四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

監査委員として決算監査審査終る。勉強になった。明日から2日間関西に視察。行田市副市長公募。上尾市議長の口利き疑惑。

2019-07-31 19:11:09 | 日記
●監査委員として、決算の監査審査が今日の健全化審査で終了しました。監査委員には秘守義務があり、知り得たことは公表できませんが、大変有意義でかつ勉強になりました。決算書の見方について、これまでと違った視点で見る必要性については、新しい発見がありました。監査の在り方については、地方自治体のガバナンス強化に向けて、今後さらに重要な役割が求められます。せっかくのチャンスをいただきましたので、しっかりと代監の審査知見を見習い、適切な監査ができるように努力していきます。

●今朝マンション管理棟の天井にツバメのひなが、大きなくちばしを開けて「ピーピー」と鳴いていました。この時期だったかなーと思いながらも、写真を撮りました。ツバメの親子にとって、わがマンションは安全で安心して子育てできると選んでくれたのかなー。北本市もそうあって、若い人たちに選んでいただけるよう、まちづくりに精進します。
 

●明日から、西宮市及び姫路市に行政視察です。鴻巣行田北本環境資源組合(ごみ処理等の組合)議会の視察です。今、新ごみ処理施設を建設に向けて業務を推進しています。その議会審議に役立てることが目的です。議長として2日間、同行の議員各位と副管理者・職員としっかり勉強してきます。

●今朝の新聞に、自治体に関する2つの話題が載っています。一つは、行田市が副市長を公募しています。これまで教育長を公募した地自治体が記憶にありますが…。市内在住で公務員の経験・知見のある人ということですが、アイディアとしては面白いです。せっかく公募であるなら、市内在住にこだわることなく、広くマネジメント能力ある民間人にも広げた方がよかったようにも思いますが。もう一つは上尾市で発生した、元市長宅のブロック塀を公費で修繕した件に、元議長が圧力をかけたのかについて、全員協議会が開催され、元議長は口利きを否定したというもの。上尾市は、市長と議長が収賄で逮捕され、市民から批判を受けていながら、こういうことが起きる。根深いなーという印象です。

●28日に南団地集会所そして翌日の29日に北部公民館で開催した議会報告会に、思いがけず大勢の方にご参加いただきました。2日間で70人を超える盛況でした。ここで頂いたご意見や叱咤激励にはこれから、しっかりと議会活動で応えるようにします。
コメント

今日は初めて南団地集会所で議会報告会を開催し30数名参加し活発な意見交換おこなわれる。

2019-07-28 16:50:56 | 日記
●今日は、南団地集会所で、初めての議会報告会を開催しました。南団地の方々を中心に、30数名ご参加いただきました。日高議員と二人で対応しました。こちらの地域は長年待っている新駅のことがあります。6月議会の補正予算で、新駅含む圏央道周辺等の開発調査費が2,000万円計上され可決しています。このことについて何件かのご質問をいただきました。また、南小学校での校長らの対応について疑問のご意見をいただきました。ごみ処理新施設についても、今後の方向についてご意見いただきました。これまで文化センターや北部公民館など公共施設で行ってきましたが、地域の皆さんと連携して、集会所でも開催していこうと思いました。
 
●今日、東海地方梅雨明けが宣言されたようです。(関東はまだです)もう8月です。暑中はがきを出さないうちに、残暑見舞いの時期になっています。それにしても昨年の梅雨は猛暑でしたが、今年は雨が多く、肌寒い日も多かったですが、気候変動は我々の生活を直撃しています。今日既に高齢の方が、熱中症とみられる症状亡くなられています。水分の補給など熱中症には十分気を付ける必要があります。
コメント (3)

土用丑の日ウナギに縁のない日。今朝も元気にハッスルしています。鉄棒の懸垂、難関突破へ!

2019-07-27 20:28:33 | 日記
●今日は一日熱い!真夏だぁを実感する一日でした。台風が過ぎるといよいよ梅雨明けということのようです。明日28日と次の日の29日の両日、議会報告会を開催します。6月議会が終って1か月が過ぎますが、7月は参議院議員選挙があり、政治活動が規制されていますのでこの時期になりました。お天気が心配されますが、気軽にお越しいただき、市政の課題や地域の問題について意見交換しませんか。お待ちしています。
 
●土用丑の日。誰が言ったのか「ウナギを食べる」日、スーパーのチラシに国産ウナギがおいしそうに宣伝されています。今年も、ウナギも、アナゴも、ドジョウもなしです。長いものには巻かれよという言葉がありますが、巻かれないのが私の欠点です。今年も…来年に期待します。今日はラジオ体操の後ウォーキングそして最後はグランド(今日はわくわく公園)で、50㍍ダッシュを5本、スクワットを30秒5本、ストレッチ、鉄棒で懸垂(ぶら下がり)といつものメニューをこなしています。写真のTシャツの「I💛四万十川」は8年前家族で四万十へ行ったときに買ったものです。天然ウナギを思い出します。和田さんお元気ですか…。
 
●今日、あるところで偶然に参議院議員の大野もとひろさんと会いました。あいさつ回りをされているようです。大変だなー熱い戦いはもうすぐです。


コメント

監査委員、決算審査大山超えた。素晴らしい勉強出来た。大船渡高校の佐々木投手登板させない監督の英断「あっぱれ!」

2019-07-26 21:13:23 | 日記
●今朝は6時に起きて、自分の議会レポートを宮内方面にポスティング。この時刻、顔見知りの方が早朝散歩。頑張っているねーと声をかけた頂き、感謝です。さて、監査委員の仕事。平成30年度の市の決算審査も、今日4課終わり大山を超え30日の2課でひとまず任務終了です。議会の決算審査と違い戸惑いもありましたが、大変勉強になりました。この歳でこんな有意義な仕事で勉強でき、大変感謝です。代表監査からはずいぶんと、素晴らしい刺激とものの見方と、話し方(会話の仕方)を盗み取ることができました。事務局職員含め大感謝です。

●昨夜テレビのニュースで、大船渡高校が高校野球選手権岩手県代表決定戦で、花巻東高校に敗れたと。さらにエースの佐々木投手を投げさせないで大敗した。監督は、体ができていない選手にこれ以上のピッチングはさせられない。私は投げさせる判断はできなかったと。佐々木投手はインタビューで、しばらく沈黙の後、監督が決めたことです。しかし投げたかったと、高校野球選手の率直な声でした。このことに、当然賛否の声があります。学校には、非難の電話が殺到しているという。

●私も、佐々木投手で負ければ、誰もが納得するだろうと思うが、今の気候の中で体が出来上がっていない子供に、これ以上の過酷な影響を与えてはいけないと思います。監督は、こういう非難はあるだろうけど、身体が出来上がっていない佐々木投手の将来を考えると、ここは投げさせないという判断は「勇断・英断」と言えます。朝のテレビ番組で、元プロ野球選手の長島一茂氏も、この監督の判断を絶賛していました。反面、元横浜高校監督の渡辺氏は、投げさせるべきとのコメントでした。ある意味、これが高校野球の監督のモデルなんでしょうが、渡辺さん、もう昭和でも、平成でもなく、21世紀なんですよね…。35歳の若い監督の判断が、これからの高校野球の監督であり、時代に取り残されないためにも、高野連のおじさん理事は、根性論・精神論から科学的な高校野球に改革していきましょう。
コメント

駅立ち西口。れいわの太郎テレ朝のモーニングショー出演。安富氏太郎は孫子の兵法の「無行」と・・・

2019-07-25 21:12:31 | 日記
●今朝は西口に駅立ちしました。3か月ぶりですから、顔見知りに方からお久しぶり。駅立ち辞めたのかと思っていた。元気そうでよかった。頑張って!応援しているからとうれしい言葉をたくさんいただきました。8月は知事選挙があるので、月末になります。
●帰って朝食を食べていたら、テレ朝のモーニングショーで、れいわ新選組の山本太郎がそもそも総研に出演していました。太郎の話は明快です。
 
特にしがらみがないから、自分の思いを率直に話しています。れいわから比例で立候補した安富あゆみ氏は、れいわは政党でなく人の集まりで、無縁者。安富は「公示日の第一声は、新宿ですか、と聴いたら、山本太郎氏は「まだ決まってないんです。話そこまで行ってないんですわ。ウチ、いっつもこんな感じで。」と言って笑った。私は「それは素晴らしいですね。『孫子』の兵法に、「無形」という概念があるんです。それは「何も決めていない」という状態のことで、何をどうするか決めていなければ、敵は、どんな優れた司令官でも、どんな手練のスパイでも、こちらの意図を読み取ることはできない、と孫子は言っています。無形が一番強いんです。」と言った。氏は「それはすごいなぁ。無形で行きますわ。」と言って、更に笑った。」と語っている。興味ある人は、彼の「内側から見たれいわ新選組」を読んでみてください。

●昨日上田知事の後援会から手紙をもらった。次の新しい埼玉は参議院議員の大野もとひろに期待しています。大野参議院議員とは2回の参議院選挙で応援しました。また、4月の市議選の時にも陣中見舞いに来ていただきました。誠実な人柄であり、政治家としても信頼できる人です。真夏の戦ですから、健康に留意されて活動してください。


コメント (2)