教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

シオカラトンボに似ている青いトンボたち

2016年08月11日 | 生き物

5月末頃出会った下のトンボ。ずっと何トンボかなと思っていました。

初夏。胸の横の模様。シオヤトンボかな~と思いつつ・・・


シオヤトンボはこちら。
ずっと小さめのシオカラトンボだと思っていたのが近年シオヤトンボという
似たトンボがいるのを知りました。

青っぽいトンボはシオカラトンボの他にもいて

全身真っ青なのがこのオオシオカラトンボ。

オオシオカラトンボの未成熟なオスやメスは

こんな虎模様。一枚目のトンボとちょっと似ている・・。
オオシオカラトンボの翅の付け根は黒い。シオヤトンボの翅の付け根は
黄褐色なのでそこが大きな違いです。
一枚目のトンボは下から見上げているのでそこが分かりにくい。


全身真っ青でオオシオカラトンボのオスに似ているのはハラビロトンボのオス。
でも翅の付け根は黄色でずんぐり腹広です。


ハラビロトンボのいちばんの特徴は鼻づらの青い輝き☆
このトンボだけは間違いようがありません。


このコフキトンボも長いこと小さなシオカラトンボだと思っていました。
遠くから見れば全体が青白いのですが胸横の模様も眼の色も違います。


これがシオカラトンボのオス。空色めがねが綺麗です♪
未成熟のものなどは、シオヤトンボに似ていますが腹部先端の黒い部分
の面積が広いのが特徴。

一枚目のトンボ・・やっぱりシオヤトンボじゃなくてオオシオカラトンボの
未成熟のオスなのかな~?
いろんな画像を見比べながらあれこれ調べる時間は楽しいものです☆

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« そしてだれもいなくなった☆ | トップ | 炎天下に夏色を探す山の日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トンボと言えば (にゃんけろりん)
2016-08-11 23:20:49
すぐに手塚漫画のミクロイドSを思い出し、トンボ=「ヤンマ」だったので(笑)、あまりの種類の多さと色彩にビックリです。

うちの近所で見るのは何トンボなんだろうなぁ?
ミクロイドS☆ (おいちゃみ)
2016-08-12 11:22:15
トンボは詳細に観察しないと名前がわからないものが多くて目と頭が痛くなります。難しいですね。

ミクロイドS、記憶がなかったので動画検索して見ました。
しょっぱなから目が離せないハチャメチャぶりで面白い!
よいものを教えていただきました。ありがとうございます~♪
先日TVでハッチを放映していたんですよ。棒をふりまわして極悪ハンミョウたちにたちむかっていました。
昔のアニメはほんとうに自然ものが充実していましたね。
今見ると何だか斬新に感じて、ものすごく楽しめます♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

生き物」カテゴリの最新記事