二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつでもここ以外[ 生活]

2012-09-30 21:29:15 | 日記
葉っぱの水滴が綺麗。


●生活

・今日は何もしなかったな。
一歩も外に出ていない。
台風のせいか頭痛がしてダルい。
眠いけど寝るにもほどがある。

・なんか蒸し暑いし、アイス食べたいなー。
台風をエンジョイしにコンビニまで行こうかしら。
そういう不要な外出はよくないんだっけ。
そもそも九時過ぎにアイスがよくないけど。


・結局外出。
風強いけど雨はそんなにだし、頭がすっきりした。
マックきた。
外の通りを見てるの楽しい。
コメント

グリグリメガネで覗こう[ 怪獣][ライブ][大槻]

2012-09-29 21:50:32 | 大槻ケンヂ関連
●怪獣

文京区にある、弥生美術館に「大伴昌司の大図解展」を見に行ってきた。
少年誌の企画ページなんかを担当した人で、詳細な怪獣の図解が有名。


こういう、内臓や骨格のリアルっぽい解説がワクワクする。
ちなみにカネゴンが一日に食べるコインの量は3520円だそうで、わりと慎ましい。

展示されていた「世界怪物怪獣大系統図鑑」によるとウルトラマンと植物人間トリフィドはともに“宇宙怪物(ベム)族”だそう。
意外!

大伴昌司は企画者なので、実際に雑誌に載せる絵はイラストレーターが描く。
水木しげるの描いた「バベルの塔が神の操るプテラノドンに滅ぼされる絵」とか、ロマン。

「香山滋のふしぎな世界 大秘境」のシリーズも良かった。
香山滋、気色悪いけど好き。
大伴昌司は幼少期にメキシコで育ち古代遺跡で遊んでいたって、生い立ちすごいな。


常設展示の、高畠華宵の婦人画も見てきた。
おしゃれだ。
節目がちで色っぽい!

竹久夢二美術館も同じチケットで見学可能。
でも竹久夢二は良さがわからない。
多分、夢二の美人(細面に目パッチリ首すんなり)と、自分の顔面の系統が違いすぎるからだ。


●下北沢



オーケンゲストのベラポンプアワーを見に。

開場時間だいぶ過ぎてから入って廊下にいたら、オーケンが通りすがった!
急すぎてぼーっと見送っちゃった。
あんな至近距離有り得ないんだから、もっとよく見ておけばよかったー…。


やったのは、
包丁と饅頭(スターリン)
Sign、3時のあなた、よろこびとカラスミ(池の上陽水)
花・太陽・雨(PYG)
マリアンヌ(ジャックス)
私のビートルズ(常田富士男)
イエローサブマリン音頭(金沢明子)
弁天橋と江ノ島エスカー(オリジナル)
OUTSIDERS、アタイばっか(電車)
もう我慢できない(じゃがたら)

アンコール
街のスケッチ(オーケンソロ)
お別れの背景(電車)


MC
・意味のある話はツアー中、何もしていない。
・安倍晋三がカツカレーを食べたのは、裏でオーケンが図った。日本印度化計画の一環。
・小畑くんと寺西くんは二人で渓流に行ってイヤホンで音楽を聞きながら妖精を見る。
・マリアンヌは「我が青春のマリアンヌ」という映画にインスパイアされてできた曲。アルフィーのメリーアン、銀河鉄道のメーテルも同じ映画から。
・ナゴム界隈ではビートルズは悪とされていた。
・ベラの前世は海賊「俺船長。テキトーなとこ行くよ~」
・大槻ケンヂの作詞力はやっぱりすごい!作家先生!
・オーケンのボクササイズ披露。
・DQNネーム。大槻存美(ゾンビ)って可愛くない?子供の話をするポンプさんが、突然「お父さん」に。


だらだらMCもよかったし、なんといってもセットリストよかった!
電車曲もカバーもいい!
池の上さんの曲はオーケン始めメンバーも好きだそう。
「花・太陽・雨」は、なぜか郷愁を誘われる(帰マンで使われてるから?)。
スターリン、早川義夫、じゃがたら辺り、懐かしい。

お土産に「弁天橋と江ノ島エスカー」CDいただきました。
コメント (2)

平熱.5[会社][本]

2012-09-28 22:37:17 | 本・漫画
道端にえらいラブリーなのがいた。
あんな可愛いの外置いといたらさらわれちゃうよ!心配!


●会社

月の傍ら、月の光。

そんな綺麗な言葉を組み合わせてできるのが「膀胱」であることに気づいて悲しくなった。
虹が虫偏なことに気づいて以来の悲しみだ。

三十回くらい「膀胱」って手書きしてたらゲシュタルト崩壊して気づいた。
あと「前立腺肥大」って二十回くらい書いた。
こんな仕事ヤダってちょっと思った。


●本

野口雨情「少女と海鬼灯」
なんか怖い!
庭に埋められた海鬼灯が歌いだすの怖い!
そもそも海鬼灯って何よ、と思って画像検索して出てきた物の正体よくわからない。

同じく野口雨情「仲の悪い姉妹」
これも怖い。
姉妹が目隠しされて、椋鳥に木のうろに閉じこめられるの怖い。
うろの中の暗い一本道をひたすら進むの怖い。
グリム童話っぽい気もする。

どちらもハッピーエンド(?)なんだけど、読みながら目に浮かぶ光景の得体の知れなさが何とも。
夢に出そうだ。
コメント

何が一番[ 本/漫画] [他]

2012-09-27 22:00:31 | 本・漫画
まず目線を同じにします。


●本

・泉鏡花「竜たん譚」(たんの字変換できず)
読めば読むほど泉鏡花って何なの?
どうして一人の人間がこんな物語を書けるの?

後も先も見えぬ坂道、視界を覆う躑躅、斑猫に惑わされ、隠れん坊の鬼となり、妖しくも美しい人の水浴び、白鷺、吸いついた乳房は淡雪のように消え、血が溢れ、湖が回り……

迷い、あやかしと過ごし、元の世界へ戻ってくるまでの、美しい前半。
ところが戻ってきた子供を迎えるのは家族親戚や友達からの冷たい目。
魔物に憑かれて気味が悪いと責められ、誰も信用できなくなっていく後半。
そして終わりのカタルシス。
一人称と三人称、人の視点と神の視点が溶け合い区別が無いのが、そのまま世界観を表しているみたい。


・ヤマザキマリ「ジャコモ・フォスカリ」
テルマエ・ロマエの人がさらに趣味に走った感じの漫画。

1966年・東京。
ヴェネチア出身の大学教授ジャコモ・フォスカリは日本を代表する文学者たちとの交流の中……

って裏表紙のあらすじに惹かれて購入。
正直、そんなに面白い漫画とは思わなかったけど、三島由紀夫や安部公房をモデルにしたらしきキャラが出てて嬉しい。


●他

・朝、(私のことはほっといて!!)と頭の中で叫びながら起床。
どんな夢を見てたんだろ。
わざわざ言わずとも誰からもかまわれてないのにねえ。

・ナスと鶏肉を蒸した。
ナスって意外に灰汁きつい。
コメント

まだ生ける[ 雑]

2012-09-25 23:55:15 | 遠出・交流
・ガラス越し警備員。

・会社後、友達数名と話し合いという名の飲み会。
やばい、笑い死ぬ。
文学の話も刃牙の話も群馬の話もキビヤックの話も楽しくて楽しくて。
私の損なわれた青春が今取り戻されている!

・お高いウイスキーをいただいてしまった。
わーーーい!!
秋冬にチビチビ飲もうっと!

・場所がお茶の水~神保町で、古本屋でなんかうっかり江戸川乱歩長編全集っての買っちゃった。
ウイスキー飲みながら秋の夜長読書だな!
コメント

厭町[池袋][本]

2012-09-24 23:21:05 | 遠出・交流
工事現場がわりと好き。


●池袋

歩いてたら
“ベリーショートの髪をオレンジに染めて色眼鏡をかけたノーブラタンクトップババァがホームレスに「タバコ一本くんなぁい?」”
って言っているところを見かけて、池袋はブルースだなーと思った。

この間オフ会で知り合った人がライブに出るというので、会社帰りに池袋手刀へ。
たまに新しいバンドを見るのもいいかなーって軽い気持ちで行ったら想像の十倍くらいアウェイだった。
バンドは音も立ち居振る舞いもかっこよかったけど、場違い感に耐えられずすごい早さで帰ってきた。

あと駅ビルで迷って店員さんに「ここルミネじゃないの!?じゃあここどこなのよ!」って迷惑なキレ方した。
どしゃ降りに当たってびしょびしょだったし。
頭おかしい人じゃん。
ていうか何してんだろ今日。


●他

・森鴎外「高瀬舟」「山椒大夫」読んだ。
高瀬舟は痛々しいけど、なんだか爽やか。
山椒大夫はそこで終わりでいいの?

・大家さんと立ち話。
唐突にめっちゃ結婚の心配された。
その後、励まされた。
ほっといてくださいよー…。
コメント (2)

我が為[土曜][日曜]

2012-09-24 00:07:27 | 遠出・交流
ネイガーが来てた。


●土曜

友達と東京ゲームショーへ。
あんな大規模イベントとは知らなんだ。

いろいろ体験できたりして楽しかったけど、3DSもPS3もPSPもスマホもPCすら持っていない私には関係のないお話。
でも「龍が如く5」は、やりたいなー。
スマホとかの画面のちっちゃいゲームはもうやりたくないお年頃。
脳波を感知して動くネコミミを装着した。

アンケートに答えたらケイトウ(花)の鉢植えを貰えた。
ケイトウ欲しかったんだ。


●日曜

部屋で一人ゆっくりする休日、久しぶりな気がする。
夏の間は部屋にいること自体が毒の沼くらいしんどかったし。

さんざん寝てから掃除して、植木の手入れして、軽く衣替え。
残り物を食べ、だらだら読みかけていた本も終わりまで読んで、わずかに勉強もした。

夕方から新宿へ。
コンタクトを作った。

友達数名と会ってご飯。
ジンギスカンという珍しい物を食べた。

その後、カラオケでわやわや。
世の中にはさまざまな曲が存在する…!
中島みゆき「結婚」という曲に唖然とした。
コメント (2)

20120920ハピバー[ ノブ博2012]

2012-09-21 22:56:09 | その他のライブ・イベント
ナカジマノブ博2012行ってきた!

・最鋭輝隊

モッキーに薔薇もらっちゃった~。
キャー嬉しい!メルシィ!
「数あるお誕生日会の中から~」って挨拶にウケた。
紙テープも投げた。
最鋭輝隊を見るたびに言ってるかもしれないけどギターの服部さんの顔が超好み。

・ハゲザイル
面白くてかっこいい、歌えて踊れて喋れる禿の皆さん。
特にケイさんのスタイルの良さには目を見張る物が。
客から「ハゲー!」言われて「だれがやねん!」と即答できる山ちゃん(←ツルツル)。
いい返しだ。

・ドミンゴス
大丈夫か吉田一休!
なんか怖いんだよ吉田一休。
キラキラアイドル路線を脱却したいのか。
めっちゃ目を見てしまった。
でも「花鳥風月」(だったかな)好き。
飴ビシバシ飛んでた。

・華吹雪
まさかの幻惑ヨーコ!
かっっこいいなー!
やっぱり和嶋さんて凄いな。
プロのギタリストが何人もいたけど、その中でも凄い。
水戸さんの歌い上げる「踊るポンポコリン」も驚愕だわ。
「そんなの常識」が深いわ。
ワッショイワッショイも楽しかった。

・最後はみんなでてきてレットイットビー!
賑やかで楽しい!けどステージごちゃごちゃ!
その混乱を水戸さんが鋭く仕切り、ノブさんヒデキさんハル君から最鋭輝さんまで叱られるのだった。
大先輩コワいっす。

最後の最後はケーキ(とケイ木…)がでてきてノブさんおめでとー!
相変わらずノブさん見てると幸せになるわ。

来年もお祝いしたいよイェーイ!!
コメント

愛燦々[宝塚]

2012-09-19 23:12:41 | その他のライブ・イベント
●宝塚

宝塚ファンの知人に誘ってもらい、人生初宝塚を見てきた!
花組の公演で「サンテグジュペリ」というお芝居と、「CONGA!!」というショーの二部制。

最初はやっぱり男役の人が気になるかと思ったけど、始まってみたら娘役の皆さんが可愛い!
みんな目パッチリで足綺麗。
衣装やステージのセットも素敵。
顔の見分けがつかなくてストーリーはよくわからなかったけど、歌と踊りと生演奏で楽しめた。

ショーがすごかった!!過剰な派手!
ギンギラギンのパンタロン、羽根、フリル、スパンコール、太鼓はドコドコ鳴り舞台は回転し床は浮き沈み、どこからともなく大階段は現れ。
80人近い若い娘さんがいっせいに踊り狂うったらそれだけで壮観だし。

ショーでは男役のかっこよさを堪能。
客席を指差してウインクバチリ!白い歯キラリ!とかされると、キャーッてなっちゃうよね。
なるわ、あれは。魔法かかるわ。
疑似恋愛の対象としてあまりに優秀。

いや、初宝塚とても良かった。
コメント

アリガトカガク[ 雑][本]

2012-09-18 23:35:47 | 本・漫画
・犬に触りたい……。
犬を抱きしめたい。
ビーグルは目が怖いけど耳と尾が抜群にいい。

・歯医者に行ってきた。
前回はどうかと思ったところだけど、いざ治療になったら手際よさげで安心。
麻酔で口の半分が無感覚。

・外は稲妻がビカビカ。
暑いし湿っぽい。
雨降ればいいのに。

・ポーの「黒猫」と「ウィリアム・ウィルソン」読んだ。
かっこいいなあ、おい。
読み手に恐怖を感じさせる物語というより、“恐怖”という概念自体を描き出そうとしているのかな。
その純度の高さ、澄んだ闇。
ラブクラフトはじめ後身が憧れるわけだ。
コメント