四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

平成29年大晦日あと8時間で新年です。今年一年ブログ読んでいただき感謝です。新年もよろしく。

2017-12-31 16:15:22 | 日記

●本日大晦日。紅白歌合戦は見なくなりました。テレビはボクシングと格闘技そして懐かしの歌謡曲というところかな。時代劇、それもチャンバラ映画はいいな。さて、奄美の黒糖焼酎が手に入りました。さすがに1升は多いので、正月に誰かきたら飲ませよう。と正月の用意はできました。

 

●今年は、百条委員会で開け、百条委員会で暮れました。いよいよ新年は早々に最終報告に向かってまとめに入ります。きちっとまとめます。逃がさないよう、知恵を出します。個人的には、大きな体調の変化もなく、家族も平穏に暮らしています。知人が何人か亡くなり、つらい思いをしました。議員としては、もう少しやりようがあったかと思う部分もありますが、筋を通せばこのぐらいであるのかという思いです。

●3月議会は予算議会でしたが、市長提出予算で、パークゴルフ場建設の調査費を否決(予算から削除)、観光遊歩道の測量費も否決(予算から削除)、桜国屋のトイレと駐車場の測量費も否決(予算から削除)は、ぜーんぶ将来に負担が大きく議会の賢明な判断だったと思っています。何しろ、閉会後に何人かの職員からお礼を言われました。パークゴルフ場は、オープンすれば年間2000万円の赤字と説明しています。金がないと市長は言っていながら、こういう予算を組む、よくわからん人です。

●6月議会は、ホテル建設用地の駐車場の廃止議案を否決したが、2週間後に臨時議会で再提案、今度は逆転可決という異常なことが起こりました。ここから議会の一部(駐車場閉鎖反対)議員と、執行部・賛成議員とで、賛否の判断議論が起こりました。市民が駐車場存続を求めて運動したが、市は8月17日に事業用定期借地権設定契約を締結しました。契約内容に重要な不備があると、9月、12月議会で指摘したが、この不備な問題は今後に先送りになっています。あとは、幸運を祈るだけです。

●百条委員会は、2月から職員を中心に参考人招致や証人尋問で、新庁舎建設と拠点防災層建設の不適切な事務執行について評言を得ました。監査委員が5月に「随時監査報告書」を提出、議会もそれを受けさらなる調査を進めました。7月末から8月にかけて設計事務所員、施工会社の現場所長及び営業担当、そして当時の市長の石津賢治氏、桂祐司前議員にも、出頭していただきました。その中で石津前市長の「記憶にない」の連発には、がっかりさせられました。さらに下請企業から証言を得ました。初めての経験で、分からないことが多かったですが、このような経験は誰にでもできるものでないので、貴重な経験になりました。

●来年は、1月に日高議員と、滋賀県大津市にある研修所で、これからの地域産業振興のイノベーションについて受講することから始まります。今年一年、皆様には大変お世話になりました。特に私のブログを読んでいただき感謝します。

コメント

あいさつ回り今日で一区切り。明日から百条委の報告書作成に議事録と格闘。負けんよ・・・

2017-12-30 17:38:49 | 日記

●今日も一日年末のあいさつ回りでした。時間がなく失礼しているお宅もありますが、お許しください。あいさつ回りは今日で一区切り。明日から、そして正月休みはテレビで駅伝見ながら「百条委」の報告書作りをしようと思っています。写真は、これまでの聞き取り、参考人招致、証人尋問、資料請求で得られた記録です。これを読み込みながらですから、相当に難儀な仕事になります。しかし、ここを乗り越えないと最終報告書ができませんので、頑張ってみます。

 

●今日も、読売新聞の記事が話題の中心でした。新聞が違うが、知り合いから聞いたとか、見せてもらったと、さすが購読者が多い新聞です。改めて、その影響力に感心しています。筋を通している。来年も頑張れと激励を受けました。この時期だからこそ、こういう内容の記事が書けたのでしょう。これまでと同じように、住民目線を忘れず、議会活動に勤めます。

コメント

今日はあいさつ回り。読売新聞記事が話題に・・・愛媛の友人からベストプレゼント、紅まどんな

2017-12-29 20:04:46 | 日記

●今日は午前、午後とあいさつ回りしてきました。6時過ぎに家に帰りましたら、見慣れぬ箱がありました。送り主は、25年前に愛媛県の無人島でキャンプしたときの仲間でした。今年の夏に、25年ぶりにメンバーが北本市に来ていただき、当時のメンバーと交流しました。贈り物は、「紅まどんな」と言って新しい果物のようです。早速いただきました。はじめて食べる食感でした。皆様におすそ分けするほどありませんので、写真で失礼します。うーん、旨い!

 

●あいさつ回りでは、先週の読売新聞の記事のことを聞かれました。私から何か申し上げることはありません。何しろ読売新聞の記者の印象で書かれたものでしょうから。多くのご意見は、何でいまこのような記事を書くのかでした。それは私もそう思います。そして、いま市長が代って北本市は停滞している。それに危機感もって指摘している工藤は評価できる。それがこの記事で、はっきりした。もっと頑張ってくれと激励のもされましたが、特に喜ばしいこともないで、来年もよろしくとご挨拶しました。明日もあいさつ回りです。

 

 

 

コメント

通勤のみなさま、今年一年お疲れさまでした。来年も、市民目線忘れず頑張ります。

2017-12-28 17:16:30 | 日記

●今日は御用納めの日。昨日東口、今朝は西口と二日間、今年最後の駅立ちしました。毎年この時期に一年の感謝を込めて駅立ちしています。学校が休みになったこともあり、駅への人の数がぐっと減っています。いろいろあった2017年ですが、通勤されている市民のみなさまには、市のまちづくりの財源を納めていただき、その責任を感じながらの駅立ちです。今年一年お疲れさまでした。良いお年をお迎えください。

 

コメント

おいしいパン工房、名著の蔵書に感激。〇〇富士全国に252。鈴廣のおはぎ見逃せない

2017-12-27 13:09:53 | 日記

●昨日に引き続きパン工房から。船井幸雄氏の本の蔵書の書架。すごい量です。おいしいパンとコーヒーをいただきながら1週間ぐかけて読みふけっていたい。そんな至福な時間を作れる場所です。お店から見えた富士山も美しいでしょう。

 

●車で移動中、河口湖町のメーンストリー?と思いますが、ワイン館の前の道路からの富士山です。ぐっーと富士山に近づいたので迫力あります。

 

●全国の富士(山)と名乗る山は、全部で252あるようです。山梨の富士山から沖縄の本部富士と全国の名山です。北海道に多いですね。埼玉も2つありました。秩父の荒川村と所沢にあるんで、うれしかった。

 

●帰りには必ず寄るのが、忍野村の角谷という豆腐屋さん。おいしい豆腐です。それと忍野村役場に立ち寄り、村発行の富士山のカレンダー(1,000円)を買ってきました。帰路は、箱根から小田原を経由しました。小田原で鈴廣に寄りました。お正月用品の売り出しが始まっていました。ここの「おはぎ」がおいしい。あんこ好きの私は見逃さない。

  

コメント