隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

旅行記 第4回 『雪の会津東山温泉 東鳳』(その1)

2014年03月12日 | 旅行記

     =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

旅行記」の第4回は『雪の会津東山温泉 東鳳(とうほう)』です。

Dsc_0140

 

3月8日(土)~9日(日)に、福島県会津若松市の東山温泉にある『御宿(おんやど) 東鳳』に一泊しました。

 

目的は、同所で行われた姪の結婚式に参列するためです。

 

会津若松に行ったのは、同じく姪(今回の花嫁の姉)の結婚式に出席した2011年6月以来、約2年半ぶりです。

 

前回は季節の良い時でしたが、今回は土曜日の東北地方は吹雪との天気予報で、無事行けるか心配でした。

 

当日は、11:08東京駅発の新幹線「やまびこ135号」に乗り、郡山駅に12:28に到着しました。

Dsc_0002

郡山からは、12:42発の磐越西線快速に乗車。

Dsc_0004

郡山では、雪は全く降っていなかったのですが、郡山と猪苗代の間にある「中山峠」のトンネルを抜けると、当たり一面が雪です。

Dsc_0005

強い吹雪で、いつもは磐越西線の車中からもはっきり見える「磐梯山」も全く見えません。

Dsc_0007

 

吹雪の中を列車は進み、定刻より約2分遅れの13:56に終点の会津若松駅に到着しました。

ホームには以前、JRの特急として使用されていて、現在は快速に転用された「あいづライナー」が停車しています。

Dsc_0008

会津若松駅前も雪で視界が悪い程です。

Dsc_0013

ホテルへの送迎マイクロバスの隣には、まちなか周遊バス「ハイカラさん」のボンネットバスも停車しています。運転席には制帽を被った女性ドライバーが座っています。

Dsc_0009

 

Dsc_0012

14:05に送迎バスは出発し「飯盛山」の前を通過し、東山温泉に入ります。東山温泉には、これまで「向瀧」と「原瀧」には泊まったことがありますが、『東鳳』は初めてです。

東山温泉の奥の方にあるかと思っていたのですが、入り口に近く、駅を出発してから約12~3分でホテルに到着しました。

チェックインをして、部屋に入ると、窓の外は一面の雪景色です。

Dsc_0015

 

Dsc_0016

 

★続きは『雪の会津東山温泉 東鳳』(その2)で★

 

===「旅行記」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/619e2d4e0638d6d11db6b03fbe07a87a

第1回 『平泉・八幡平・十和田・八甲田 3日間』2012年10月13日~15日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7315a7371037607ee0018ab698f48d27

第2回 『佐野厄除け太師・足利学校 日帰り』21012年11月22日 http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/01/post_1f22.html

第3回 『秋の能登半島一人旅』2013年10月23日~24日 http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/10/1_c234.html

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペット・動物 17匹 『ペット... | トップ | 旅行記 第4回 『雪の会津東山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL