べんりや日記

住まいのこと、情報発信!

スマホ(iphon)で3Dデータを展開する 「オンライン 3D ビューワー」

2024-04-10 10:09:23 | 日々雑感
スマホに3Dデータが表示され、簡易的な形状チェックツールとして使えます!


前回は3DCADのデータをWindouw10の標準ツールを使ってパソコン上で確認する話をしましたが、今回はスマホ(iphon)に応用してみました。
ブラウザ上で動作する「オンライン 3D ビューワー」を使います。

「Online 3D Viewer」

Online 3D Viewer

A free and open source web solution to visualize and explore 3D models right in your browser. Supported file formats: 3dm, 3ds, 3mf, amf, bim, brep, dae, fbx, fc...

3dviewer.net

 

ブラウザ上で動作するので、アプリ等のダウンロードやインストールを行う手間が省け、ブラウザさえ動けば、アンドロイド系でもios系(iphonやipad)でも使えるという利点があります。

 1.オンライン 3D ビューワーをwindowsブラウザで使ってみる

まずは、PCのブラウザ上で使う手順をご説明します。

①3Dデータを用意する
今回は当社で用意した車庫の3Dデータを使ってみます。 ここをクリック
zip形式で圧縮された複数のファイルが入っていますので、解凍してパソコンの作業ファイル上に展開をしてください。

②オンライン 3D ビューワーを起動する
「オンライン 3D ビューワー」はここをクリックすると立ち上がります。



windows10のブラウザに表示される最初の画面


③用意した3Dデータを読み込ませる
今回は中央の枠内にドラックする方法で進めていきます。


真ん中の四角の枠の中にファイルをドラックします
ここでは3Dデータの「〇〇.obj」を入れます

パソコンで展開されたうちの「2.obj」のファイルを中央の枠内にドラックすると、次のような3Dモデルが表示されます。



「〇〇.obj」のデータが立体的に表示されます



左に文字化けしている文字列がありますが、「レイヤー名」が日本語で作成しているため、変な記号として表示されていますが、動作としては問題ありません。
私の3Dは「六角大王」ですが、他の3Dグラフィックツールでも、レイヤーを英語名で表記した方が良さそうです。

④3Dデータに色付けする
「〇〇.obj」は「ワイヤーデータ(線データ)」なので、面の色が灰色に表示されていますが、ここに色付けをするためには、「〇〇.mtl」というファイルを指定します。
指定するのは単純に、「枠内にドラック」するという単純作業で済みます。
パソコンで展開催された「2.mtl」ファイルをドラックすると、色付きの立体となります。



「〇〇.mtl」をドラックすると、面に色付けされます

ここまでいけば、それなりに色付けされた三次元モデルをグルグル色々な方向から見る事が可能になってきますが、
「〇〇.mtl」ファイルは面の色だけでなく、面に張り付ける画像ファイルも指定されています。
貼り付けする画像ファイルは「〇〇.bmp」や「〇〇.jpg」「〇〇.png」です。
貼り付けたい画像ファイルを順次「枠内にドラック」していくと、面に柄が貼り付けされていきます。



貼り付ける画像のファイルを順次ドラックしてやると、リアルになります。

アンドロイド系のスマホやクローム系PCはPCの操作編と同様に行えると思われるので、後回しにさせていただきます。(フツーはiphonが後回し直でしょうが・・)


 2.オンライン 3D ビューワーをスマホで使ってみる

さて、PCでの動作が確認できたので、いよいよスマホ(iphon)上で3Dデータを表示させてみます。
手順としてはPC編と何ら変わりはありません。

①データを用意する
前述のPCの時と同じく、当社で用意した車庫の3Dデータを使ってみます。 ここをクリック
若しくは、下のQRコードを読み取ってクローム上でダウンロードします。




②圧縮データを展開する
iphonの「フォルダ」アプリを起動します。「ブラウズ」フォルダの中にダウンロードした圧縮ファイルが入っているので、これを解凍します。


「ファイル」アプリを開いて、ZIPファイルを解凍します

圧縮ファイル「1.zip」がダウンロードされているので、これを解凍します。
「1.ZIP」ファイルを「タップ」すると、左隣の「1」というフォルダが出来上がります。この中に3Dデータが入っています。

参考までに、「1」フォルダをタップして中身を確認すると・・


「1」フォルダの中身は3Dデータと貼り付け用の画像データです

このデータはPC用のデータと全く同じものなので、同じ3DデータをPCでもスマホ(iphon)でも使えるという事になるわけです。(それがミソ)
これで準備はOKです。

③オンライン 3D ビューワーを起動する
iphonの場合はここをクリックすると立ち上がります。
若しくは、下のQRコードを読み取ってクローム上で動かしてみてください。






QRコードを読み取ると「chromeで開く」と表示されるので、そこをタップします。


オンライン3Dビューワーが起動します。
PC編で見た画面がそのままiphonに表示されているので、ワクワク感が高まりますね。


PCの画面上と同じ表示になっています


④用意した3Dデータを読み込ませる
②で展開したデータを3Dビューワーに読み込ませます。
PC編では真ん中の枠にフォルダをドラックすれば、3Dモデルが表示されたのですが、Windowsと違ってファイルのドラックが出来ない為、「ファイルを開く」方法を使います。


左上のファイル・アイコンをタップします




メニューが出るので一番下の「ファイルを選択」をタップします


「ファイルを選択」とすると、「ファイル」アプリの画面に移行します。
ここで一番下の「ブラウズ」を選択すると、図のような画面となり、ここで「1」のフォルダ内に入ります。
(iphonだと普段は階層フォルダなど考えずに使用しているのですが、こういうプログラムを走らせている時はパソコンの延長なのだと自覚できます。)


解凍した「1」のフォルダの中に入ります


「1」のフォルダ内に3Dデータが入っています。




PCでは順次ファイルをドラックしていたのですが、ここでは一括で「全てを選択」します。



全て選択したら、右上の「開く」アイコンをタップします。
すると・・


3Dモデルが表示された!


あとは、指で画面をなぞれば、3Dモデルがグルグル回転します。2本指を使うと「視点移動」が可能です。
このプログラムは他の建築系CADソフトの閲覧プログラムに比べると格段にサクサク動くので、作成した3Dデータの表示用・チェックツールとしては申し分がないと考えています。
今回はiphonに焦点を当てましたが、アンドロイド系のスマホやタブレット端末、クロームPC等は、PC操作編とiphon操作編を応用すれば可能になると思われます。

 3.スマホが簡易的なCADデータの閲覧装置となる

こういったツールを使う事で、お客さんとの事前の形状打ち合わせが容易となると考えられます。
専用の3D閲覧ソフトやアプリをインストールしなくても手軽に導入できる利点もあります。
ブラウザ上で動くのでPCでなくてもスマホやタブレット端末で幅広く利用できるのも魅力です。

コロナ禍でオンラインの設備が充実してきた背景もあり、便利な時代になったものです。
そのうちに「VR」表示のプログラムも出てきそうですが、3DデータをWindows10,11で標準のOBJ形式にしておけば、VRへもスムーズに移行できると考えています。


Windows10標準の「3Dビューアー」をCAD表示アイテムとして使う - べんりや日記

Windows10標準の「3Dビューアー」をCAD表示アイテムとして使う - べんりや日記

Windows10に標準装備されている「3Dビューアー」の活用法です最近は業者用ではなく、一般用の住宅シュミレーションソフトが出回っていてプロ顔負けのプレゼンが可能となっ...

goo blog

 



べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog



もくじへ・・


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新潟県産材の家づくり支援事業「復興支援メニュー」

2024-03-01 11:27:25 | 越後杉の家づくりなら・・
令和6年能登半島地震で被災した住宅等の再建支援として新たに「復興支援メニュー」が創設される予定です


令和5年度 新潟県産材の家づくり支援事業「復興支援メニュー」のご案内(赤字は追加・変更箇所)
補助対象者:市町村から「罹災証明書」又は「被災届出証明書等」が発行された住宅(車庫、併用店舗部分含む)及び店舗・事務所等について、県産材を使用して再建する大工・工務店等
















べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog



もくじへ・・



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猫活に最適!キャットウォークを兼ねた格子の耐震壁

2024-02-15 10:17:53 | 新潟県中越地震
明り取りと猫の遊び場としてのスペースの格子状耐震壁です


「耐震リフォーム」というと、壁を増やして部屋のスペースが狭くなりがちなイメージですが、「格子」を選択する事も可能です。
今回は、格子状の耐震壁を部屋の中央に設け、明かりを確保しながら「猫」の遊ぶスペースとして有効利用した例をご紹介します。



通常の耐震壁は筋違や合板を設置し、「壁」で仕切られるイメージです


こんな感じで合板で仕切られてしまいます




格子の耐震壁にしてみました


角材を相欠きにして直行に組み合わせています




内装を仕上げた状態


部屋の真ん中に耐力壁があっても威圧感がありません
明るさを損ねる事もなく部屋にマッチしています




裏側にキャットウォークを設置してみました



更に「置き畳」を設置してネコ・スペースを充実






耐震リフォームも工夫次第で楽しいスペースが実現できます。
猫活を充実しながら、明かりも確保しつつ、地震に備えられ一石三鳥の耐震リフォームでした。



べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog



もくじへ・・


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「早見表」柱の負担面積5㎡の制約で広い開口を取る方法

2024-02-11 18:35:39 | 長期優良住宅
早見表を使った場合は柱の負担面積が5㎡以下に制約されますが
工夫次第で大きな開口を取る事も可能です


木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5年12月版)の説明会が開催され、特に柱の座屈に関する大幅な変更がありました。
「早見表」を使った方法が手っ取り早いと思われますが、柱の負担面積が5㎡以下という制限がかかります。



「早見表」を使った設計を行う場合、柱の負担面積が5㎡以下の制限がかかります


開口部は外周部で2.7m(9尺)以下、内側で1.35m(4.5尺)以下という制限がかかります(梁間が2間の場合)。
が、それは理論上の話です。
実際には、2階や小屋(屋根)梁が設けられ、その方向と力のかかり具合を調整すれば、意外に開口がとれます。
今回はその手法を2点ほど紹介します。
 
 ①受梁を入れる方法

開口部に受梁を設けて、そこで力を分散させます。この方法で2間(3.6m)まで開口を広げられます。



受梁を入れる方法


この場合注意しなければならないのは、2間開口をとった両側は1間以内に柱を設ける制限に変わったという事です。
9尺の間口を2ヶ所とれるところを、受け梁を使う事で、2間1ヶ所、+1間2ヶ所と形を変えたわけです。

 ②床梁の方向を変える方法(6ー3ー6の方法)

床梁の方向を変えて、そちらに力を分散する手法です。



床梁の方向を変える方法

実質、5㎡÷0.9m=5.5mとなり、最高5.5mまで間口を伸ばすことが可能です。
構造としては、床梁は最初の1本目は6尺飛ばしですが、2本目は3尺という制限がかかり、その次は6尺、次は3尺・・というふうに6-3-6の繰り返しになります。
なので、6-3-6の方法と名付けました。

部屋の真ん中に梁を受ける柱が立つので、ここに制限がかかってしまいます。
ここは間仕切り壁として、6帖が二間取れる形でもいいのですが、部屋の真ん中に柱を二本表しにして、全体で20帖の広間も提案が可能となってきます。



6-3-6の手法を使えば開口を大きくとった明るい広い部屋も実現可能です



部屋の中央に柱を2本設けてカウンターを作った例
丸柱を挟んだ机 - べんりや日記

丸柱を挟んだ机 - べんりや日記

今回の宮本町M邸の見所は、食堂の真ん中に立つ2本の丸柱。真ん中に柱が立つので邪魔?そんなことはありません。本来、食堂としてのテーブルを真ん中に置くので、そのテーブ...

goo blog

 




 構造の視点から設計を行えば可能性が広がります

以上のように、柱の負担面積が5㎡の制約を受けても、工夫をすれば色々な事が可能となってくるわけです。
「表計算ツール」を用いた自由度のある設計をするのか、「早見表」を用いた制限のある仕様の中で工夫をするか・・
または「構造計算」で完全な自由設計とするか。
どの選択をするかは、設計士、工務店の考え方次第でしょう。

いずれにせよ、「ゆきぐに木造住宅設計法」には色々な手法を入れていこうと思っています。


柱の小径の計算に関する見直し(令和5年12月版)を解析しました  - べんりや日記

柱の小径の計算について大きな見直しがありました。①柱の座屈におけるオイラー式の見直し②柱の小径基準の見直しで、ここまで解析をしてるのは初めてのケースだと思います。...

goo blog



柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版) - べんりや日記

柱の座屈におけるオイラー式の見直しが行われました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5...

goo blog

 


新しい壁量等の基準(案)に対応した表計算ツール を作ってみる(令和5年12月版) - べんりや日記

とりあえず、exlelで「表計算ツール」を作ってみました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog



もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しい壁量等の基準(案)に対応した表計算ツール を作ってみる(令和5年12月版)

2024-02-10 17:22:06 | 長期優良住宅
とりあえず、exlelで「表計算ツール」を作ってみました


木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5年12月版)の説明会が開催され、特に柱の座屈に関する大幅な変更がありました。
とりあえず、国交省で用意されたツールを自作してみました。


表紙:導入部



左:国交省のツール 右:自作表計算ツール
壁量計算の部分も再現しています。(オレンジ色の部分)







柱の負担面積を求めている部分



左:国交省のツール 右:自作表計算ツール
柱の負担面積(オレンジ色の部分)を比較すると、ほぼ同じ数値です


自作ツールを作る事で、「国交省の表計算ツール」の内部で、どういう計算をしているのかが分かりました。


まず気が付いたのは
①1階、2階の面積割合が変わっても同じ計算をしている。
②めり込みの検討で決まる可能性がある。

ということです。
①に関しては「下屋を支える1階の場合は軽減されない。」という事になります。



1階の柱は2階の床が載っていなくても同様に計算される


2階が載っているという前提で計算が進められるので、負担面積が小さく出てしまうわけです。
2階がどのように1階に載っているかも考慮しなければならない複雑な場合は個別に構造計算を行って確認する必要があるでしょう。
オーバーハングや梁の中央に2階の柱が載ってきている場合が考えられます。




②に関しては今後も検討が必要がありそうです。

柱120㎜の場合のめり込みとオイラー式による負担面積(㎡)の比較 
柱の部位 めり込み(㎡) 判定  オイラー式(㎡) 
 2階外周部の柱 21.129.49
 2階内部の柱 29.0740.73
 1階外周部の柱 7.499.53
 1階内部の柱 10.5313.23


となり、柱のめり込みによる負担面積の方が小さい値を示すため、こちらの方が採用されていかないと長期的に柱が沈んでいく可能性が出てきます。

この自作ツールを魔改造して「雪国住宅型ツール」を実現させようと動いています。



柱の小径の計算に関する見直し(令和5年12月版)を解析しました  - べんりや日記

柱の小径の計算について大きな見直しがありました。①柱の座屈におけるオイラー式の見直し②柱の小径基準の見直しで、ここまで解析をしてるのは初めてのケースだと思います。...

goo blog





べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog



もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版)

2024-02-08 21:08:39 | 長期優良住宅
柱の座屈におけるオイラー式の見直しが行われました


木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5年12月版)の説明会が開催され、特に柱の座屈に関する大幅な変更がありました。
国交省で用意されたツールを使っていけば良いのですが、どういった内容なのかを把握しておく必要もあると思い、計算式の解析を行ってみました。


柱の座屈の検証は新たなオイラー式を用いる事となりました



この式は、今まで見た事の無い式なのですが、①と③については現行の座屈の計算式を変形させたものだということが分かりました。
(更に②の式は何度検算しても合わないと思っていたら「横架材間距離L」が「1」にミスプリントされていたのでした。表計算ツールの解説にはちゃんとした式が載っていましたが・・)


①の式の解析




③の式の解析



②の部分は二次曲線となり、新たな式によって検討する事となります。
「柱の小径de」を求める形になっているのですが、このままだと使いずらいので「柱の負担面積Ae」を求める形に変形しておきます。


②の式は、このままだと使いずらいので「柱の負担面積Ae」を求める形にしておきます。



実は、表計算ツールの解説部分に掲載されている式と同じ形です。(なかなかそこまで見る人って居ないんでしょうけど・・・)
どこから導いてきたかを把握しておけば、今後の検討に有効なツールとなります。
以降は、この式を用いて雪国仕様に魔改造をしていこうと思います。

新しい壁量等の基準(案)に対応した表計算ツール を作ってみる(令和5年12月版) - べんりや日記

とりあえず、exlelで「表計算ツール」を作ってみました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和...

goo blog

 


柱の小径の計算に関する見直し(令和5年12月版)を解析しました  - べんりや日記

柱の小径の計算について大きな見直しがありました。①柱の座屈におけるオイラー式の見直し②柱の小径基準の見直しで、ここまで解析をしてるのは初めてのケースだと思います。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

柱の小径の計算に関する見直し(令和5年12月版)を解析しました 

2024-02-07 19:17:06 | 長期優良住宅
柱の小径の計算について大きな見直しがありました。
①柱の座屈におけるオイラー式の見直し
②柱の小径基準の見直し
で、ここまで解析をしてるのは初めてのケースだと思います。


木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5年12月版)の説明が開かれました。
2025年までまだ期間がありますが、どうしても外せない部分なので、この解析を行ってみました。


●座屈の理論式による検証(P4~P5)

今回の目玉の一つである「オイラー式」の改定が行われています。
現行で使われているオイラー式も同様の形をしています。
 ①λ≦30
 ②30≦λ≦100
 ③100≦λ
の3ヶ所に分けて、それぞれを近似式にて代用していましたが、今回は②の部分が変わっています。





式のままだと分かりずらいので、グラフにしてみます。
赤線が新たに発表された式となります。





既存のオイラー式の②が直線で補完しているのに対し、今回の②の式は二次曲線でより精密に近い値を出せそうです。
この式は、柱の一つ一つに掛かる荷重の「負担面積(Ae)」を図面より拾い出して、より精密に計算する場合に用います。
解説にもある通り、通常の構造計算を行う場合は現行のままで良いとされています。

②の式を「負担面積Ae」を求める形にしておくと使いやすいです。(下記で行っています)
柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版)


●必要な柱の小径の基準の見直し(P4)

目玉の二つ目である柱の小径の基準の見直しを解析してみました。





この式はどこから出て来たのかと戸惑った構造設計士の方も多く居られると思います。
上記のオイラー式が新しくなったので、ここから導きだしているのかと散々式をこねくり回しても、なかなか出てきません。
それもそのはずです。
ここでは現行の座屈の検討の式が形を変えているだけなのでした。
まさかと思ってやってみたら、ビンゴでした・・・


現行の座屈の検討




新しい柱の小径の基準



新しい柱の小径の基準では「負担面積(Ae)」を5㎡として限定し、樹種も「杉の無等級 17.7N/m㎡」としています。
それ故、1階、2階も同様に5㎡しかないので、外周の開口は2.5m(9尺間口)、内側の開口は1.1m(4.5尺間口)という制限が加えられてしまいます。(2間の梁間の部屋とした場合)



柱の負担面積が5㎡に制約されます

(5㎡の制約があっても工夫次第では大きな開口を取る事も可能です)
「早見表」柱の負担面積5㎡の制約で広い開口を取る方法

自由度を求めたい場合は、前述のオイラー式を使った方法で面積を計測する方法を選択した方が良いと思われます。
(国交省では、そのための表計算ツールを用意しています。下記のサイトを参照してください)
新しい壁量等の基準(案)に対応した設計支援ツール(案)の公開|公益財団法人日本住宅・木材技術センター(公式ホームページ)

この式の解析を始めたのは、屋根雪に関して「積雪荷重は含まない。」という一文が加えられたためです。
雪国の場合の安全を確かめる上でも、基本式の内容を熟知する必要があったわけです。


いずれにせよ、この他に「めり込み」の検討も吟味しなければなりません。
まだまだこういった作業が続きそうです。


柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版) - べんりや日記

柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版) - べんりや日記

柱の座屈におけるオイラー式の見直しが行われました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5...

goo blog

 



べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆきぐに木造住宅設計法

2024-02-03 10:36:35 | 長期優良住宅
積雪を考慮した住宅の設計基準がようやく整いました


2025年より住宅も法改正が施行され、省エネルギー基準や確認申請時の制度が大幅に改変します。
木造住宅においては、4号特例の廃止によって確認申請時に提出する図面が大幅に増えます。
ZEHや長期優良住宅の普及に伴って、木造の設計の見直しが進みましたが、「積雪については関知しない」という結論となり、多雪地域では独自に積雪に関しての検討を行わなければならない事態になってしまいました。
それは、建てる側・・設計する側も重要なのですが、審査する側も何らかの基準が無ければ安全かどうかの判断がつかなくなるわけです。

当社は新潟県のワーキンググループに所属し、何度か意見交換を行いました。
現在は3月には国交省の方針も固まるようで様子見をしている状態ですが、それから積雪についての技術指針を検討するには遅い気もします。

先立って、今までの説明資料や許容応力度設計を見直しながら設計法を検討する作業を行いました。
その成果としての「ゆきぐに木造住宅設計法」がようやく完成しそうです。

内容としては

 ①屋根雪荷重の考え方(壁量計算の方法をまとめた)
 ②間取りと柱の考え方(部屋と柱の配置の方法をまとめた)
 ③構造材の考え方(スパン表の導入)

が主な指針となり、おそらくこれを基にして「仕様基準」を作る方向となるのでしょう。
要は、この仕様書を「確認申請時に添付」すれば済むようにすれば、提出する側も審査する側も作業の簡素化が進み、木造住宅の普及につながるわけです。

柱の小径の計算に関する見直し(令和5年12月版)を解析しました  - べんりや日記

柱の小径の計算について大きな見直しがありました。①柱の座屈におけるオイラー式の見直し②柱の小径基準の見直しで、ここまで解析をしてるのは初めてのケースだと思います。...

goo blog

 


柱の座屈のオイラー式による検証 (令和5年12月版) - べんりや日記

柱の座屈におけるオイラー式の見直しが行われました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和5...

goo blog

 



新しい壁量等の基準(案)に対応した表計算ツール を作ってみる(令和5年12月版) - べんりや日記

とりあえず、exlelで「表計算ツール」を作ってみました木造建築物における省エネ化等による建築物の重量化に対応するための必要な壁量等の基準の見直し(案)等の概要(令和...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3×9パネル(サンキュー・パネル)

2024-02-02 17:32:56 | 長岡市 注文住宅




3×9パネルの特徴


1 通気性
外部パネルに通気層を設けているので、乾燥した新鮮な空気で柱が長持ち!
 
2 耐震性 耐風性
従来の筋違(4.5㎝×12㎝)の1.25~2.5倍で壁量計算ができ、さらに面構造なので耐震性、耐風性に優れています
 
3 防湿、防温、防音
グラスウール100㎜を使用し、音も寒さもシャットアウト!!
内壁も2重貼り(合板+石膏ボード)なので従来のボードのみの壁に比べて保温性もアップしています
外壁も2重構造(石膏ボード+通気層+外壁材)になっているので、保温性、防音性、耐火性に優れています
 
4 増改築が容易
在来木造の柱構造をそのまま利用しているので、壁を解体して増築するのに複雑な計算無しに対応できます
 
5 どこでもクギが打てる
時計や額など下地の位置を気にしないで設置できます
 
6 現場での工期短縮
直接お客様には関係ありませんが、工場でパネルを製造できるので現場で作業する期間が少なくて済みます。結果として製品精度の向上、品質の安定化、現場での残材の少量化が図れます。
 
在来軸組構造(筋違)とパネル構造(面構造)





筋違
 在来軸組構造は、基礎に固定する ”土台”
         鉛直荷重を支える ”柱”
         横荷重を伝える ”はり、桁”
         横荷重を支える ”筋違” 
 からなり、地震や強風などの横からの力は ”筋違” が受け持ちます。
 部材どうしの結合部分にしっかりした金物(Z金物等)を使って確実な施工をすればかなりの地震でも耐えることができます。

 我が社では、この筋違には米松の4.5㎝×12㎝を用いて壁量計算をして安全かどうかを判断してきました。壁量計算では2倍、ダブルに入れると4倍の壁量になり、建物に必要な壁長さを確保します。
 在来軸組工法は2×4工法や軽量鉄骨構造に比べて”増築”が容易にでき、将来の住空間の拡張に有効です。




パネル構造
 パネル工法は在来軸組工法の”筋違”の部分がパネルになり、横からの力を受けます。
 関西地震では2×4工法の建物の倒壊が皆無であったのをきっかけに”面構造”が有効であるという考えが広まりました。
 (在来軸組工法でも、しっかりした施工さえしていれば倒壊しなかったのですが..)従来の軸組構造に面構造を取り入れる”パネル工法”が多く見られるようになったのもこの頃からです。  
壁倍率も片面に合板を貼ったものは2.5倍、両面の場合は5倍になります(5倍が最高値)。
 パネル工法は、在来軸組工法を使用しているので長所はそのまま引き継いでいます。増築が容易にできるのもその一つです。工場で生産すれば現場での工事期間も短縮でき、コストダウンにもつながります。(材料費は上がりますが..)



通気パネル
 我が社では独自の”3×9パネル”を開発しました。
 特徴としてはパネル内で通気層を設けているところです。
 木材を乾燥する場合、立て掛けておくと下から上がってくる空気によって自然に乾燥していきます。
 建物の中でも同様に通気層を設ければ、下から入った空気が壁内の湿気を吸収しながら上昇し、外部へと逃がしていく..壁内の材料が乾燥していれば耐久性が向上します。



 以上の仕様は我が社の大工と一緒にアイディアを出し合って開発したものです



べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

土台の入れ替え ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-31 16:48:39 | 新潟県中越地震
土台廻りがシロアリに喰われていると構造的に弱くなります。


【シロアリの喰害】
地震によって被災した建物を直していると、シロアリの喰害に気づかずに、被害が広がっていた場面もあります。
シロアリによって構造材や下地材を食い荒らされていると、いざ地震に遭ったときに耐力を十分に発揮できず、倒壊に至る場合も考えられます。
本来は地震の起こる前に「耐震工事」として施工するのが望ましいのですが、復旧工事の際に直しておきたい箇所でもあります。

【シロアリの生態の特徴】
シロアリは人目の付かない場所で活動するため、見えたときはかなりの被害に遭っているケースが多いです。
床下の土中に巣を作り、そこから蟻道(ぎどう=アリの通る道)を形成しながら進んでいきます。
コンクリートも蟻酸(ぎさん)を出して溶かして穴を開けていきます。
通常は、床の下地である「根太(ねだ)」を食べていくのですが、時には「書類」などの紙製品、「畳」も餌としますので、定期的な整理整頓、掃除をしないといつの間にかシロアリに侵食されています。
シロアリは巣が出来ると半径10~15mは活動範囲となるため、お隣に巣が出来ていた場合も注意が必要となります。



シロアリの喰害と生態の特徴



【土台入替え】
シロアリの喰害に遭った場合、土台の入れ替えをお薦めします。
基礎や柱などが絡んでくるため、施工は困難ではありますが、不可能ではありません。

【工事の手順】



補強をしながら施工を進めます




壁の解体
柱も喰われていたため、入替を行います




既存の土台を撤去します




土台の入れ替え終了
檜の土台の両端を「鎌継ぎ(かまつぎ)」で設置しました。
基礎と緊結するために両側にアンカーボルトにて止めています。




構造用合板を打ち付けて耐力壁としました。
今回は地震の応急修理も兼ねているので、できる限り耐力を持たせます




構造用合板の上にラスボード(プラスター塗り用の下地)を貼りました
以降は左官工事に引き継ぎます


【土台入れ替えは知恵と根性で乗り切る】
土台が破壊されてしまい、建物が傾いていると「もう駄目だ」と諦めてしまいがちですが、そこは根性の見せどころです。
ジャッキアップやワイヤーによる屋起こしを駆使していくと、段々治ってきて、「あともうちょっとで住めるようになる」と実感します。

【施工後のケア】
床を塞がないうちにシロアリの薬剤散布による防除、予防策が必要です。
土台に腐りずらいヒノキ材を用いる事も有効ですし、床下地にも杉やヒノキを検討した方が良いと思います。
床廻りに松系の材料を使うと、どうしてもシロアリが入りやすくなってしまう。
床下に潜って定期的に点検が出来るように点検口を設ける等の工夫もご提案します。(我が社の場合は黙ってると自動で付けてる場合が多いですが・・・)



新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1階・押入の壁を補強 ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-30 14:32:02 | 新潟県中越地震
耐震補強の施工のしやすい押入の施工方法です


【特に1階の押入を施工】
押入れは耐震補強を考える際に施工の容易な場所です。
押入一か所に、少なくとも3尺の壁が2ヶ所は取れるので、バランスよく施工すれば押入改装だけで建物全体の耐震工事が済む場合もあります。
特に1階の耐震強度が弱い場合が多いので、1階の押入の耐震工事が有効となってきます。

【施工方法】
押入の天井、壁、床を解体し、建物の変形を直した後に耐力壁を設けます。
耐力壁は上下の横架材と左右の柱を繋いで、筋違や面材で壁を形成します。
耐震補強には面材・・一般的には構造用合板を使用します。(シロアリの害が気になる場合はダイライト等の構造用面材を用います)

【施工手順】



既存の押入の様子です
壁のあちこちが傷んでいます




天井、壁、床を解体します





構造用合板を壁に設置します




押し入れ内部の仕上げを行います


【注意点】
耐力壁を施工すると、再度地震が来た時に柱を引き抜く力がより強く働くようになります。
これを抑えるために、柱の上下に「構造用金物」を設置する必要があります。

構造用金物は引き抜く力に応じて種類があるので、適当な強度の金物を選定し、設置します。
両端の柱の上下に金物を入れるので最大4個の構造用金物が必要となります。

また、1階の耐震補強だけを行う場合、将来的に2階も耐震補強を行うことも考えられるので、上下階の耐力計算を行ってから構造用金物を選定した方が良いと思います。(でないと入れ直す必要があるからです。)
建物全体で耐震設計を行って、最大の耐力を得る場合の金物とした方が良いでしょう。



新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

応急危険度判定の建物 ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-28 14:20:45 | 新潟県中越地震
応急危険度判定を行った結果「危険」と判断された家屋の修理です


中越地震ではまだ「大規模半壊」や「半壊」「一部損壊」の罹災のクラス分けがまだ不十分だったため、「応急危険度判定」は「危険」か「使用可能」かのどちらかでした。
「危険」と判定された場合は、

●この建築物に立ち入ることは危険です
●立ち入る場合は専門家に相談し、応急措置を行った後にして下さい

の表示がされます。

また、「注記」という事で、実際にどういった損傷があるのかが書かれています。



外観の見た目は損傷していないように見えますが、建物内部は至る所にひび割れが発生しています




【危険と判断された場合】
ここでいう「専門家」とは地元の大工や建築業、建築士を指しますので、「注記」に沿った応急修理を行った後でないと、基本的にお客さんは建物の中に入れない事になっています。
実際はお客さんが入って生活している建物もあれば、仮設住宅にて生活し、応急修理を行ってから建物の中に入るかのどちらかになります。

【応急修理の計画を立てる】
応急修理を行う場合、無計画に破損した場所を直すだけでは、再び余震が来た場合に損壊が広がる心配があります。
できれば「耐震計画書」を作り、その計画に沿った補強工事ができればよいと思います。

【耐震計画】
耐震計画としては、現地の建物の図面を作成し、耐震計算を行ったうえで補強部分を図に落とし込んでいくものです。
バランスの良い耐震壁の配置が要求されます。

【耐震補強の実施】
耐震計画を基に補強工事を行います。
破損した部分を撤去して、補強工事を行ってから、仕上げの施工を行います。
耐震リフォームの手法と同様ですが、土台が下がっている場合はジャッキアップ等の工程が入ってきます。

【応急修理のポイント】
本来ならば、建物の全体を考慮すればよいのですが、特に弱くなりがちな1階部分を重点的に補強する計画の方が経済的と思われます。



工事中は補助的な部材で仮に補強して工事を行います




新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

応援メッセージ ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-27 18:26:53 | 新潟県中越地震
応援メッセージ

長岡市役所の1階ロビーに掲示されている、応援メッセージです。
兵庫県、徳島県からのものもあります。
































































被災者にとって応援メッセージは、復興への励みとなり原動力になりました。
全国の皆様に感謝です。

そして、今回の能登半島地震で被害に遭われた方々も、これから復興に向けて大変な労力と時間を費やすと思われます。途方も無い絶望感に苛まれる事もあろうかと思われます。
震災からの復興は長期戦です。あっという間に元に戻るものではありません。一歩一歩、諦めず、地道に着実に力強く進めて行って下さい。
震災前の能登の美しい風景を取り戻していって下さい。
全国の皆さんが見守っています。

当社でアドバイスできる事があれば言って頂ければ、何らかのお手伝いは出来ると思います。


新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長岡の断面と被害 ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-27 18:13:00 | 新潟県中越地震

この図は、復旧作業にまわった現場をもとに、被害状況をまとめてあります。



東山全体が動いていていたようで、
山沿いに被害が集中しました。
西山にも揺れが伝わり、宮本地区にも被害がありました。

平野部でも被害がありましたが、山沿いに比べれば小さなものです。

特に、関原丘陵地帯は被害が最も少なかった地域で、
縄文土器が発見されていることから、大昔から安定した場所だったようです。






新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新潟県中越地震マップ ~新潟県中越地震のまとめ

2024-01-27 18:11:01 | 新潟県中越地震
10月23日夕方5時58分、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。
この図は、復旧作業にまわった現場をもとに、被害状況や揺れの方向をまとめてあります。





震源に近い川口町、山古志村、小千谷南部が最も被害が大きく、
長岡、見附は山沿いに帯状に被害が広がっています。

また、小千谷市の信濃川西岸から西側の山沿いに
越路町、長岡市西山、三島町、与板町へと帯状に被害がありました。

長岡市近辺では、東山全体が動いていて、
それに垂直に揺れが伝わっていたようです。





新潟県中越地震 - べんりや日記

新潟県中越地震 - べんりや日記

10月23日夕方6時数分前、新潟県小千谷市を震源とする中越地震が発生しました。長岡市では震度6弱の地震が15秒間続き、相次ぐ大きな余震により被害が拡大しました。...

goo blog

 




べんりや日記 もくじ - べんりや日記

べんりや日記 もくじ - べんりや日記

このブログを開いてから、家づくりや環境、食について様々な想いを書き綴ってまいりましたが、その情報量の膨大さに書いている本人も何処に何を話題にしていたか整理がつか...

goo blog

 


もくじへ・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする