えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

to father

2006年01月27日 22時26分29秒 | ドンキホーテ
 先日1月21日付け日経新聞夕刊「あすへの話題」(城西国際大学教授 ヘルベルト・プルチョウ)の受け売りです。面白いので、ご紹介します。

 英語では名詞を動詞にも使う。私はこんな文法、初めて聞きました。これだけでも面白い。その例がまた飛び抜けておもろい。

 その例
 to houseは泊める
 to motherは甘やかす
 なんとなく分かります。

 では「to father」はなんでしょうか。
 文末の答えを読む前に少し考えてください。

ブログランキングに参加中です。クリックを。出来れば、毎日ワンクリックを。
blogランキング ←ココです

 姉妹ブログ「週刊なにがニュースやねん」もよろしくお願いします。
週刊なにがニュースやねん














  正解は
  子を産ませる
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 取り替え子 | トップ | 黒木瞳 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
笑いますね (タマ)
2006-01-28 18:29:03
to fatherが子を産ませるなんてリアルすぎて笑ってしまいました。

to tamaでは何になるのか想像しただけで・・・

to 司元では何になるのでしょう?

おもろいですね。
RE:笑いますね (司元)
2006-01-28 21:08:13
 いつもコメントありがとうございます。

 

 水呑地蔵日記では受け売りをそのまま載せることは少ないのですが、これはほんとにおもろかったので、加工せずに載せました。



 ところで、「to司元」。

 息子に言わせれば、

「タバコをやめて太る」

 です。

 何の面白みもありませんが、最近の私をよく表現しています。

 なにより、家族にとっても私の禁煙はビッグイベントだったようです。



 さて、「toタマ」

 ここに載せて誤解を生むといけないので、今度会った時にお話しましょう。

コメントを投稿

ドンキホーテ」カテゴリの最新記事

トラックバック

It\'s not my cup of tea! (花華便り (ハナハナ) アートフラワー(造花)・プリザーブドフラワー・ウエディングブーケ・コサージュ・ディスプレイ・店内装花)
司元さんのブログで紹介された”to father” が子を産ませる!という意味があるなんて知りませんでした。それを読んで思い出したのが、It\'s not my cup of tea.学生の頃、イギリス人の先生が、教えてくれました。意味は、確か、”苦手”だったような。直訳したら、私の...