四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

スマホ悪戦苦闘しています

2018-07-30 22:07:26 | 日記

今日からスマートフォンにしました。
はじめてブログ書いています。
悪戦苦闘。格闘中。
明日から札幌です。
それにしても最近の日本は何か歯車が狂ってきていす。政治に無関心がこのような状況を作ったと思っています。
キング牧師は善人の無関心は悪人の暴力より恐ろしいといっています。
ここまで書くのに10分かかっています。慣れるまでたいへんです。

コメント

猛暑が続いています。学校で子どもが熱中症で亡くなる。子どもの命を守る教育長を任命せよ。議会の責任!

2018-07-18 20:54:08 | 日記

●猛暑が続いています。昨日今日と駅東口に立ちました。通勤のみなさんは、自宅から駅に来るのに暑さと戦っています。7時頃には30度を超えているでしょう。私に「暑いのに大変ですね」と声をかけていただきますが、私はただ立っているだけです。通勤の方は満員の電車に揺られさらに職場でお仕事ですから、私の比ではありません。私は15年駅立ちしていますが、今年は異常です。日中はさすがに、ポスティングは控えています。「熱中症で倒れた」ら、しゃれにはなりません。

●さて愛知県豊田市の小学校で、1年生が野外活動で熱中症により亡くなられたとニュースで聴きました。他の地域では、市の30年記念の航空写真を撮るのに集団で熱中症に。SNSで、学校長の指導・判断を非難されていました。現場の責任者は当然非難されるべきですが、それだけでは改善されないことは既に立証されていませんか。いじめの問題も含め、学校での問題は何一つ根本的に改善されていませんでしょう。どうしてでしょうか。私は、日本の教育制度に問題があると思っています。それは、文科省を頂点にした教育制度だけでなく、我々一人ひとりの大人の教育に対する考えが、社会(時代)の変化に対応していないからだと考えています。教育は制度というより「空気」ですから、地方の教育委員会が機能しないのです。

●私は3月議会での一般質問で言いましたが、日本の教育(学校だけではない)は、明治から何も変わっていないと思っています。戦後の民主教育と言っても、男子の詰め襟の学生服と学帽は陸軍の軍隊服、女子のセーラー服は海軍の軍隊服でしょう。すなわち、明治時代(帝国主義)の「修身」から変わっていないと思います。今回の熱中症への指導も、いじめの問題も、学校長だけでなく、本質的に教育委員会、教育長のマネジメントの問題です。学校の校長OBを教育長にしたり、教員経験者だけを校長にする今のやり方を変えるべきです。大津市では、いじめの問題で教育委員会が批判され、国は教育行政法を改正し、教育長の権限を強化し議会の同意を得る仕組みにした。先ずはそのことが十分機能させることです。

●東京都足立区は、さっそくそれを取り入れ、市の総務部長を教育長にしました。今般性教育の問題で東京都からのクレーム(指導)にきっぱりと足立の教育を基本に、この教育長は断った。まさに自治を基本に、責任を果たしています。そういう人材の配置するのは、住民から選ばれた長と議会(議員)が決めるのですから、すべてはそこで暮らしている人々の意識の問題と思います。豊田市教育長が、親に謝罪するべきであって、学校教育課長と学校長が記者会見で謝るものではないでしょう。大津でも同様のことが起き、神戸では学校と教育委員会でいじめによる子供の自殺を隠ぺいしていたが、教育長は出てこんでしょう。子どもの命を守れない組織の長はいらないと思います。そういう人物を任命し、それに同意した議会(議員)も不要でしょう。ということに長と議員は、強い自責を持っていないね・・・

コメント

今日は議会主催の報告会。7月21日は、我々会派の議会報告会、南部公民館です。

2018-07-14 19:29:53 | 日記

●1週間ぶりの書き込みです。西日本の豪雨の被害など、気が滅入るような日が続き、何ともブログを書き込む気持ちが起きずにいました。今日は議会主催の議会報告かがありました。12人のご参加でした。教育長の議案について、候補者の所信を聞くこともなく採決したことについて疑問の質問がありました。答えはありませんでした。またゴミ処理施設についても聞きたいということから、資源組合議員3人が対応しました。報告会の在り方が問われています。

 

●ここ1週間、毎朝5時に起きて中丸1,2,5,6,7町目、二つ家1,2丁目、南団地と、議会レポートを配布していました。7月21日(土)午後南部公民館で議会報告会を開催するので、その案内を掲載していますので、集中的に配布しました。今北本市は人口減少が大きなテーマになっていますが、私は人口減少は現実の問題、避けては通れないと考えています。人口減少すれば当然規模の縮小は起きます。問題は規模の縮小より先に市勢が衰退することが怖い。それは生きる力を失うことにつながるからです。人口減少のみに目を奪われるのではなく、市政の課題の本質に関心を持っていただきたい。そういう意味で、今回の議会報告会で市民のご意見にしっかり受け止め、共通の問題となれるようにしたいと考えています。南部公民館の近くのみなさん、是非お誘いあわせでお出でください。お待ちしています。

コメント

議会報告会活発な意見交換。障がい福祉事業所開所式。記録的豪雨被害が甚大・・・

2018-07-08 19:00:27 | 日記

●今日は午後から中央地区の議会報告会でした。北部での報告会への参加者が少なかったという私のブログを見、知人と一緒に駆け付けていただき感謝です。今日は30人ほどでした。6月議会の報告、日高議員の一般質問報告、3市のごみ処理施設の問題と久保区画整理事業・デーノタメの検討資料(執行部提供)について説明し、参加者から意見をいただきました。21日に南部公民館でも報告会を開催します。今回の報告会については南部公民館が終ったら意見を集約し、今後の議会対応を考えていきます。

 

●午前は、ワーカーズ北本西部地域福祉事務所くじら塾の開所式に出席しました。障がい福祉サービス事業で、生活支援と就労継続支援に向けた施設です。誰もが安心して働き、学び、生活できる地域社会を目指して設立されました。堅実に、着実に地域に根を張った福祉サービスができるよう、私も協力します。  

 

●近畿と九州・四国地方の大雨による河川の決壊・氾濫、がけ崩れなど、甚大な被害が出ています。改めて自然災害の恐ろしさを感じています。人口が減少し、地方の都市基盤の脆弱さがこのような惨事につながっているとしたら、東京一極・大都市圏集中の地方政策を抜本的に改善する必要があります。亡くなられた方のご冥福と安否不明の方の一刻も早い救出を祈ります。また被災された方にお見舞い申し上げます。

 

コメント

オオム事件の死刑囚7人死刑執行の大ニュース。大雨も、ワールドカップも、カジノ法案も吹っ飛んだ!

2018-07-06 20:24:39 | 日記

●昨日は神戸市からの視察を終えて帰ってきました。神戸市は、午前10時頃に避難警告が緊急情報で携帯に流れるぐらいの雨でしたが、神戸市は視察を受け入れてくれました。感謝です。新幹線は通常の運行で予定通り帰ってきました。帰ってニュースを見ると、九州・四国・岐阜・北海道では大雨が降り、大きな被害が出ていました。朝のワードショーも、サッカーワールドカップの選手が帰国、西野監督の退任などのニュースが突然、オオム事件の死刑囚の死刑執行の臨時ニュース。

●松本に続き井上、早川と全部で7人が執行された。そこからはオオム死刑執行のことが話題の中心であったが、なんとも不思議だったのが、テレビ局は予定されていたかのように、事件の経過を含め実によく編集されていたのが気になりました。上川法務大臣は、3日に執行書類を決裁したということですから、マスコミにはトップシークレット(と言っても報道編成部は知っていた?)で伝えられていたのか。

●これで喜んだのが、文部省…大臣?それとも安倍総理、岡山のホテルで文部省局長の逮捕でした。子どもを医学部に入れるために便宜を図ったという容疑。事実だとすると、文科省OBの寺脇さんではないが「情けない」ということだ。モリカケに続いて安倍政権を直撃と思いきや、麻原逮捕で吹っ飛んだ。カジノ法案も報道されず、当分テレビマスコミは、この事件の報道で連日ということになる。

●視察の報告や、ワールドカップについては、明日以降にします。今日はここまで。

コメント