教室・自然いろいろブログ

グループ彩雲の創作活動と身近な自然の観察記録

4月四回目の教室 金色に輝くムシに会う☆

2017年04月25日 | 教室風景

1週間ぶりに歩いた横浜自然観察の森。


木々の新芽があおあおと♪

小鳥たちのさえずりを聴きながら、4月四回目のお教室です。

光がやわらかくニカワは固まらず気持ちよく描けます。
森が活気にあふれるこの季節は創作意欲が高まりますね。


周囲も静かで集中して制作できました。
秋に予定している作品展に向け一筆 一筆 丁寧に描きます☆

森ではわずかにヤエザクラの花が見られました。 


よい香りです。


もう晩春なのですね。

キラリ!

金色に輝くものが飛んできたのでよく見ると


ジンガサハムシでした!直径10mmほど。
例年6月頃にヒルガオの茂みで出会うのを楽しみにしています。
4月に会えたのは初めて。ラッキーでした♪


ガビチョウが何かの幼虫を捕まえて振り回していました。

芽吹きの森に前向きパワーをもらって心が軽やかになりました☆

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月の森に咲く花々

2017年04月24日 | 自然

作品展のお知らせが続きましたので。。
一週間前に森で出会った野の花をご紹介いたします。

ピンク色から鮮やかな青まで、色の幅が広いルリソウ


ジュウニヒトエ


ウラシマソウはたくさん出ていました。


浦島太郎の釣り糸☆覚えやすい名前です。


スミレはあちこちに出ていて


葉の中心部が赤紫色に染まっているものもありました。


ネコノメソウの仲間にいたのはオオニジュウヤホシテントウ?

花に近づくと色々な虫が見えてきてなかなか前に進めない♪
春は楽しい季節です。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫にリスにカエルに小鳥も☆

2017年04月23日 | その他

ねこ14匹、りす6匹、カエル2匹、小鳥3羽、蜥蜴に蛇に蝶に甲虫。
その他いろいろ、森の生き物たちがお迎えいたします。
















本日も朝から会場におります。
ご高覧いただければ幸いです☆

『源由紀子・及川みほ日本画二人展』
2017年4月19日(水)~25日(火)
10時~18時(最終日は17時まで) 
小田急百貨店 藤沢店6階ギャラリー 

小田急藤沢店アクセス
JR東海道線または小田急江の島線「藤沢駅」より徒歩2分
江の島電鉄「藤沢駅」より徒歩0分
  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ニリンソウ咲く森にシオヤトンボ飛ぶ

2017年04月22日 | 自然

昨日は曇り空で風がやや冷たく感じました。そんななか、
作品展にお越しいただいた皆様、まことにありがとうございました。

藤沢でも緑や虫を探したいところですが今は時間がないので
作品展の搬入直前、横浜自然観察の森で出会った光景をご紹介いたします。


木々の芽吹きが目に眩しい~☆
撮影は5日前。今頃はもっと青々しているかもしれません。



ニリンソウの花々は茎をますます伸ばし


花によって中心部の様子がいろいろ


長さ4mmほど、ラグビーボールのような種


熟すと黒っぽくなるようです。

ホタルの池にいったら、青っぽいトンボが飛んでいました。

シオヤトンボです!未成熟のオスのようです。


成熟すれば腹部が青白く粉が吹いたようになります。

森は晩春の輝きを放っていました。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

藤沢駅で江ノ電などを撮る☆

2017年04月21日 | その他

本日も「源由紀子・及川みほ日本画二人展」を開催しております☆


会場は小田急百貨店藤沢店・6階ギャラリーです。

藤沢は私にとっては懐かしくホッとできる街です。
高校生の頃は部活帰りに立ち寄り友達とよく食べ歩きました。
数年前「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」全国一位に輝いた
藤沢市。もと藤沢市民としては嬉しい♪


JR藤沢駅の外へ出る改札口はひとつ。
小田急線乗り換え専用改札口からは外へ出られません。

藤沢駅近くでおすすめなのが「フジサワ名店ビル」。

地下階のお店まで昭和の香りが漂い味わい深く何だか落ち着きます。
以前はフジサワ名店ビルに入っていた画材店エル・ポップに
足繁く通いましたが今はなく、寂しいかぎりです。

JR藤沢駅改札を出て直進すれば名店ビルへの通路へ、


JR藤沢駅改札を出て右に行けば
この通路があります。小田急線の改札口はこの真下にあります。
藤沢駅はJR東海道線、小田急線、江の島電鉄線がのりいれています。

この通路に
 
“湘南FUJISAWAコンシェルジュ”があるのでのぞいてみました。
藤沢近辺、江の島・鎌倉などのパンフレットや地図などがたくさん
置いてある観光案内所。地元のお土産もそろっていました。
営業時間は9時~19時 。


藤沢駅南口の光景。
小田急百貨店に向かう通路は屋根付きで雨に濡れる心配はありません。 

 
江の島電鉄藤沢駅の改札口です。
小田急百貨店に隣接しています。JR藤沢駅の改札口から徒歩4分
というところでしょうか。 

もうすぐ10時!電車が来るので構えました。
 
江ノ電だ~♪10形と300形がくっついているのかな?

藤沢まできたら江ノ電!
江の島駅などへは小田急線で行った方が早いですが
のんびり江ノ電に揺られていくのがおすすめです。

本日は作品展の会場におります。江の島鎌倉散策のついでに
作品展にもぜひお立ち寄りください☆ 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この春初めてのヒオドシチョウ♪

2017年04月20日 | 生き物

作品展は二日目。本日も開催しております☆
早々にお越しいただいた皆様、ありがとうございます!

会場の様子などはのちほどご紹介することとして
つい最近里山での出会った生き物たちをご紹介いたします。


ヤマザクラの花びらが舞い落ちるコナラの森で


今年も出会えました。ヒオドシチョウです♪
無事冬を越したオスが占有行動をしていました。
後ろ翅にアリがのって何かしていましたがびくともせず
元気に飛んでまた同じ場所にもどってきていました。
幼虫の食草はエノキやハルニレ、ヤナギの仲間。 


こちらはキタテハ。
ヒオドシチョウに形も色も似ています。幼虫の食草はカナムグラ。
キタテハは一年中見られる印象で数が多く
ヒオドシチョウがよく見られるのは初夏まで。数は少なく感じます。 


ルリタテハも翅がボロボロでした。
冬を越す間にいろいろあったのか鳥についばまれたのか。。
会ったのは水辺のジュズダマでしたが幼虫の食草はユリ科植物。


そのひとつ、サルトリイバラの花がちょうど満開になっていました。
雌雄異株で


こちらが雌花。


こちらが雄花。一つ一つが小さな百合のようですね。

サルトリイバラの若葉にルリタテハの卵を探しましたが今回は会えず。 
三種のタテハチョウに会えて嬉しい里山散歩でした。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日より作品展が始まります☆

2017年04月19日 | その他

本日より「源 由紀子・及川みほ日本画二人展」が始まります。
昨夕展示作業をしたのですが、首からカメラを提げていたのに
まったく撮影を忘れていました。





小田急藤沢店のギャラリーで開催させていただく日本画作品展。
5回目となる今年はお花を中心に華やかな世界を描いている源由紀子さんと
初めての二人展です。
私は猫、リスなどの小動物や昆虫類、少女などを組み合わせて描きました。
ご高覧いただけましたら幸いです。
本日は会場におります。どうぞお気軽にお声をおかけください。


              「春は楽し」 F30号  及川みほ

『源由紀子・及川みほ日本画二人展』
2017年4月19日(水)~25日(火)
10時~18時(最終日は5時まで) 
小田急百貨店 藤沢店6階ギャラリー 

小田急藤沢店アクセス
JR東海道線または小田急江の島線「藤沢駅」より徒歩2分
江の島電鉄「藤沢駅」より徒歩0分
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Aさんの新作日本画

2017年04月18日 | 教室風景

Aさんはふたたび薔薇を描かれました。


「夜の顔」 日本画 P10

漆黒の闇から浮かびあがる深紅の薔薇。芯に濃厚な香りを秘めて
いるのを感じます。柔らかいベルベットを思わせる花弁は艶めいて
静かに燃えつづけるおきびのよう。妖しげな魅力を放っています。 

近づいてみました。


黒と赤。イメージ通り重厚な仕上がりにするためごく粗い粒子の
岩絵の具を用い、美しい発色が得られるまで時間がかかりました。
花から受けた感動と表したい物語が華麗に融合した力強い作品です。
 
構想をしっかり練り画材を研究し幅広い表現を楽しんでおられる
Aさんの過去の作品はHP「上郷の森 日本画教室」内の“作品集”の中の
Aさんのページに制作順に掲載されています。ぜひこちらもご覧下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田んぼ脇でこの春初めてのカワトンボ♪

2017年04月18日 | 生き物

西部の里山を歩いた日はよい出会いがたくさんありました。


今ではすっかり珍しくなってしまったレンゲ♪
周りにはスズメノテッポウもたくさん生えています。
どちらの植物も子供の頃の楽しい記憶と結びついています。


四葉のクローバー発見!
昔は飽きることなく探したものですが大人になってからはなかなか。
幸せになった(?)今は写真に撮るだけ♪ 

きらめくものが飛びました! 


今年はじめてのカワトンボです~♪
羽化したてのようで翅はツヤツヤ、眼の色もこれから変化するかな。


まだ翅を乾かしているのでしょう、近づかせてくれました。


ほの暗いところをゆっくり飛んで何かを探していたキアシナガバチ。
冬眠から目覚めた女王が巣作りの場所を探しているのかな?


今年も刺されないように気をつけよう。。


小さなニホントカゲが走り回っていました。

暖かくなって狩人の活動も盛んになってきました。
期待した蛇は見られなかったけれどこれからがほんとうに楽しみです。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の使者ミヤマセセリに会いに行く☆

2017年04月17日 | 生き物

作業は一段落したので久しぶりに遠出しました。
見逃したくないチョウに会うためコナラの森へ♪


何もかもがやわらかい。。


うっとりと見上げていたら黒っぽい蝶が猛スピードで横切りました。
我にかえって追いかけると


やっぱり、ミヤマセセリでした~!オスのようです。

味わい深い色合いで目を離すと見失ってしまいます。
クヌギ・コナラ林で見られますが4月限定。今年も会えてよかった♪

安堵して大好きな里山へ移動。

ここでもいろいろな蝶が飛んでいて嬉しい悲鳴♪


ハナモモと桜が同時に見られました。
春はソメイヨシノが終わってからハナモモ、というイメージでしたが
今年の桜の花期の長さは珍しい。


フキが広がっているところではこのスジクロシロチョウに


大好きなムラサキシジミ


さらに好きなアマガエルが♪
このアマガエル、青味が強くてミントグリーンといってもよい色。

午後になるとぐんぐん気温が上がり、ヘビにも会えるのではと
さらに足をのばしました。続きます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加