 エルおおさか(大阪市中央区北浜東3-14)YK労務コンサルタント主催緊急勉強会「労務問題に強い就業規則 七つの提言」参加費千円 席に多少余裕がございます!ご参加のご連絡お待ちしております。http://www15.plala.or.jp/ykroumu/index.htmlからメールでお問い合わせください。
コメント

専門性

2009-09-20 | 人事労務
オーナーとしてマンションの退去・入居を初めて経験しています。退去後次の入居者のためにお部屋を整えなくてはいけません。綺麗なお部屋でないと入居してもらえませんから・・・このプロセスで初めてわかったこと!床の張り替えなどは業者の方にお願いするのですが、今回私が体験し勉強になったのは、最終仕上げであるハウスクリーニング!業界では「あらい」と言うそうです。この作業にも専門性、つまりあらいを専門とする人も得意分野があるのです!新築工事の仕上げのあらい、リフォーム後のあらい、今回のようなハウスクリーニング的なあらい、他にもあるかもしれません・・・それぞれ「あらい」の視点が違うようです。依頼する側は、どうのような状況なのでこのようにあらいをしてほしいをしっかり伝えないと失敗してしまします。なるほど、なるほど、何を依頼するにも・されるにも、依頼の詳細と依頼先の専門性がマッチングしないといけないのです。
コメント

募集しています

2009-09-11 | 人事労務
一緒に働いてくれる人を大募集しています。社会保険労務士の資格を持っている人、勉強中の人、興味がある人大歓迎!事務職なのでパソコンを使える方が嬉しいです。終業時間10:00~14:00、週5日 事務所は地下鉄谷町線守口駅1分、京阪守口駅8分!ご連絡をお待ちしております。
コメント

本物を観る

2009-09-09 | 人事労務
急激な景気低迷・産業構造の変化などに対応すべく企業規模を縮小されている関与先の社長さん「ニューヨーク行ってくるわあ本物をたくさん観て感性のリフレッシュしてくるわあ」私的には戦略的企業規模の縮小でさほど心配していないのですが・・・経営者は悩み多し、近視眼的なモノの見方になりがちなご自身を自覚されてのことでしょう。「本物を観る」ことの重要性、この頃私が気にしているテーマでもあります。なるべく多くの良いものや本物に触れ・本物を感じる機会を多くしましょう。我々は自分の置かれている環境や触れ合う人々の影響を知らず知らずのうちに受けるものですね。言い換えれば自分自身の存在が周りの人に影響を与えていることでもあります。自分を客観的に見つめることができる自分でありたいものです。
コメント