二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真夜中のテレビ雑感(悪口注意)

2007-03-31 00:20:49 | 音楽・映画・DVD・ゲーム
いっつも思うことなんだけど、歌番組の「ぼくらの音楽」は気持ち悪い。
ホモ臭いか、ギョーカイ臭いか、そのどちらもかに見える。
歌、なんで向かい合いで歌わせるんだろう。

今日は吉井和哉さんとレミオロメンのボーカルが向かい合わせ。
吉井さんはかっこいいが、レミオロメンのボーカルはきっつい。
あれサンボマスターより童貞顔だろう。


リリー・フランキー司会の歌番組も変だ。
リリーさんの横に、お約束のように安めぐみが控えているのがおかしい。
愛人~。

なんだろ、“あわよくばイカ天、バンドブーム再び”と考えている人がテレビの作り手側にいるの?


あっ!タモリさんが噛んだ!
タモリ倶楽部見て、検索ちゃん見て、さまぁ~ずの特番とフジテレビの生放送は録画して寝よう。
真鍋かおりかわいー。
コメント

シフトチェンジ【筋少】【バイト】【本】

2007-03-30 21:58:34 | 仕事・バイト
●読売新聞の筋少レビュー。


●バイト。

雑誌を読んでいたら

「海外の恵まれない柔道をしたい人たちに、道着をお譲りください」

という広告を見かけて首をひねる。
おかしいと言えば、おかしい。
おかしくないと言えば、おかしくない。


雑誌を読んでいると学ぶこともある。
新しい言葉。
「ノンシャラン」「ハイゲージ」「リバティプリント」など。
日本のファッション誌には、こなれていない外来語と乱れた日本語が溢れている。
恥じるべきことだ。


私のバイト先には、主な雑誌と新聞がほぼ全部ある。
というわけで、それらから筋少やオーケンの記事を切り取ったりコピーしたり。こっそり仕事中に。
悪い公私混同。


●授業開始に備えて、英語の本を読んでいる。

REX STOUT「The next witness」

これから読み方をレベルアップする。
これまでは、わからない単語を調べて訳しながら読む → 辞書を引かないでガンガン多読。
これからは、改めて辞書を引いて精読へ。

小説だけじゃなくて新聞や論文を読めるようになりたいなー。
コメント

我饒舌【バイト】【花見】【掃除】【大槻】

2007-03-29 23:43:52 | 大槻ケンヂ関連
●バイト。
四月からの新しい仕事の説明を受ける。
聞いているうちに、不安で胃痛。
「×百万円の仕事だから、でかいっすよー」と正社員さんがフランクにプレッシャーをかけてくる。
私がメインで、サブの人といろいろ連絡もとらないといけない。

まあ、なんだかんだ言って、できるよ!(自己暗示中)


●強風で散らないうちにと靖国神社にお花見に行ってきた。
神社の手前は、ずらぁーっと並んだ屋台が壮観。
“おやき”を、二個買ったら一個オマケしてくれた。

屋台を通り越して境内に入ると、桜が見頃。
ほのかに桜の香りもして素敵。
お参りして、人様の書いた絵馬を眺めた。

夕方で感傷的になっていたせいか「家族みんな健康で」「おじいちゃんが元気になりますように」みたいな絵馬を見て涙ぐんでしまった。
なんか、人間のいじらしさ、みたいな物を感じて。

しかし「母のような女性と結婚したい。父のようにお金持ちになりたい」という三十歳男性の絵馬を見て、若干引いた。
さらに、子供の字で「またバスが好きになれますように」というので和んだ。
一回嫌いになっちゃったの?

夕飯、お好み焼き。
炭水化物うめー!


●部屋の掃除。
聞かないCDを捨てた。
聞かないのいっぱいあった。
なぜうちに、ラッパ我リアが?
ダイヤモンドユカイ捨てちゃえ~。
昔、肩抱いて一緒に写真とってもらったのに。
ごめんなさい。


●筋肉少女帯が少女帯と略される昨今、オーケンもテレビのテロップで「大ケン」と表記されていた。
当たり前だと思っていたことが当たり前でない世の中。
コメント

頭痛の種【漫画】【本】【バイト】

2007-03-28 21:57:58 | 本・漫画
●諸星大二郎の新刊「私家版魚類図譜」購入。
写真は「第1尾 深海人魚姫」より。
素敵な話。

魚にまつわる話ばかり集めてある。
ファンタジーあり、SFあり、ユーモア、ホラー、悲しいのも。
でも、同じく諸星先生の、鳥の話ばかり集めてある「私家版鳥類図譜」より希望のある話が多いような。
鳥は死の、魚は生の象徴らしい。
棚に二冊並べよう。


あと

吉田戦車「絵ハイクの世界」
中川イサミ「サラリーマン・ブラザーズ」

を買った。


●立ち読みしたのは

「ボーイズカタログ」

生身の男子が(ソフトに)いちゃついているところを写したBL系写真集。
すごいものが売られてるな、日本。
私も腐女子だけど、生身の男二人が観覧車に乗ってるのとか見ると引いてしまうことがわかった。


村上春樹の新刊「うさぎおいしーフランス人」も立ち読み。
アからンまで、しょうもなさ全開の、村上カルタ。
カルタ作ったり回文作ったり翻訳したり、この人は本当に、言葉を曲げたり伸ばしたり並び替えたりするのが好きなのだな。


●仕事が怖い。
「会計監査院」の小冊子を渡され「勉強しておいてください」と言われた。
どういうことなのか、いろいろ課長に聞きたいんだけど、課長は忙しそう。
正社員の方が一人、突然やめてしまったらしい。
どうなるのだ。
コメント

070327real【学校】【駅】【TV 】

2007-03-28 00:06:29 | 日記
●大学の桜。

単位を満たすためにわけのわからない授業をたくさん選択してしまった。
卒業できたとして、卒業したとき、私は何を学んだと言えるのだろう。


●駅。

ちっさい男の子が

「欧米かっちゅーの」

って言ってた。
パイレーツ!?

彼は

「ターラコー、ターラコー、ヤーマトがやーってくーる」

とも歌っていた。
ウルトラマン先生?
あの世代の脳はリミックスバージョンだな。


トイレに向かって全力疾走するサラリーマンを見かけた。
超速い。


●タモリのジャポニカロゴスで、いいまつがい特集。
何もそんなに……、というほど笑った。
素朴なことで笑うのはいい。
コメント (1)

070326まだ興奮【翌日】【雑誌】【バイト】【大槻】

2007-03-27 01:24:56 | 大槻ケンヂ関連
●何かこう、認めるのが悔しいのだけど、悔しい理由もよくわからないのだけど、くそっ!筋肉少女帯のおかげで再び生きているのが楽しい!
昨日のことを思い出しては楽しい!
翌日までワクワクの続くライブなんて久しぶりだ。

あー、もう、楽しかった!
今さっきまで昨日のレポを書いていて(26日の日付でアップ)再び楽しかった。
午前中いっぱい、イタコラブが頭から離れなかったよ。
この、心が自分の思い通りにならない感じがいい!

しかしど真ん中の前から六、七列目という場所にいたにも関わらず、振り上げっぱなしだった右腕以外はノー筋肉痛。
私も意外と丈夫ね。
昨日ライブ後、帰り道にそのまま銭湯行って、よくストレッチしておいたのがよかったかも。
コインランドリーも行って洗濯した。


●筋少熱をいったん冷ますために、昼休みに雑誌「Newton」を購入。
カンブリア紀の進化大爆発特集だったもので。

初めて買ったけど、これ面白いな。
科学雑誌(?)だけど、簡単な言葉で書いてあって、写真いっぱいで。
土星の輪の写真とかも素敵。
電車に吊り広告もでるわけだ。


●バイトは、四月からの新しい仕事の詳細を聞かされ、本当に不安になる。
私が、新聞記事の内容を何百字かにまとめて、それをお国(政府)に提出するようなんですけれども、それはアルバイトの仕事なのか?!
いいの?本当にいいの?
時給あがらないと割に合わないような気がしてきた。

歌おうか。

働けー、働けー、働けー、働けー。
人間とは、ミトコンドリアのようなものだー!!


●帰り、だいぶ落ち着いたつもりが、やはり筋少フィーバーが起きていたようで、
古本屋でオーケンの「オンリーユー・ツアー」「I STAND HERE FOR YOUツアー」のパンフレットを衝動買い。
いったい、そんな物を買って、どうするっ!!

もう、いくらバンドは好きでも、グッズとか古い物とか買わないようにしようと思っていたのに。
衝動が起きた時にモノが手に入ってしまうのが、東京は神保町で働く者の、嬉しい点でも、困った点でもあるね。

しかし衝動買いだったけど、どっちのパンフもヤング・オーケンの写真とインタビューがいっぱいで嬉しかった。
オーケンのインタビューを読んでいると、今の自分の心持ちを予言されていたような気になることがままあるね。
そういうところが天才だと思う。


●ナンシー関の本も買った。
未だにテレビを見ていると「ナンシー関が生きていたら、なんと言っただろう」と考えることがある。
ギャル曾根や、城崎仁や、エビちゃんについて。

舟崎克彦さんの本も二冊。
コメント

070325の出来事2/2 【午後】【筋肉少女帯】

2007-03-26 23:45:27 | 大槻ケンヂ関連
セットリスト

1.トゥルー・ロマンス
2.くるくる少女
MC(1)
3.暴いておやりよドルバッキー
4.カーネーション・リインカーネーション
5.小さな恋のメロディ
MC(2)
6.イタコLOVE~ブルーハート~
7.詩人オウムの世界
8.戦え!何を!?人生を!
MC(3)
9.生きてあげようかな(橘高、本城アンプラグドで)
10.香菜、頭を良くしてあげよう(アンプラグド)
MC(4)
11.日本印度化計画
12.バトル野郎~100万人の兄貴~
13.イワンのバカ
14.釈迦
15.労働者M

アンコール
16.少年、グリグリメガネを拾う
17.蜘蛛の糸
18.元祖 高木ブー伝説
19.これでいいのだ


MC思い出せる限り。
特に名前を書かなければ、太字の部分はオーケンの言葉だとお思いなさいな。
そして記憶で書いているから、間違いにはご容赦を。

MC(1)

昨日も来たやつー?!俺たちはオーバー40だが、昨日のライブから24時間で復活したぜーー!! 二時まで寝てたけどな!

ヤングは知らないだろうが、昔、小森のおばちゃまという人がいて…、内田、小森のおばちゃまってどうなったの?
(首をひねるウッチー。客席から「亡くなった!」の声)
亡くなったのか。10分間の黙祷……、長いよ!とにかく小森のおばちゃまがこう言っていた。モアベターよ!昨日より今日はモアベター!

しかし昨日はもう大変でね。早く寝ればいいのにフィギュア見ちゃったりして。あれ感動するもんだね

今日はオープニングが聖地エルサレム、一曲目にトゥルー・ロマンス、二曲目にキラキラ…じゃなくてくるくる少女(客席から「ええー!」っとブーイング。オーケン照れ笑い)この曲順は中野ブロードウェイじゃなくて中野サンプラザのときと同じだ!おまえら、筋少も昨日今日やDVDでさんざん見たりして、もう普通になっちゃってんじゃないの?!もう一度あの復活の感動を思い出せ!!

そして「暴いておやりよドルバッキー」へ。
ドルバッキーを最初からいきなり「愛する二人に、夢は叶いますよ~♪」と歌っちゃって、間違えた!という顔をするオーケン。
もうそこそこバテてる?


MC(2)

(カーネーション、メロディと激しい曲が続いて)
その辺に頭二、三個落っこちてない?いるらしいからね、ヘドバンで死ぬやつ、それもいいよな!親は悲しむと思いますけどね、筋肉少女帯のライブにいってヘッドバンギングしすぎで首がもげて死んだら。だけどそれもロックじゃないのかー!!

地震があったじゃない?今日、俺それ帰って見んのすごい楽しみにしてるんだけど、サンデージャポンに飯島愛ちゃんがラスト出演の回だったんだよ。人気番組に最後の出演で、愛ちゃんサヨナラ~って三回に渡ってスペシャルで、その最後の回だったのに始まってすぐ地震があって、それから地震のニュースになって、愛ちゃん一切出てこなかったの
それってロックじゃないかー!!それが潔い引き際ってもんじゃないのか!?ちょっと、なんだそれ?っていうような終わり方のことを潔いって言うんじゃないのか!次はそういう、潔い曲だ!何やると思う?
ヒントはステージにある!おいちゃん、マイクもってないんじゃないか?何の曲をやると思う?(客席から声が飛ぶ)二派、いや三派にわかれたな。おまえら、その曲を馬鹿みたいだと思ってたんだな?日本の米と、オレンジエビスと、もうひとつなんだ?
客「いたこー!」
イタコラブ、サブタイトル知ってる?
客「ブルーハーツ!」
なんでだろうなあ、俺多分、ブルーハーツのリンダリンダみたいな曲が作りたかったんだよ。だから、どぶねずみみたいに~♪の代わりにアカペラで、君は~っ♪って
客「おお~(納得の声)」
どこがブルーハーツだっ!
客を持ち上げといて落っことすオーケン。


そしてイタコLOVEの「君はもういない~♪」の歌い出しを

君は~…(笑)、久しぶりだから高いところから入っちゃった

声が変なところから出て、笑いながら歌いやめちゃうオーケン。
メンバー全員から総ツッコミ。
結局、三度にわたり失敗。

もう高くてもいいか!

で、ようやくイタコLOVE始まり。
マイクをもって、すごい笑顔で客席を見渡す本城さん。
メンバー四人で揃って揺れるのが可愛い。


MC(3)

(ほかのメンバーは捌け、オーケン一人でMC)
元気だよ!疲れてたけど歌ってたら元気になってきた!

(ブースカ登場)
ブ「あの、エアロってのは何なんだい?みんなエアロで検索するんだろ?僕で検索しないんだろ?エアロで検索した人ー?(客席から返事なし)…いないみたい
オ「よかったな、ブー
ブ「エアロぶっ殺せー!で次のMCにつなげようと思ってたのがダメになったよ
オ「パパも長年やってきたからわかるぞ。ステージは水物!

ブ「パパ、一緒にM-1でようね
オ「ああ、笑い飯を倒そうな

ブ「パパ、ぬいぐるみもって喋って、ちょろい仕事だね!でもこれバンドいらな…
オ「そういうことを言うな!パパも一時勘違いしてテレビに出たりしてたんだ。でも、テレビの仕事はお金がよかったな。二時間汗水たらして歌うより、テレビのワイプでぬかれてうなずいてるほうが…

そういうこと言っちゃ、ダメダメダメですよ~♪

言いながら歌って踊るオーケンとブースカ。かわいい。
そしてニコニコな筋肉仲間を呼び込み。

本城聡章さん!イタコラブでマイク復活したおいちゃん!
(本城さん入ってきて、ワー!!)

オ「橘高文彦さん!ふーみんイェーイ!
橘「おお、お前いたのか(ブースカに話しかけ)」
オ「君は衣装持ちだな。それは、XYZ→Aとはわけてんの?
橘「当たり前だろ
オ「それ、普段どこにしまってあるの?
橘「うちのお城に衣装部屋があるんだよ。一着につき一部屋。必ず俺に似せたマネキンが着て立ってるの
オ「そのお城は何LDK?
橘「城をLDKで数えないだろ。平方メートルとか、坪とか……坪は違うな!それは大阪城とかの城だな(笑)
橘高さん、すごい面白くないか?と思った。


名古屋のライブで、本城さんが打ち上げで行く手羽先屋さんの名前をあげ、橘高さんはオッカケが来ないかと心配したけど……出待ちがまったくいなかった。

橘「四十すぎると、もうそういう関係になりたくないんだな。でも俺はまだ、遺伝子を残そうという気持ちを失ってないからね?おまえらに筋少遺伝子を注入してやろうと思ってんだからな!
ブ「橘高さん、今日はお子さん連れのお客さんも来てるんだから…
橘「だから遺伝子って遠回しに言ったじゃねーかよ!
(ブースカにピックをなげる橘高さん。すごい綺麗にピックが飛ぶ)
オ「今、すごいいい絵だったね。橘高のピックがCGで迫ってくるみたいだったよ。もっかい投げて(投げる橘高さん。再び綺麗に飛ぶ)あなたのピック、客席に飛ばすのは見たことあるけど横には初めてだよ。すごいんだね
オ「おいちゃんも投げて(投げる本城さん。やはり綺麗に飛ぶピック)あ、誰が投げても綺麗に飛ぶんだ


MC(4)

(他メンバーも出てくる)
オ「内田雄一郎さん!ウッチー!
内「……何か喋ろうか
(おもむろにマイクをとるウッチー)

内「DVDが発売になって、それと一緒にCDも出ましたが、レコード会社を越えたベストということで、皆さん買いましたか?
客「いえー!!」
内「……じゃあいいや
オ「なんだそのMCは、自己完結してるぞ?
内「いや、今度のCDはハイテクノロジーを駆使して、仏陀Lの曲もすごいいい音に…」(喋りながら髪をいじる内田さん)
客「さらさらー!」
内「そう!僕のモジャモジャがサラサラになるように、ハイテクで…
オ「俺の髪もすごいよ。全然落ちなかったよ
内「そう、ハイテクですごいいい音になってるから!その良さはCDで聞かないとわからない!ダウンロードしたんじゃわからない!
(ネットで違法で手に入れたりしてはいけないよ、ということのよう)
オ「あ、ハイテク時代に合わせたMCだったんだ

オ「筋肉少女帯は昔からハイテクバンドでね。昔からみんなノートパソコン持ってたりして
内「君もアイポッドもってるじゃないか
オ「アイポッドもってるけど、機械だめだよ、ノートパソコンも踏んで壊しちゃったんだよ。それでお酒やめようと思ったのもあってさ~


ドラムの原 治武さんを紹介。
オ「原治武は筋肉少女帯をどう思ってたんだ?!こんなバンドにだけは入りたくねーなーなんて思ってたんじゃないのか?
原「いえ、素敵です
オ「本当か?!じゃ、昔好きだった日本のバンドは?
原「チェッカーズです!
オ「うまいとこ逃げやがってー!


エディを紹介。激しいエディコール。
白地に金色の格子柄?の、不思議な服と、首にも格子柄の不思議な布を巻いているエディ。

オ「俺は本当に自分のことしか見てなくて、今日エディに、おっ、その衣装いいじゃんって言ったら、大阪でも名古屋でも着てたよ!って言われちゃって
三「俺、この間の中野から、曲に合わせて衣装買ってるんだよ。これだってちゃんと池袋のインド服屋さんで買ってきたんだから

三「俺、昔、筋肉少女帯知らなかったじゃない?イワンのバカとか今回初めて聞いて、大名曲!筋少やめてから一回だけ見に行ったら、筋少ちゃん祭りとかいうので、本城と橘高がパフィーの格好して歌ってて、うわぁ、こんななっちゃったんだあって思って
オ「ぬるい時代でね、この二人がパフィーの格好して歌うだけでお客さんドッカンドッカンうけて
三「しかもカラオケなんだよな

オ「エディーはこうして、新しい服を買って来てくださってるんだ!皆さんも服とか買ってきたんですか?いや、わかってます、女性の方は本当にライブのために服買ったりしてきてくださる。普段ジャージとかなんでしょ?それがライブだっつーと、一生懸命ね。男性の方も、みんなオシャレだ!自分に自信をもって!
(いかにも心ないトークをするオーケン)
曲行きましょうか。あ、さっきエディが次の曲につなげてくれたのにこんな話して、俺は本当に自分のことしか見ていない

「日本印度化計画」へ。
この途中にオーケンは特攻服に着替え(それまでは物販のTシャツ)、橘高さんのピックが何十もばーっと飛んだ。
この辺で、私の脳のリミッターが外れた。


アンコール後、今後の告知と物販の紹介など。

我々はオーバーフォーティーですが、ヤングの心もわしづかみ!この曲を聴いて救われたという方もたくさんいると聞きます。この曲を聴いて先生をバットで殴って家裁送りになったという手紙も何通か頂きましたが……それは自己判断で!たくさんの幸せを与えたのは我々、少しの不幸を与えたかもしれませんが、それは不幸な偶然ということで!今もこの歌が皆さんの心に届くように

そして「蜘蛛の糸」。
家裁の話は本当?!

最後の一曲「これでいいのだ」。
メンバーがはけて行く中、最後の最後に内田さんが

モアベターよ!!

終了後もアンコールは鳴りやまなかったけれど、ライブはこれにて終了。
楽しかったー!!
コメント (5)   トラックバック (1)

070325の出来事1/2 【午前】【オフ会】

2007-03-26 23:43:46 | 大槻ケンヂ関連
●発見?

携帯をSuica(pasmo)のセンサーのところにあてると、震える。
一瞬バイブ機能がオンになるみたいだ。
電波出てるの?びっくりした。


●筋肉少女帯ワンマンライブ!の、前に、mixiの筋少コミュの方々とオフ会。
渋谷で待ち合わせ。全部で9人参加。
こんなにたくさんの知らない人と喋るのは久しぶりで、若干、だいぶドキドキした。人見知り全開。
でも皆さま親切な方だった。


●最初に向かったのは、筋少ファンの(ある意味)聖地「ムルギーカレー」。
初めて行った。
最初にオーケンのエッセイでムルギーカレーのことを読んでから、もしかしたら、もう8年ぐらい立つのかも。
中学生だったもんなー。

長い年月を経ての初ムルギー。こんなに近いところにあったのね。
怪しい店構え、怪しい店員、怪しい老婆。
思った以上のインパクト。

注文したのは、もちろん「ムルギーカレー(卵入り)」。
意外と辛い!
そしてご飯の盛りが独特。薬味がなんだかわからない。
でもうまーい!

オフメンバー以外の筋少ファンと遭遇という、さすがな事態も。


●カレー後、渋谷のカラオケへ。

入る曲は、当然オール筋少。
さすがというか何というか、レベル高っ!
筋少の曲をカラオケ歌って様になる人々なんて、初めて見た。
あれ、絶対オーケンより歌詞覚えてる。
歌詞どころか、ライブの定番のかけ声とかフリも完璧。すげー!
ドルバッキーを「遺言動物」バージョンでとか、「I want you to want me」を入れてリンナで歌うとか、「ぼよよんロック」をオーケンばりのテンションでとか。

聞いてるだけで相当楽しかった。
そういえばこんな曲もあったか!みたいなのもあったな。
「妄想の男」「そして人生は続く」「パブロフの犬」あたりは、初めて聞くみたいだったな。
「そして人生は続く」の歌詞見てたら、なんか改めて感動しちゃった。


カラオケの帰り際、グルグル映画館やメトロノームのコスプレをした子達の一群と遭遇。
オフメンバーの、筋少特攻服を着た方が「オーケン!」って呼ばれてた。
さすが渋谷。


●四時頃、早めに恵比寿リキッドルームへ移動。
物販で筋少タオル買う。

ライブ前に準備というか、心構えをしてしまったせいか、ライブが近づくにつれて変に緊張。
ライブ中にお腹痛くなったらどうしよう、みたいな。
入場して、ど真ん中の10列目ぐらいに位置。

ライブレポに続く!
コメント (2)

省略

2007-03-25 23:55:17 | 遠出・交流
今日はオフ会とライブに行きました。
楽しかったでーす。
疲れたからこれまで!
コメント

クラシコ【筋少】【友人】

2007-03-24 23:12:42 | 大槻ケンヂ関連
●ここから先には入れない!


●今日は筋肉少女帯ワンマンライブの日!
だけど私にはチケットがない!

ので、埋め合わせ(?)に、昔の筋肉少女帯のライブビデオを買った。
「筋少祭りだ!90分!」。
ちょうどチケット代と同じく、六千円ちょっと。
お高い…。


もっとも、なんだかんだで私、3/25と4/1のチケットは入手(予定)。
会場前で直接受け渡しなので、そこで何もトラブルがなければ。
mixiに張りついて親切な方に巡り会ったり、定価よりだいぶのお金を出したりしたんだ。
なんか意地になってしまった。

サイン会でオーケンが言ったところによると、24日の方が珍しい曲をやり、25日の方が多く曲をやる、らしい。
珍しい曲ってなんだろう。
ああ、今日行ける人がねたましい。


●恵比寿(筋肉少女帯がライブをやる)の隣の駅、目黒で友人と遊んだ。

待ちあわせに大遅刻。
家を出て、しばらく歩いたところで友人に渡すつもりの物を忘れたことに気がつき、いったん戻り。
再び家を出て、駅まで歩いたところでサイフを忘れたことに気がつき、再び戻り。
サイフを忘れて街まで!
クラシック・ドジ。


目黒でお茶して、甘い物食べて、「やーん、おいしー!」みたいなのをやる。
目黒の駅ビル、やけに美味しいお店が入ってるな。
お茶しながら延々喋り、夕方になったところで、友人オススメのお寿司屋さんに。
珍しいネタあり、オーソドックスネタは美味しい、いいお店。


特に予定はなかったので、恵比寿へ移動。
リキッドルームまで行き、しかしチケットはないので、一階で筋少がライブをやっている二階のバーでお酒を飲むという自虐プレイを行う。
筋少がライブをやっている真上で友人とトーク。
それはそれでいい気分だったけど、できることならば、床をぶちぬきたかったさ。

さすがに一時間ほどで移動。
物販で筋少復活DVDを買った。ポスターくれた。
リキッドをでるとき、かすかに「戦え!何~」が聞こえた。


恵比寿の飲み屋で日本酒を飲みながらさらにトーク。
日本酒うまい、塩焼き魚うまい。

友人と話しているうちに、自分は心底、結婚に向いていないタイプではないかと気付かされる。
前に流行った「負け犬の遠吠え」の、負け犬になる条件にだいぶ当て嵌まるらしい。
いやだわー。
友人(既婚)は向いているタイプのようだけど、彼女には彼女なりの苦労があるようで。
お互い、人生の不安と喜びを語った。

いいお酒と充実したおしゃべりと気持ちいい夜風で、いい塩梅。
ライブに行けなかったことが、本当はそんなに悔しくない。
コメント (5)   トラックバック (1)