二重生活~ふたえぐらし

日々のこと、読んだ本や漫画、ライブの感想等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっと待っててください[ 雑]

2011-08-31 23:42:50 | 日記
しばらく人といた反動か、絶賛引きこもり中。
バイト後、一刻も早く部屋に帰り、そして一歩も出ない構え。
夏の終わりをこんな風に…

やるべきこともいろいろあるのに。
しかしダルいぜ。
一人でいたい欲がすごい。
そりゃもうすごい。

なにもかも。
ちょっと待っててください。
コメント

指を吹かす[ 生活][本 ]

2011-08-29 23:12:00 | 本・漫画
この本を読んでる。


●生活

・一応バイト先にも旅行のお土産を買ったんだけど……
恥ずかしくて(何が?)もっていけなかった。
宿題をやっていくけど先生に話しかけられなくて提出しないとか、友達の家へ行くけど声をかけられなくて遊ばず帰るとか。
子供の頃からよくやった。

・一人の時間がグッと増えたので自炊。
今日はモロヘイヤと豆腐と卵のチャンプル的なのを作った。
あと、八百屋でセロリが安かったから牛スネとホールトマト缶と煮た。
明日食べる。

・携帯で撮った写真をパソコンに移した。
大きい画面で見るとやっぱりいい。
花と空と虫と猫と建築物と外食の写真がだいたい。


●本

鈴木三重吉「たそがれ」「月夜」
中勘助「夢の日記から」「ゆめ」「夢の日記」

どれも短編。
いろんな文豪の書いた怪談話を集めたというアンソロジーを読んでいるんだけど、怪談じゃなくて夢の話が妙に多い。
夢のことを書いてあるだけあって、筋もオチもなくて、変な味わい。
続けていくつも読むと頭がふわふわする。

しかしどっちの作家もいまいちピンと来なかった。
装飾過多でもたもたしてる感じ。
コメント

長くてバラバラ[ 昨日][今日][本][ 夢]

2011-08-28 23:41:24 | 遠出・交流
「こんなちっちゃいの?」「こんなとこにあるの?」と言われまくっていた、甚五郎の眠り猫。


●一昨日、昨日

旅の間はハシャいだので日記など書かなかった。
宮城県の松島で島々と瑞巌寺、円通寺を見て、焼き牡蠣を食べ、港町の塩竈で寿司を食べ、栃木県に移動して湯葉を食べ、日光東照宮を見てきた。
親とものすごく喋ったな。
車で外を見ながらずーっと移動するのも楽しかった。


●今日

・高田馬場でAさんと会って旅土産を渡し、しばらくお茶してお別れ。
うーん、やはり友達というには対等さが足りないか。
私はわりと年の離れた人と付き合いがある方だと思うけど、上でも下でも二、三歳を越えると、対等というのは難しい。
何か一定の分野の話はできても、全体としては経験の差を感じる。
一緒にいて楽しいとか、世界が広がるとか、そういうことはあるけど、気安さの面ではどうしても。
Aさんとも同い年だったら親友も可能だったかな。
それとも、私が気にしすぎて壁を作っているのかな。


・アパートへ帰ってきた。
植木が一つ枯れてしまった。
今年の夏で二鉢目。
一つは五年、一つは三年くらい育ててたのにな。
寿命と思っておくか。

・サイゼリヤのトイレにギョニソ(魚肉ソーセージ)を剥いた袋が捨ててあった。
なんかすごく笑った。

・スクワットをしていたら“尻をつる”という初体験。
ビキビキしてどうしようもなくなった。
しばし、orz


●本

・中島敦の「山月記」が、美形キャラのイラストの表紙で“男と男の美しい友情の物語”という紹介で売られていた。
やめろー!
山月記をそういう目で見るのはやめろー!
そういう目で見るなら「悟浄歎異」だろー!

・柴田元幸「つまみぐい文学食堂」
英米文学に出てくる食事がテーマのエッセイ集。
おっもしろかったー!
取り上げている本は読んだことないのが大半だけど、その食のシーンや、そこから繋がる柴田元幸の思い出話、ざっくばらんなコメントだけで面白い。
笑えるし、紹介されてる小説や作家の魅力、特色もわかりやすい。
トマス・ピンチョンとポール・オースターを読もう!


●夢

現代と江戸を行き来できる秘密警察みたいなのがいる。
正体不明の犯罪者がテロを起こされたくなかったら金を置けと要求。
秘密警察は江戸の線路(?)に小判を二十箱置き、周囲に警察を潜ませる。
ところが犯罪者は現代の山手線に全裸で出没。
爆弾を仕掛けたらしい。
慌てる秘密警察の司令部。
小判二十箱分の現代の金もすぐには用意できないと慌てる。
犯罪者は満員の山手線から降りる後頭部だけが監視カメラに写り、男だということだけは判明し(少なくともこれで容疑者が半分に絞れる)と思った。
コメント

うしじた[ 旅行][仙台]

2011-08-25 21:40:20 | 遠出・交流
半日かけて仙台にやってきた。
旅館はいいなー。

露天風呂入り!
日本酒を飲み!
牛タンを食べ!

今はごろごろしている。


旅館内に七夕飾りの短冊が飾ってあった。

「モモンガに会いたい」
「カメンライダーになりたい」

が、可愛かった。
仮面をカタカナで書くとツタンカーメンぽい。
コメント

小豆と緑茶[ 本][生活 ]

2011-08-24 23:40:30 | 本・漫画
雲の素晴らしい日。


●本

夏は横溝正史だろうと思って「金田一耕助アンソロジー」というのを読んだ。
いまいち。
ミステリー作家が十人くらい参加しているけど、パロディとしては面白くても(当然)本家の代わりにはならない。
素直に横溝正史を読めばよかった。
おどろおどろしい舞台背景はもちろん横溝作品の魅力だけど、すっきりした乱れない文体や風景・光景の描写力も大きくて、それは真似しづらいものなんだろうな。

で、なんとなく涼やかな物が読みたくなって、志賀直哉の短編をいくつか。
「イヅク川」「夢」「焚火」「梟」「黒犬」
焚火以外は夢の話。
イヅク川が、いかにも夢の中の話でよかった。
特に盛り上がらず、メッセージもなく、印象の余韻だけを残してスッと終わるのがいい。
黒犬はじんわりと不気味。

志賀直哉はどの作品が好きというほども読んでないけど、たまに読むたび染みる。


●生活

実家帰ってきた。
明日から親と旅行に行くんだ。

豪雨で余震で放射能な今、東北へ。
大丈夫かしら。
でも楽しみ。
コメント

ハーミット[ 生活]

2011-08-23 23:59:29 | 日記
好きな坂。
急だし長い。
遅刻しそうな朝はここを全力坂。


●生活

今日の夕飯はキュウリとヨーグルト。

それだけ書くとダイエット中っぽいけど、昼は「唐揚げラーメン」を食べた。
あれか、太りたくてたまらないのか。
ちなみに普通の醤油ラーメンに普通の唐揚げがビショッと浸っている物。
別の皿に入れてくれればよかった。
いろいろな後悔。

バイトから帰ってきて本読んで積みゲを一つ消化してタロットカードで遊んでたら今。
身近に意識する人がいないと、際限なく弛緩していくな。
コメント

wheeloffortune[バイト][ 生活]

2011-08-22 23:47:50 | 仕事・バイト
爽やかなバッタ。


●バイト

来月で終わりだし、次の仕事を探さねば…

と思っていたら、今日、来年まで働かないかというお話が。
新規の仕事が入ったのと、社員さんが一人おめでただそうで。
声かけてもらえるのはありがたい。

長くやったからって何かに繋がる仕事でもないけど、他のことをしながらの収入源にはいい。
近いし、職場は快適だし、仕事の内容も嫌いじゃないし。


●生活

夕飯ひとりで食べるのさびしー。
ここ数ヶ月、ほとんど毎日Aさんとご飯食べてたもんな。
一人で食べてもつまんないから、いっそ食べない路線で行くか。
それも悲しいか。

今日は小松菜と卵入れたうどん。
小松菜に生き芋虫がついてて食欲が減った。
おいしい野菜の証拠と思いつつも、都会育ちなもので。

芋虫はあとで美味しくいただきました……りはせず、小松菜の切れ端に乗せて植木鉢に出した。
さっき見たらどっか行った。
コメント (3)

我が心象[ 生活]

2011-08-21 22:20:09 | 日記
部屋を掃除していたら出てきた「水木しげる 妖怪タロットカード」。
そのコンセプトはなんなんだと思うが、一枚ずつにカラーの妖怪画が描かれたカードはかっこいい。


●生活

数年前にキツくてはけなくなって封印していたジーパンがはけて、朝から上機嫌になった。
なんならちょっと緩いじゃないの。
体重は測ってないからわからないけど、体型が改善している。

ただ、Aさんが会社辞めちゃったから以前のように歩かなくなる。
涼しくて食欲も出る。
このまま減らしていけるのだろうか…
痩せて筋肉をつけ、将来や現在の、腰痛や膝痛や高血圧や心筋梗塞を防ぎたい。


部屋片づいたー!
広い。
うっとりするほど四畳半が広い。
何もかも(移動、炊飯、洗顔等)がしやすい。

細部はまだごちゃごちゃしてるけど大改善だ。
埃はもうあんまりない。
そしてこれも保てるのだろうか。
コメント (4)

コツか天性[新宿][高田馬場]

2011-08-20 23:59:41 | 遠出・交流
●新宿

午前中は掃除して、ブックオフに本とCDを売りにいった。
お昼から新宿へ。

駅のトイレの掃除のおばさんが呪詛のようなことを呟いていてこわし。
新宿駅のトイレ掃除ったら辛いことも多かろうが。

胸にカタカナで「ハネムーン」と書いたTシャツを着た外人がカメラを持ってアルタ前に立っていた。
カタカナなあたり、実は日本通か。

久しぶりに会うお友達とお茶。
近況報告や、本や映画の話など。
加藤ミリヤを聞いた時の話になぜか感激した。
話し下手の悩みを語った。
ちょくちょく思うけど、存在が文学的な人だ。
楽しかった~。


●高田馬場

Aさんからお茶のお誘いが!
わーい。
会社はやっぱり辞めたそうだけど、時々こうやって遊べたら嬉しい。

喫茶店でひたすらだべってきた。
“ニュージーランドの鉱山跡地で泳いだ話”とか、すごいなあ。
でも旅のエピソードだけがいいわけじゃないんだ。
うまく説明できないけどいろいろいい。

もうせっかくだから好き好き言っといたわ。
コメント

あっという間に[ 虫写真][バイト]

2011-08-19 23:31:00 | 仕事・バイト
目がつぶら。


●バイト

Aさんがバイトを辞めて?しまった。
よく事情はわからないけど、とにかく会社で会うことは二度と無さそうだ。
昨日ハシャいだというのに…!
まあ、そういうこともありそうではあった。

それはそれとして次の仕事を見つけないと私もまずい。
悲しい気持ちにもなってはいるけど、自分のために自分のことを考えないとまずい。
気にしすぎだし考えなさすぎ。


涼しくて寝やすい!
コメント (2)