四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

議会報告会活発な意見交換。障がい福祉事業所開所式。記録的豪雨被害が甚大・・・

2018-07-08 19:00:27 | 日記

●今日は午後から中央地区の議会報告会でした。北部での報告会への参加者が少なかったという私のブログを見、知人と一緒に駆け付けていただき感謝です。今日は30人ほどでした。6月議会の報告、日高議員の一般質問報告、3市のごみ処理施設の問題と久保区画整理事業・デーノタメの検討資料(執行部提供)について説明し、参加者から意見をいただきました。21日に南部公民館でも報告会を開催します。今回の報告会については南部公民館が終ったら意見を集約し、今後の議会対応を考えていきます。

 

●午前は、ワーカーズ北本西部地域福祉事務所くじら塾の開所式に出席しました。障がい福祉サービス事業で、生活支援と就労継続支援に向けた施設です。誰もが安心して働き、学び、生活できる地域社会を目指して設立されました。堅実に、着実に地域に根を張った福祉サービスができるよう、私も協力します。  

 

●近畿と九州・四国地方の大雨による河川の決壊・氾濫、がけ崩れなど、甚大な被害が出ています。改めて自然災害の恐ろしさを感じています。人口が減少し、地方の都市基盤の脆弱さがこのような惨事につながっているとしたら、東京一極・大都市圏集中の地方政策を抜本的に改善する必要があります。亡くなられた方のご冥福と安否不明の方の一刻も早い救出を祈ります。また被災された方にお見舞い申し上げます。

 

コメント